2016/12/6

都庁で働く皆さま 都民の皆さま 2016年11月24日号  Y暴走する都教委
  《河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会 都庁前通信》
 ● 原発避難した横浜・中1生に対するいじめ手記から学ぽう


 「ばいきんあつかいされていつもつらかった」「いままでなんかいも死のうとおもった」「でも、しんさいでいっぱい死んだからつらいけどぼくはいきるときめた」。
 2011年8月に小学2年生で横浜に自主避難したこの生徒は、「(いじめを受けている)他の多くの子の励みになれば」と手記を公開したという。
 5年生の時には「(原発事故の)ばいしょうきんあるだろう」と言われ、同級生から遊興費をせがまれ、「すごいいらいらとくやしさがあった」が、「ていこうするとまたいじめがはじまる」とお金を渡した。その額150万円、転居・生活のため、親が知人から借りたお金だった。
 2014年に保護者は学校と市教委に金銭トラブルを伝えたが、学校側は放置していた。

続きを読む

2016/12/6

小中学校で習う基礎以下の総理大臣の政治の知識!新言語?  ]平和
 ◆ 安倍晋三首相のアホ発言が炸裂した今年
   …「私は立法府の長」は流行語大賞レベルだった!
(BEST TIMES)


 ◆ 三権分立について 二〇一六年五月一六日 安倍晋三の国会答弁
 「議会の運営について、少し勉強していただいたほうがいい。議会については、私は『立法府の長』。」
 二〇一六年五月一六日、安倍は国会で民進党の山尾志桜里を「勉強不足」と決めつけた上で、自分は「立法府の長」と発言
 翌一七日にも「立法府の私」と繰り返した。
 つまり安倍は、自分の役職も権限も知らずに、総理大臣をやっていたわけだ。

 念のため説明すれば、立法府の長は形式的には衆議院と参議院の議長であり、総理大臣は行政府の長である
 この安倍の発言について、「言い間違い」だと自民党側は主張したが、過去(二〇〇七年五月一一日)にも同様の間違いをしており、行政(内閣)、立法(国会)、司法(裁判所)という三権分立を理解していないことは明らかだ。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ