2018/4/21

平然と嘘をつき、知らぬふりをする、佐川さんは「道徳教育」の鑑  ]Vこども危機
  《三枝成彰の中高年革命(日刊ゲンダイ)》
 ◆ 忖度する人が評価される 安倍政権が押し付ける道徳教育


 この4月から本格的な道徳教育が始まった。これまでは教科外の活動とされてきたが、「教科」として格上げされて「評価」もされる。いずれは進学や就職にも影響してくるだろう。「道徳」の成績が悪くて進路が変わってしまうということが起こるわけだよ。

 そんな道徳教育を推し進めたのは現政権で、安倍首相以下の閣僚たちや官僚、自民党の幹部クラスといった“安倍一族”ともいえる面々だ。
 森友学園側との交渉記録について平然と「ない」とウソをつき、加計学園の獣医学部新設について側近が「総理のご意向」「首相案件」だと言った記録が出てきても知らぬふりをする。そんな連中が道徳教育を始めるというのだから、もう、笑うしかないよね。

続きを読む

2018/4/20

「具体的な事情」がないのに4・5回目の不起立に敢えて挑発的な減給を選択して敗れた都教委  X日の丸・君が代関連ニュース
  《澤藤統一郎の憲法日記から》
 ◆ 都教委に大きな衝撃
   ― 東京「君が代裁判」4次訴訟・控訴審判決


 本日(4月18日)13時15分。傍聴満席の東京高裁824号法廷で、第12民事部(杉原則彦裁判長)が、東京「君が代」裁判(4次訴訟)の判決を言い渡した。
 裁判長はボソボソと判決主文だけを読み上げて退廷した。
  1 1審原告らの本件各控訴、及び1審被告の本件控訴をいずれも棄却する。
  2 1審原告らの控訴費用は1審原告らの、1審被告の控訴費用は1審被告の各負担とする。
 この間、20秒足らず。あっけなく控訴審は終わった。
 判決主文がいう「1審原告ら」とは、学校式典の君が代斉唱時に起立しなかったとして懲戒処分を受けた13名の都立校教員。そして「1審被告」とは、処分をした東京都(教育委員会)である。
 双方とも、昨年(2017年)9月15日の東京地裁1審判決に服しがたいとして、控訴審の判断を仰いだが、当事者双方の控訴が棄却され、一審判決の判断が維持された。

続きを読む

2018/4/20

処分撤回を求めて(479)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ <速報>一部勝訴・減給処分は違法・都教委を断罪
   〜「君が代」四次訴訟・東京高裁判決


 ◆ 都教委の減給処分は違法(都教委は敗訴) 戒告処分を不当にも容認
 4月18日、東京「君が代」裁判四次訴訟の東京高裁判決がありました。東京高裁(第12民事部・杉原則彦裁判長)は、一審東京地裁判決を踏襲して、都教委の控訴を棄却し「裁量権の逸脱・濫用」として一審原告1名(2件)の減給1月の処分を取り消ました。しかし一方、一審と同様、戒告処分を容認し不当にも原告らの控訴を棄却しました。

 (主文)
   1.1審原告らの本件各控訴及び1審被告(都教委)の本件控訴をいずれも棄却する。
   2.1審原告らの控訴費用は一審原告らの、1審被告の控訴費用は一審被告の負担とする。
 (  )内の注は近藤。

続きを読む

2018/4/20

「野党の質問力が低下」・・・記者の場合はどうなのさ?  ]平和
 ◆ <私見>財務次官暴言・辞任報道の裏読み
   皆さま     高嶋伸欣です


 1予想通りに財務省次官が暴言の責任を取って辞任(事実上の更迭)に追い込まれました。

 2 「予想通り」とは、あす発売のはずの『週刊新潮』の早刷りが、他の雑誌同様に前日の今日の内に関係者の間に出回る(名目は広告主などにミスがないかの点検と掲載の報告のため。広告代理店などを通じて記事情報が政界や報道界に流れる)ので、同誌が追及の続報を掲載するのは必至で、それを見た官邸や麻生大臣が「逃げ切れない」「かばいきれない」と判断する可能性が高い、と思われたからです。

 3 ただし、これまでのTV報道などでは、あくまで明日発売の雑誌の内容が影響したとは、明確にはどのメディアも言及していないようです。
     *明日の新聞・TVはこの点にどのように触れるでしょうか

続きを読む

2018/4/20

《Change.org》財務省セクハラ問題での署名運動  ]平和
 ★ 《Change.org》財務省は、セクハラ告発の女性に名乗り出ることを求める調査方法を撤回してください!!
   内山 宙 日本


クリックすると元のサイズで表示します

◎ 賛同する

 1 セクハラ被害者に名乗り出ることを求める調査は問題です
 財務省は、本年4月16日、福田事務次官が女性記者に対してセクハラ発言をしたと報道されていることにつき(※1)、セクハラ発言をされた女性記者がいれば調査に協力するよう、マスコミ各社に周知を要請しました(※2)。
 しかしその連絡先は、加害者であると告発された本人がトップの職を務める財務省が委託した弁護士らとなっており、第三者性が担保されていません。
 匿名で申告できるとの記載もなく、調査方法の趣旨、結果がどのように利用されるか、及び被害告発者のプライバシーが十分に守られるのかが不明で、コンプライアンス上も問題があります(※3)。

続きを読む

2018/4/19

4回目・5回目の不起立に対する減給処分取消を維持した4次訴訟控訴審判決  X日の丸・君が代関連ニュース
◎ 東京「君が代」裁判4次訴訟控訴審判決を受けての声明

1 本日,東京高等裁判所第12民事部(杉原則彦裁判長)は,都立学校の教職員8名に対する卒業式・入学式の国歌斉唱時の起立斉唱の強制にかかわる懲戒処分(戒告処分10件,減給10分の1・1月2件)の取消しを求めていた事件について,一審原告1名に対する原審における減給10分の1・1月の処分の取消を維持して東京都の控訴を棄却し,他方で「戒告処分」については裁量権の逸脱・濫用には当たらないとした原審を維持し,一審原告ら教職員の控訴を棄却する判決を言い渡した。

2 本件は,東京都教育委員会(都教委)が,2003年10月23日に「入学式,卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について」との通達(10・23通達)を発令し,全ての都立学校の校長に対し,教職員に「国旗に向かって起立し国歌を斉唱すること」を命じる職務命令を出すことを強制し,さらに,国歌の起立斉唱命令に違反した教職員に対して懲戒処分を科すことで,教職員らに対して国歌の起立斉唱の義務付けを押し進める中で起きた事件である。

続きを読む

2018/4/19

アベを倒そう!(383)<4・17前川喜平さん講演会「憲法とわたし」>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(4月17日)夜、東京・杉並のセシオン杉並のホール(定員578名)で、▲ 前川喜平さん(前文科省事務次官)の「憲法とわたし」と題する講演会が開かれました。(主催:前川喜平さん講演会実行委員会)
 開場前から多くの人が詰めかけ、開会前にほぼ満員となり、その後来られた沢山の方々には帰っていただきました。
 講演の前に、レディカカアさんの愉快な「かっぽうぎまんだん」がありました。

 講演では、前川さんは以下のような話をしてくれました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 大学はなんとなく東大の法学部に入ったが、酷い所に来たと思った。
 勉強が全然面白くなかった。ただ憲法だけは勉強した。
 卒業後、なれそうなのは公務員だった。
 金儲けせず、世の中のために人に関わる仕事をしたいと思い、文部省に入った。

続きを読む

2018/4/19

第二次大戦中、日本軍は数千匹のネズミをシンガポールに運んでペスト菌に感染したノミを大量生産していた  ]平和
 ◆ <情報>『朝日新聞』は「731部隊」に無関心?
   皆さま     高嶋伸欣です


 先に「京都新聞」が14日夜の電子版で、京都大学が「731部隊」の旧将校に学位を授与した件の「検証を求める会」が、同部隊員3607人に実名の名簿を、日本の公文書館に公開(開示)させたと報道したことを、紹介しました。
 その後15日に共同通信が配信し、『産経』『東京』や『毎日』『読売』も16日に報道しましたが、『朝日』(東京本社版)は17日の夕刊までのところ、全く言及していません。

 シリアでの化学兵器使用問題とも通じる細菌兵器の話題に「京都新聞」は触れていますが、追随の他紙の記事にはそれが見当たりません。
 その一方で「京都新聞」は下記のようなコラムを掲載しています。
 改めて吉村昭氏の『蚤(のみ)と爆弾』を読みたくなりました。

続きを読む

2018/4/18

アベを倒そう!(382)<パンフ『日の丸・君が代について考える(+天皇制)』>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨年、パンフ▲ 『日の丸・君が代について考える』(2017年版、A5版12ページ)について紹介しました。
 この4月8日に、その増補版とも言うべきパンフ『日の丸・君が代について考える(+天皇制)』(2018年版、A5版32ページ)が発行されました。
 2017年版では、Q1〜Q11(Qは質問のこと)までで、「日の丸・君が代」に関し、一般の人が出す質問とそれに対する回答でした。
 例えば、
 Q1:卒業式・入学式の君が代斉唱のとき、教師が起立を拒否して座っているのは、 子どもたちに失礼ではないでしょうか?マナー違反ではないですか?
 Q5:オリンピックでも国旗を掲揚し、国歌を歌うのは当たり前に行われています。入学式・卒業式も同じではないでしょうか?
 Q10:「日の丸」「君が代」に反対している人たちに愛国心はないのですか?
 などです。

続きを読む

2018/4/18

「日の丸・君が代」強制反対・大阪ネット通信(4/16)  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 梅原さん再任用拒否国賠訴訟へのご支援を
   第1回裁判
〔4/25(水)11時〜大阪地裁809〕


 〔再任用直前の不当な「意向確認」〕
 2012・2014年の卒業式での「君が代」不起立で戒告処分を受けた梅原さんは、2016年1月の戒告処分への研修の終了後の「意向確認書」の一部を書き換えて「地方公務員法に定める上司の職務命令に従います」との文言で提出しました。そして再任用審査の直前の2017年1月、校長より「再任用に関連してお聞きします。今後、入学式や卒業式等における国歌斉唱時の起立斉唱を含む上司の職務命令に従いますか。はい、か、いいえで答えてほしい」と聞かれました。
 梅原さんは、「生徒の就職面接でも、(思想良心を問う)このような違反質問には答えないように指導しているので、答えることはできない」と返答し、校長は「意向確認ができなかったことになる」として府教委に報告。
 梅原さんは「思想・信条にかかわる質問を再任用に関連して聞くことが不適切ではないか」という点について府教委の回答を求めたが、「答えることはない」との回答でした。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ