2018/5/5

アベを倒そう!(385)<「5・3憲法集会」に6万人>  X日の丸・君が代関連ニュース
クリックすると元のサイズで表示します

<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日、東京・有明防災公園で行われた「5・3憲法集会」(主催:5・3憲法集会実行委員会)(協賛:総がかり行動実行委員会、市民連合)には6万人が参加しました。

 開会挨拶に立った主催者の高田健さんは次のような事を述べました。
 風雲急を告ぐ情勢下、日本の崩壊現象が起きている。
 改ざん、隠蔽、シビリアンコントロール不能などなど、異常な事態だ。
 安倍政権は責任を取らず逃げ回っている。
 戦後最低最悪の内閣だ。崩壊の危機にある。
 新聞のアンケートでも、安倍政権下での改憲への賛成は39%、反対は53%だった。
 多くの市民は改憲を望んでいない。
 しかし、安倍は改憲策動を必死に進め、政権にしがみついている。

続きを読む

2018/5/5

9条改憲NO! 5・3憲法集会 2018報道  ]平和
 ◆ 「憲法の精神、広げよう」 施行71年で集会 (東京新聞)
クリックすると元のサイズで表示します

 日本国憲法の施行から七十一年となる三日、改憲の動きに反対する「5・3憲法集会」が東京都江東区の有明防災公園(東京臨海広域防災公園)で催された=写真、本社ヘリ「おおづる」から、坂本亜由理撮影。参加した約六万人(主催者発表)が「九条改悪反対!」と声を上げた。

 登壇した憲法学者の山内敏弘さん(78)は「安倍首相は九条に自衛隊を明記しても、任務は変わらないとウソをついている」と批判。「自民党案からは『必要最小限度の実力組織』との文言すら消え、全面的な集団的自衛権の行使が狙いなのは明らかだ」と訴えた。

続きを読む

2018/5/5

高校生が行ったWiFiの電磁波が生物に与える影響の実験  ]W電磁波と基地局
  《世界の裏側ニュース》
 ◆ WiFiやスマホの電磁波が生物に与える影響が一目でわかる写真
   学生の実験がWiFiの恐ろしい真実を明らかにし、科学者らの関心を集める(2017年12月24日付)
クリックすると元のサイズで表示します
ルーターなしの種子が茂った緑に爆発し、ルーターの隣の種子は茶色く、ぎざぎざで、突然変異している

 デンマークのユトランドにある学校で、9年生の少女のグループが実体験に基づいた好奇心からある生物学の実験を行いました。
 学生の一人、リーア・ニールセンさんの説明:
 「携帯電話頭の近くに置いて寝ている場合に、学校で集中することが難しく、さらに寝つきが悪くなることがあると私たち全員が感じていました」
 みんなが同じ経験をしているところから好奇心を持った少女のグループは、WiFiの電磁放射線が生体細胞に与える影響を調査するための実験を考え出しました。

続きを読む

2018/5/5

公正性・客観性を確保できていない大阪市人事監察委員会  ]Vこども危機
 ◆ 人事監察委員の意見公開を求める審査請求書を提出します

松田です。
 大阪市人事監察委員会教職員分限懲戒部会の議事録が作成されていなかったことが、4月25日の朝日新聞、読売新聞で報道されました。私の「君が代」不起立戒告処分が、議事録もつくらない教職員分限懲戒部会を隠れ蓑に、不当な手続きで行われたことに光を当てる一歩になったと思います。

 そのような状況の中で、市教委は、人事監察委員会教職員分限懲戒部会について、議事録作成の必要な委員会と認識していなかったととぼけながら、昨年2月からはすでに議事録をつくっていると言い訳して乗り切ろうとしました。
 そこで、大阪市教育委員会ホームページで、持ち回りでなく実際に会議開催が確認できた2016年度第17回人事監察委員会分限懲戒部会(2017年2月14日)と2017年度第1回人事監察委員会教職員分限懲戒部会(2017年4月17日)の議事録の公文書公開請求を4月13日付で行いました。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ