2018/4/3

新「高校学習指導要領」は、未だ『官報』でしか読めない  ]Vこども危機
 ◆ <情報>新「高校学習指導要領」は3月30日『官報』の別冊(号外72号)に全文掲載
   皆さま     高嶋伸欣です


 2月14日に<案>が公表され、パブコメで意見を募集していた新「高校学習指導要領」が30日に官報告示されました。
 これをもって、「学習指導要領」は法的拘束力を具備できた、というのが、文科省の論理です。厳密には官報に掲載(告示)したというだけで、文科省令にも該当しないものです。
 それが教科書検定の合否判断や学校現場の教育内容チェックで恣意的・便宜的な解釈と運用を文科省が繰り返す根拠・隠れ蓑に使われるわけですので、私たちもその文言をきちんと把握しておく必要があります。
 ところが、今日4月2日になっても、文科省のHPには新「学習指導要領」がアップされていません。

続きを読む

2018/4/3

瓢箪通信「3/23昼、国会議員会館前で教育?を語る」  ]Vこども危機
 ◆ 3/23昼、国会議員会館前で教育?を語る
   T.T.0560(ひょうたん島研究会)


 千葉高教組の仲間等に宛ててメール発信した『瓢箪通信3/24早朝』に、次のように書いた。
 ─────────────────────────────────
 G昨日3/23は午前中+1時間勤務の日でした。
 A(高校)全(日制)的には、終業式の日でした。久しぶりにぼく、なるものに参加しました。
 (式)終了後年休を取って、学校を離脱しました。
 まず国会議員会館前に行き、「働き方改革反対!行動」に参加するつもりが、その行動をしている団体が見当たりません。
 でも、「玄海原発再稼働抗議」のグループがいたので、そこに参加しました。最後の方で喋れと言われたので、上段(冗談 by TT)みたいな話をしました。

続きを読む

2018/4/3

〈中国通信1456〉南シナ海諸島の帰属  ]平和
皆様へ、日中友好と教育の自由のために〈中国通信1456〉を送ります。重複お許しください。ご意見ご批判をお願いします。転送OK。*記事の中国語原文については大幅に(略)しています。全文を読みたい方はご連絡ください。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◆ 佐久間徹作成【南沙諸島問題年表】より抜粋

 【1939年】38年に日本が同諸島を軍事占領し領有宣言―フランスが抗議
       39年3月に台湾総督府管轄に入る旨を公布―台湾の高尾市の管轄に
 【1945年】敗戦で日本軍撤収、中華民国が南沙の太平島と東沙諸島を占領現在に
 【1952年】サンフランシスコ条約で日本が南沙と西沙の領有権を放棄、帰属未定
 【1958年】中国が南沙、西沙、東沙の領有を宣言

 3/31【佐久間講演in練馬】が行われ、【その会場での書画展示】した。
 *南シナ海諸島の占領・帰属は、フランス=>日本(台湾総督府)=>中国と移ってきた。興味深い講演であった。(近藤)

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ