2018/5/7

「給特法」から教員の長時間労働について考える学習会  ]Vこども危機
 ☆ 予防訴訟をひきつぐ会 第6回定例総会
   会員以外の方・どなたも参加できます。新規会員歓迎!


 2018年5月12日(土)午後2時〜4時(開場1時半)
 会場:スペースたんぽぽ(千代田区三崎町2−6−2ダイナミックビル4階)
     JR水道橋から徒歩5分


 《プログラム》
  第1部 開会挨拶14:00〜
       記念講演:学校の「働き方改革」
       一教員給与法制からみた“給特法”の問題を考える一
       講師:高橋哲 氏(埼玉大学教育学部准教授)
  第2部 総会議事
       活動報告・方針、会計(予算決算)、運営委員の承認、質疑・承認

続きを読む

2018/5/7

リニア新幹線は、巨大企業の利益を最大化させその他のすべてを犠牲にする  ]W電磁波と基地局
  =東京・大田で市民集会=
 ◆ リニア新幹線は原発とセット

クリックすると元のサイズで表示します
リニア中央新幹線がやって来る 嫌!嫌!嫌!

 「百害あつて一リニアなし・・・エイプリルフールなら良かったのに」と題する講演会が4月1日、東京・大田区内で開かれた。建設会社最大手4社による談合が発覚し、トンネル工事による崩落事故も発生するなど問題続きのリニア新幹線についての講演会がリニア・市民ネット、ナマケモノ倶楽部主催、リニア新幹線を考える沿線住民ネットワーク共催で開かれた。集会はアニメあり、講演、対談ありの興味あるものになった。

 ◆ 採算も活断層も無視した工事
 はじめに、中村徹さん作成の『リニア中央新幹線がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』(リンク)と題する、リニア中央新幹線の問題点をユーモアたっぷりに、大変わかりやすく解説したアニメが上映された。


続きを読む

2018/5/7

セクハラ「自制するより女のせいにする、そろいうあなたは犬ですか」  ]平和
 ◆ ところ変われば (東京新聞【本音のコラム】)
師岡カリーマ(もろおか・文筆家)

 何年も前、ムスリム女性の多くが被(かぶ)るベールは抑圧の象徴ではなく、キャリア志向の女性にとって「容姿ではなく能力だけを見てほしい」という解放の手段でもあると書いた。
 職場でベールの女性にセクハラできるほど無神経な男性はそういるものではない、とも。

 ところが本コラムでも紹介した通り、私が育ったエジプトなどでは、大多数の女性がベール着用にもかかわらず、最近はセクハラが深刻な社会問題だ。私は男性を買いかぶっていたのだろうか。
 保守的な父権社会ほど、女性に責任転嫁する傾向も強い。やれ服装だの、目つきだの、被害にあうような所に行くのが悪いだのと、被害者侮辱は日本の比ではない。
 ただし、それに対する反論も容赦ないのがエジプトだ。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ