2016/12/16

アベを倒そう!(188)<「オリンピック教育」批判ビラまき(15)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 前回のメールで紹介した▲ 高校生からのメールがまた届きました。
 それに対し、(私の意見)をつけて返信しましたので、紹介します。(少し長くなります)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 長文での返信誠に恐れ入ります。
 僕たちなりに改めて考え直してみました
 まずベルリンオリンピック時のナチスと今の日本を同じように扱うのはナンセンスすぎる。
 当時のドイツは民族の存続という大義名分のもとに能動的、積極的に対外膨張をとっていたが、今の日本は周辺諸国の脅威に対応するために受動的に防衛力を増している
 また、君が代については、それは一政治家の見解であり国是のように扱って非難するのは違うと思う。

続きを読む

2016/12/16

教員組合と市民の草の根運動で「公教育」を守る  ]平和
  《アジア@世界 『労働情報』》
 ★ 住民投票でチャーター校の拡大が否決(米国)
        喜多幡 佳秀(APWSL日本)


 マサチューセッツ州で大統領選挙と同時に実施された住民投票チャータースクール(公設民営校)の拡大案が大差で否決された。
 同州ではチャーター校の数が120校に制限されており、学校区ごとに上限が定められている(学力テストの成績が低い学校区に、より多くの数が割り当てられている)。
 州全体の認可数はまだ制限に達していないが、ボストン、スプリングフィールドなどの都市部では上限に近付いている。今回の導入の住民投票では、「質問2」として、チャーター校を毎年12校まで増やすことができるようにするという提案への賛否が問われた。

 チャーター校の推進勢力はこの住民投票に2400万ドルを投入した。

続きを読む

2016/12/16

議会政治の劣化は、目を覆うしかない状況にある  ]平和
 ◆ 劣化した国会を両断
   「反安保」の学者が再び怒りの声明
(日刊ゲンダイ)

クリックすると元のサイズで表示します
早稲田大の長谷部教授(左)と法政大の山口教授

 議会政治の劣化は目を覆うしかない――。昨夏の安保国会で立憲主義の破壊に危機感を抱き、声を上げた学者たちが、あれから1年、あまりにヒドすぎる国会論議にシビレを切らし、再び立ち上がった。
 安倍政治に“NO”の学者らで作る「立憲デモクラシーの会」が12日、「議会政治の劣化と解散問題に関する見解」を発表し、衆院議員会館で会見した。
 声明では、〈現在の政府・与党の振る舞いには、多様な利害、多様な見解を統合して、将来にわたる国民の利益を実現しようという態度は見受けられない〉とした上で、〈それを装おうとする努力さえない〉と断じた。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ