2018/8/22

アベを倒そう!(414)<安倍政権退陣!8・19国会議員会館前行動>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(8月19日)、▲ 「安倍政権退陣!8・19国会議員会館前行動」(主催:総がかり行動実行委員会)が行われ、2700名が参加しました。
 集会は、8月8日に翁長沖縄県知事が亡くなり、8月13日に安倍首相が改憲案を秋の臨時国会か来年の通常国会に提案すると述べたことから、哀悼と怒りの声に満ちたものになりました。

 最初に発言したのは、<立憲民主党・菅直人議員>でした。
 8月15日の「全国戦没者追悼式」で、天皇は「深い反省」と述べたが、
 安倍首相は「反省」の「は」の字も無かった。
 おじいさんの岸元首相は、開戦の署名に名を連ねている。
 それについて「あれは正しかったのか」と質問したことがあった。
 するとアベは苦しそうに「歴史的には間違っていた」と述べた。
 しかし今はそんな話はしない。

続きを読む

2018/8/22

身を挺して工事現場に立ち塞がったかのように。翁長知事の急逝で辺野古湾への土砂投入延期。  ]平和
 ◆ 叛逆(はんぎゃく)知事の遺言 (東京新聞【本音のコラム】)
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 防衛省が十七日に予定していた、沖縄・辺野古湾への土砂投入は、ついに延期された。なぜか。知事選にマイナスだからだ。
 知事選は十一月に行われる予定だった。
 その日までに土砂投入が進めば、あきらめも広がって「米軍新基地建設反対」運動も弱まるだろうと、安倍政権は踏んでいた。埋め立て予定地の護岸工事も一応終わって、これから大量の土砂が投入されようしていた。

 投入は土砂に付着した外来種が、沖縄独自の生態系に侵入し、豊かなサンゴは死滅し、ジュゴンの餌場はなくなる
 その直前、運動の最前線にいた翁長(おなが)雄志(たけし)知事が急逝した。身を挺(てい)して工事現場に立ち塞(ふさ)がったかのように

続きを読む

2018/8/22

人種差別撤廃委員会 8/17午後、質疑応答  Z国際人権
  《前田朗blogから》
 ◆ 人種差別撤廃委員会・日本政府報告書審査(4)
   2018年8月17日12時〜13時
   国連人権高等弁務官事務所(パレ・ウィルソン)1階会議室
   人種差別撤廃委員会96会期


 *アフトノモフ委員
 部落問題は、職業や身分を承継した問題であって、人種、民族と混同してはならないとのことだが、人種差別撤廃委員会の一般的勧告29が、世系に基づく人種差別について述べている。2002年に同和対策が終わり、2016年に法律ができたが、特別財政があるわけではない。もっと情報が欲しい。

 *マルガン委員
 ヘイト・スピーチについて、訓練、研修、ポスターの説明を受けたが、ポスターには「ヘイト・スピーチ、許さない」とあるしかし、どうやって許さないのか、それがわからない。
 解消法には刑罰がない。憲法上の問題があると言うが、これでどうやって許さないといえるのか。どのように許さないのか。何も書いていない。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ