2017/1/21

アベを倒そう!(196)<安倍政権は「戦争する国」から「戦争を欲する国」に?>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(1月19日)夜、▲ 1・19国会前行動が行われ、寒風の中3000人が参加しました。
 集会の最初に、次のようなコールが行われました。
・安保法制絶対反対! ・武力行使絶対反対! ・自衛隊は今すぐ撤退!
・駆けつけ警護絶対反対! ・戦争法は必ず廃止! 戦争する国絶対反対!
・戦争法は憲法違反! ・違憲訴訟を闘うぞ!
・辺野古に基地を作らせないぞ! ・高江ヘリパッド反対!
・原発再稼働絶対反対! ・川内原発、伊方原発、高浜原発再稼働反対!
・労働法制改悪反対! ・共謀罪は絶対反対! ・市民の行動委縮させるな!
・憲法改悪絶対反対! ・南スーダンでの武力行使絶対反対!
 次に以下の国会議員らの挨拶がありました。
 <沖縄の風・糸数慶子議員(参)>
 明日から国会。安倍政権打倒で闘いたい。
 昨年の沖縄は基地問題に始まり基地問題に終わった。

続きを読む

2017/1/21

西武鉄道「乗務員一同」から告発文書  ]U格差社会
 ◆ 長時間の拘束・労働で疲弊する運転士 (週刊金曜日)
片岡伸行(かたおかのぶゆき・編集部)

 電通、朝日新聞社など大手の長時間労働が問題化する中、埼玉・東京間の足として1日平均176万人が利用する西武鉄道(若林久代表取締役社長、本社・埼玉県所沢市、従業員約3600人)の「乗務員一同」から筆者の元に告発文書が届いた。
 〈ダイヤ改正するたびに労働条件は悪化する一方で、拘束時間の上限が明記されていないので24時間を超える勤務は増える一方で、睡眠時間も削られ体を壊す乗務員も増え続けています〉
 乗務員とは運転士のことで、多くの人命を預かり運ぶ責務を担う。その乗務員がSOSを出している。同社には労働組合がないのだろうか。
 〈西武鉄道の組合は労働組合ではなく従業員組合〉でく管理職に支配された組合は当然の事ながら一般労働者が守られるような組合ではなく、会社側や管理職が優遇される御用組合〉なので、〈会社や組合に対して労働環境、労働基準、規則等の改善や見直しを要求する案を出しても……「意見として受け取ります」などの返答だけで済まされてしまいます〉。

続きを読む

2017/1/21

私鉄バス労働者、三六協定超過「超労働強化」の現実  ]U格差社会
  《職場探訪》『週刊新社会』
 ◆ 誰もが過重労働に 仲間と情報共有を


 「Aさん、明後日の公出お願いします!14時半には上がれますから!」
 「勘弁してくれよ!13勤を2回も繰り返したんだから、今回は休むよ!」
 「そこを何とか…!」
 ……今日も、勤務交番表を作る事務係の若手が悲鳴を上げている。とにかく、ダイヤ数に対する乗務員の頭数が足りないのだ。
 これを補い「欠車」を出さずにすんでいるのも、ひとえに乗務員の時間外労働という”協力”の賜物である。
 しかし、欠車は防げても三六協定時間超過者の発生は、防げない。そして乗務員ばかりか事務係も、さらに整備士も三六協定オーバー。つまり全職種で人員不足なのだ。
 私が勤める会社では、職場にもよるが、乗務員が常時10〜20名不足している。しかもそれ以外に傷病・精神疾患等による長期欠勤が、常に数名。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ