2017/1/15

アベを倒そう!(195)<2017年版「日・君」パンフのその後と都庁の動き>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(1月12日)早朝、<河原井さん・根津さんらの『君が代』解雇をさせない会>の都庁前ビラまきがありました。
 そのビラでは12月22日に行われた▲ 「総合教育会議」での中井教育長の発言が以下のように紹介されていました。
 「仕事が忙しすぎて、教員のなり手がない。特に小学校では受験倍率が2.8倍。この倍率では、『この人でいい』という教育力のある人を必要数確保することはできない。
 働き方改革、職場環境を能くする必要がある。
 また、校長、副校長のなり手がない。現職だけでは足りず、今は再任用で確保しているが、それでは持たない。
 副校長の仕事の軽減、見直しなどの抜本的対策が必要だ。」(要旨)
そして、ビラでは
 「来年か再来年にも、副校長の欠員がでるのではないかと思わせるような発言だった」と述べてありました。

続きを読む

2017/1/15

発想転換して日本自ら各国大使館前に慰安婦像を建てて毎朝手を合わせるのはどうだろう  ]平和
クリックすると元のサイズで表示します

 ◆ 慰安婦像と誠意 (東京新聞【本音のコラム】)
師岡カリーマ(アナウンサー)

 日韓の慰安婦問題に関する二十六日付東京新聞の社説に共感した。ソウル日本大使館前に設置された慰安婦像撤去要求にも触れていたが、日本政府はなぜここまで撤去にこだわり続けるのか安倍首相はすでに「心からのおわびと反省の気持ち」を表明した。
 つまり日本は責任を認めたのだ。それでも韓国側の怒りが収まらないなら、選択肢は二つに一つ。もう謝ったんだからいいじゃないか、と開き直るか、もういいよと言われるまで謝り続けるかだ。
 後者の方がエレガントだろう。どうすれば日本の誠意は伝わるか。
 たとえば発想転換して、大使館員が毎朝像に花を手向け、手を合わせるのはどうだろう。

続きを読む

2017/1/15

豊洲汚染土地購入に関する公金返還請求訴訟  Y暴走する都教委
 次回口頭弁論、2月9日(木)15時から東京地裁703号法廷

 ◆ 築地市場の豊洲移転を巡る大混乱
   石原元知事らは160億円返せ 都民13人が訴訟


 世界最大規模の取引高を誇る東京都中央区の築地市場は、「日本の台所」とも呼ばれ、私たちの食生活を支えている。その築地市場は、昨年11月7日、江東区豊洲の新市場に移転する予定だった。
 ところが、昨年8月2日に就任した東京都の小池百合子知事は8月31日、予定されていた豊洲市場の開場を「安全性を考慮」して延期するとともに築地市場の解体工事も延期すると発表した。
 その後、盛り土問題や、盛り土のない施設の地下空間で国の指針値を超える水銀検出、建設工事の落札率が99%超だったのに都の入札委が審議しなかった問題、築地市場の業者に対する補償問題など、様々な問題が浮上している。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ