2019/5/3

「日の丸・君が代」強制に反対する『大阪ネットニュース』から(1)  X日の丸・君が代関連ニュース
  《「君が代」不起立解雇撤回裁判》
 ◆ 怒 上告棄却を許さない!
(元)高槻市立小学校教員 山田肇

 本年2月5日、最高第三小法廷は、菅平和、野村尚、山田肇3人の「君が代」不起立を唯一の理由とした再任用合格取消の撤回を求める上告を「棄却する」という一片の通知を三行半のごとく送りつけてきました。
 「絶望の裁判所」「暗黒の最高裁」に、腸(はらわた)が煮えくりかえっています。怒!怒!怒!

 ◆ 「君が代」の踏み絵を踏まない者はクビ!を、最高裁は是認した
 私たちは裁判で、『今後、卒業式や入学式等における国歌斉唱時の起立斉唱の職務命令を含む上司の職務命令には従います』という府教委の「意向確認書」に署名捺印した者だけを、つまり「君が代」の踏み絵を踏んだ者だけを再任用する府教委のやり口は、憲法19条「思想・良心の自由」に反すると主張してきました。

続きを読む

2019/5/3

終わりにしよう天皇制!新宿大アピール  ]平和
 ◆ 新宿アルタ前で声あげる
   「民主主義に天皇制はいらない!終わりにしよう」
(レイバーネット日本)
クリックすると元のサイズで表示します

 →動画(4分)

https://youtu.be/0HquOmez8QI

 「平成」天皇退位の日、4月30日夕方、新宿アルタ前は怒号に包まれていた。天皇制を終わりにしようという市民グループ「おわてんねっと」は、大きな横断幕やプラカードを掲げて「天皇制は差別の象徴」「民主主義に天皇制はいらない」と道行く人々にマイクアピールと歌で訴えた。

 一方、それに対して右翼グループは日の丸を振り「お祝いの日にとんでもない。日本から出て行け」と叫び、突っ込んでくる。多数の警察官が間に入って直接の衝突は回避されたが、強い雨のなかマイク合戦が続いた。

続きを読む

2019/5/3

「ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)」とは対極にある外国人技能実習制度  ]U格差社会
  ILO条約勧告適用専門家委員会(CEACR)108回総会提出報告(29号・強制労働)
 ◆ 強制労働に等しい虐待的慣行や労働条件から
   実習生を完全に保護するための措置を執るよう政府に強く要請!
(首都圏移住労働者ユニオン)


 ◆ 重い「強制労働に等しい」の言葉
 驚きました。これほど強い調子の条約勧告適用専門家委員会の報告は初めてです。

 LUMは2010年から毎年事務局長宛に「技能実習制度は強制労働を禁止したILO(国際労働機関)第29号条約に違反している」として、申立書を提出してきました。
 実際に審査する条約勧告適用専門家委員会からはこれまでに2014年、2016年の2回、「首都圏移住労働者ユニオンからの情報提供に留意する」とコメントされ、「政府はどのような措置を講じたのか、また法令違反の数および有罪になった事例数などについて報告すること」等の要請が出され、政府は毎回回答せざるを得ませんでした。
 しかし今回の報告はこれまでと語調が違います

続きを読む

2019/5/3

全国各地で治安出動命令を想定した自衛隊と警察の共同訓練  ]平和
クリックすると元のサイズで表示します
陸自と茨城県警

 =立川テント村通信=
 ★ 朝雲レポート(1/31〜3/28)


 ★ 3月26日付で陸自の大規模改編があった。「創隊以来の大改革」の内容は、南西諸島防衛強化として奄美大島に奄美駐屯地と瀬戸内分屯地、宮古島に宮古島駐屯地を設置するというもの。
 福岡に偵察戦闘大隊、北熊本には無人偵察機をもっ情報隊を新設。西方重視だ。東北の戦車隊は廃止、機動力の高い即応機動連隊になった。(3/28)

 ★ 4月1日付の人事で歴代最長4年半にわたって統幕長だった河野(かわの)克俊海将がついに交代した。定年を過ぎても退任せず、きっと安倍の信任が厚かったに違いない。2月にオーストラリアで勲章をもらい、3月には米国に行って勲章をもらった。

続きを読む

2019/5/3

長崎県壱岐市の白血病死亡率が玄海原発稼働から14年で6倍に激増  ]Xフクシマ原発震災
クリックすると元のサイズで表示します

 ▼ 原発稼働後、約6倍に増加
   驚愕の数値、専門機関による詳細な調査が必要
(壱岐新報)


 玄海原子力発電所と原発周辺自治体との白血病死亡率増加について、原発と白血病発症についての因果関係を調べている魚住昭三弁護士(長崎市)と、市防災士会の辻樹夫会長が公表した資料から、本市における白血病死亡率の詳細な推移がわかった。
 資料は昭和44年から始まるデータを記載し、5年ごとの白血病死亡率をまとめたもの。対10万人数の白血病死亡率は、玄海原発稼働前と後とでは6から7倍に増加しているという驚愕の数値が並ぶ。
 また原発周辺自治体も同様に、昭和50年の玄海原発1号機の稼働開始以降から死亡率増加を示す推移を示している。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ