2016/11/30

アベを倒そう!(179)<「オリンピック教育」批判ビラまき(8)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
 ・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 ▲ 「オリンピック教育」批判の第二弾ビラが出来ました。
 裏面は第一弾と同じですが、表面をオリンピックの問題点として、<勝利至上主義><商業主義><ナショナリズム>を問うビラができました。
 そして最後の方に次のように書かれています。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 安倍首相は9月に「4年後の東京オリンピック・パラリンピックは、必ずや世界一の大会にする。(中略)同時に我が国の『未来』を切り拓く」などと述べました。
 しかしこれは、「平和の祭典」であるべきオリンピックの政治利用に他なりません。
 1936年にヒトラー支配下のドイツは「国策」としてベルリンオリンピックを開き、その3年後には第二次世界大戦に突入しています。
 安倍首相は昨年、集団的自衛権を認める「安保法」を強行採決し、米軍基地強化や自衛隊の海外派遣に非常に積極的になっています。
 2020年の東京五輪もなにか危険な感じがしてきます。

続きを読む

2016/11/30

文科省パブコメには、国家主義イデオロギー教化に真っ向反対する意見が多数  ]Vこども危機
 ◆ 「団体ヒアリングで賛成大多数」の文科省・指導要領改定策
   〜パブコメでは反対意見が多数、存在
(マスコミ市民)
永野厚男(教育ライター)

クリックすると元のサイズで表示します
文科省がヒアリング結果を公表した11月14日の中教審特別部会

 小中高校等の学習内容を大綱的基準として定めている学習指導要領を、文部科学省は10年ごとに改定している。だが、東京五輪が2020年に決まってしまったこともあり、1年前倒しし、小学校は20年度、中学は21年度、高校は22年度から年次進行で実施するよう、作業を着々と進めている。
 その指導要領の改定内容を審議する、中央教育審議会・教育課程企画特別部会の11月14日の会合で、文科省は同特別部会の『審議まとめ』に対する、計50の関係団体ヒアリング(10月6日から11月4日まで計4回に分け実施)の「概況」を公表した。
 「概況」は「指導要領改訂の基本的な方向性」について、「積極的評価」が大多数だと記述

続きを読む

2016/11/30

自民党が女性の社会進出否定する動き  ]平和
 ◆ 自民党の女性活躍推進本部で「女性の社会進出はよくない」の主張!
   憲法24条改正で男女平等否定の動きも
(リテラ)


 ほんとうに21世紀の先進国での発言か。──今月16日に自民党内で開かれた内閣第一部会・女性活躍推進本部合同会議で「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律案」の法案審査が行われたが、その席上で飛び出したのは、耳を疑うものだった。
 まず、西田昌司参院議員は、“女性の社会進出が少子化の原因となっている”という考えを示し、こう述べた。
 「女性の社会進出で、社会全体が豊かになっているとは思えない。もっと根本的な議論をしてほしい」
 繰り返すが、この日の議題は、政治の世界における女性の割合を増やすための法整備についてである。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ