2019/7/5

戦前の教育勅語、修身教育に通底する文科省の2つの「祝賀通知」  ]Vこども危機
 ◆ 天皇代替わり「祝意奉表」の文科省
   通知はまるで教育勅語の現代版
(週刊新社会)
永井栄俊(立正大学講師)

 ◆ 誰もいない学校に「日の丸」掲揚
 天皇代替わりの「祝賀」は異常である。饅頭にまで「令和」と書かれたり、あちこちで便乗商法が始まっている。アベノミクスに代わる祝賀資本主義であると同時に、悪乗り資本主義でもある。
 その悪乗りで、教育現場では教育勅語の現代版とも言えそうな文科省「通知」が出され、混乱させられている。

 この4月に文科省から出された「通知」文書は2種。最初の文書は4月2日付の『御即位当日における祝意奉表について(通知)』で、祝意を表すために即位の日に「日の丸」を掲揚せよというものだ。
 「即位」の5月1日は休日となり児童生徒は登校しない。その誰もいない学校に「日の丸」を掲揚した学校が多くあった。

続きを読む

2019/7/5

祝典や儀式を機に、天皇と国旗国歌の“神格化”を図る教育行政  ]Vこども危機
  《教科書ネット21ニュースから》
 ◆ 明仁天皇の生前退位(譲位)でまた繰り返された教育への政治的介入
高嶋伸欣(たかしまのぶよし 子どもと教科書全国ネット21代表委員)

 ◆ 明仁天皇嫌いの安倍首相による生前退位の政治的利用とマスコミの不甲斐なさ
 安倍政権による教育への政治的介入は、様々な場を通じて繰り返され、止むことがない。今回の天皇の生前退位(譲位)でも同様だった。
 もともと安倍晋三首相は皇室の問題に関心は薄い。他方で明仁天皇の生前退位(譲位)には、首相が改憲を最大目標とし、アジア諸国への加害責任にも言及しない政治姿勢に対する明仁天皇の抵抗の意図が込められていると、早くから指摘されていた。
 発端となった2016年8月8日の天皇の「お言葉」表明にしても、それ以前から水面下で伝えられていた天皇の意向の表明を首相官邸が黙殺し続けていたのだった。

続きを読む

2019/7/5

「井前戒告処分取り消し」勝訴判決の分析・評価を巡って  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 井前勝訴判決を活かしていくために (グループZAZA)

 2019年5月23日、「君が代」戒告処分取り消し共同訴訟控訴審において、一部勝訴判決が言い渡されました。これは、7名の控訴人のうち、井前弘幸控訴人に対しては、校長からの職務命令は出ていないという事実認定のもとに戒告処分が取り消されたことを指します。

 職務命令が発出されていないにもかかわらず大阪府教育庁は井前さんを戒告処分にし、また、大阪地裁も大阪府教育庁のいう通りに戒告処分を妥当であると判断したわけですから、その責任はきわめて重大であると言わざるを得ません。

 では、私たちは、井前勝訴をどのように受け止めて、かつどのように今後の運動に活かしていけばよいのでしょうか。実はこのことを巡ってTネット世話人の間でちょっとした論議が起こりました。ことの発端は、Tネット会員に向けた7・10「君が代」不起立戒告処分取り消し上告報告集会の案内文を巡って、世話人内で意見が分かれたことでした。

続きを読む

2019/7/5

国連報告者 日本メディアの独立懸念「政府は勧告未履行」  Z国際人権
 ◆ “日本メディア 独立性に懸念” 国連特別報告者 (NHKNEWS)
クリックすると元のサイズで表示します

 世界の表現の自由の状況を監視する国連の特別報告者が、スイスで開かれている国連人権理事会で、日本のメディアの独立性に懸念を示す報告書を提出しました。これに対して日本政府は「表現の自由は憲法で最大限に保障されている」と反論しました。

 国連の特別報告者でアメリカ・カリフォルニア大学教授のデービッド・ケイ氏は26日、スイスのジュネーブで開かれている国連人権理事会に出席し、日本のメディアの独立性に懸念を示す報告書を提出しました。
 報告書の中でケイ氏は、日本では政府当局者が記者に直接・間接的な圧力をかけたという報告があったとしたうえで、特定秘密保護法などの影響で、政府を批判する報道や調査報道が萎縮してしまっていると指摘しています。

続きを読む

2019/7/5

韓国との対立を煽る「輸出貿易管理令の一部を改正する政令案」に反対のパブコメを  \増田の部屋
 ◆ 韓国への輸出制限を法令化パブコメに反対の声を

皆様 こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせします。重複、超長文になりますが、ご容赦を!
 札幌の小林さんから以下の要請がありました。
 ホントに信じられないアベ政権の「江戸の仇(韓国大法院への報復)を長崎(韓国経済が困るだろうという輸出規制)で討つ」という卑怯卑劣下劣な政策です。
 ぜひ、小林さん紹介のURLをクリックしてパブコメを寄せてください! 安倍政権は「何が何でもやる」と言ってますから、例によってパブコメはアリバイつくりなだけですけど、それでも少しでも反対の声を出しておくべきだと思います。私が送信した反対意見は最後に付けました。

 *******************************
 札幌の小林です 重複失礼いたします。
 この度の韓国への輸出制限を法令化する「輸出貿易管理令の一部を改正する政令案」のパブコメが昨日から7月24日まで行われています

続きを読む
タグ: 増田都子


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ