2019/8/21

「C」は標準の嘘が明らかになった、再任用の合否判定基準  Y暴走する都教委
 ☆ 再任用拒絶裁判控訴審判決8月28日(水)13時15分東京高裁511号法廷

  《リベルテ56号から》
 ◆ いよいよ高裁判決!
   都立高校再任用更新拒絶裁判へのご支援をお願いいたします

「再任用更新拒絶裁判の原告を支援する会」事務局長
元杉並工高再任用拒否裁判原告 杉浦孝雄

クリックすると元のサイズで表示します
 ◆ 裁判の経緯
 2014年度末、東京都教育委員会は少なからぬ再任用教員の更新希望者に対して翌年度の更新を拒絶し(高校だけとっても二桁に達する数と推定されます)、これに対して5名の方が東京地裁に提訴したのがこの「都立高校再任用更新拒絶裁判」です。
 「再任用制度」は都自らが「基本的には定年退職者を65歳まで継続雇用するための制度」と説明してきたものであり、

続きを読む

2019/8/21

『田島拝謁記』で裕仁天皇が戦争を反省していたなんて嘘っぱちなことが分かった  \増田の部屋
 ◆ NHK特集:昭和天皇の呆れた「反省」
   &日本国憲法下で「統治権の総覧者&統帥権の保持者」気分?


皆様 こんばんは。増田です。これは、BCCでお知らせしています。重複・超々長文、ご容赦を!以下、見逃した方も多いかと思い、お知らせします。

 NHKは8月17日(土)、8月18日(日)2夜にわたり、初代宮内庁長官・田島道治(たじま・みちじ)の「5年近くにわたる昭和天皇との対話を詳細に書き残した『拝謁記』を入手しました。」として「昭和天皇が、戦争への後悔を繰り返し語り、終戦から7年後の日本の独立回復を祝う式典で、国民に深い悔恨と、反省の気持ちを表明したいと強く希望したものの、当時の吉田茂総理大臣の反対でその一節が削られていたことがわかりました。」という趣旨のことを放映しました。

続きを読む
タグ: 増田都子

2019/8/21

昭和天皇の戦争責任と平和憲法  ]平和
 ◆ 「改元」で天皇制を考える
   琉球大学名誉教授 高嶋伸欣さん講演 (週刊新社会)


 “元号と天皇制、平和憲法を考える6・13講演と討論の集い”が6月13日、東京都内で改憲NO!96条改悪反対連絡会議(共同代表=二瓶久勝・内田雅敏・山口正紀の3氏)の主催で開かれた。琉球大学名誉教授の高嶋伸欣さんが「昭和天皇の戦争責任と日本国憲法」と題して講演し、天皇の生前退位と改元の祝賀ムード批判から始まり、昭和天皇の戦争責任憲法1条と9条の関連性について語った。その要旨を紹介する。

 ◆ 敗戦の「聖断」を疑う
 改めて思っていますが、昭和天皇は重病が長引いて自重自粛ということで歌舞音曲はだめというような締め付けがされたため、あの昭和天皇というのは何だったのかを議論することがしにくい状況が続いたと思います。
 それが今回はそういう雰囲気はない。おめでとう一色、万歳と、令和万歳という雰囲気をマスコミは作りました。しかし、様々な形で問題提起されています。

続きを読む

2019/8/21

アベを倒そう!(527)<8・19総がかり行動、持続は力!>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 7月の参院選前、総がかり行動実行委員会主催で、「安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設断念を!年金払え!参院選勝利! 7・19国会議員会館前行動」が行われ1500人が参加しました。
 そこでは、憲法9条改憲を許さないために、改憲勢力3分の2以上を阻止しよう、という事が強調されました。
 あれから1か月後の本日、同実行委員会主催で、▲ 「韓国敵視を煽るな!自衛隊はイランに行くな! 安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を! 8・19国会議員会館前行動」が行われ1600人が参加しました。

 主催者を代表して<高田健さん>は@〜Cのことを述べました。
 @参院選は明確に私たちの勝利だった。
 改憲勢力は3分の2を割った。野党と市民の共闘の力が討ち破ったのだ。
 これに確信をもって前進しよう。

続きを読む

2019/8/21

オリンピック開始前に「特定重大事故等対処施設」の完成が間に合わない<b>原発は停止すべき  ]平和
 ◆ アンダーコントロール (東京新聞【本音のコラム】)
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 酷暑の中、甲子園の熱戦が続いている。一年後、オリンピック騒ぎが世の中を圧倒するのか、と思うとそぞろ気が重い。
 「原発はアンダーコントロール」安倍晋三首相が見栄を切ってライバルを排除、オリンピックが誘致されたのは周知の通り。

 が、八年たっても原子炉の底を破ったデブリを冷やし続け、汚染水の発生は一日百五十トン
 なにを隠そう。今まだこの国は「原子力緊急事態宣言」発令下にある。

 とすると、緊急事態宣言下で、世紀の祭典オリンピックが開催される珍事になるのだが、参加者に通知しなくていいのか。

続きを読む

2019/8/21

瓢箪通信 2020年、「嘘つき五輪」で金メダルを!  ]平和
 ひょうたん島研究会・TT(高木@千葉高教組)です。すべての友人の皆さんへ。
 所属する千葉高教組「日の丸・君が代」対策委員会の機関誌『ひのきみ通信』用に下記の雑文を書いたので、紹介します。

 ◆ 2020年、「嘘つき五輪」で金メダルを!
   T.T.0570(ひょうたん島研究会)


 ここだけの話−である。来年2020年に「東京オリンピック&パラリンピック」が行なわれることは皆さんご存じだと思うが、それと併行して、今、別のプロジェクトが進行している。右翼の攻撃で中止に追い込まれると困るので、このプロジェクトは、すべて秘密裏に進められている。そのプロジェクトとは−?
 「嘘つき五輪」プロジェクト
 残念ながら、「表(おもて)」のオリンピック、我がニッポンの「お家芸」と言うべき「柔道」「体操」「レスリング」等でも、金メダルが不安視されている。そこで金メダルが期待できる「他競技」はないか?−と悩んだ末に思いついたのが、「嘘つき五輪」である。

続きを読む

2019/8/19

「日の丸・君が代」強制が生む教育の陳腐化・劣化を解き明かした世取山講演  X日の丸・君が代関連ニュース
  =「日の丸・君が代」全国学習・交流集会=
 ◆ 国家主義教育はゴメンだ! (週刊新社会)


 『第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会』〜教育の国家支配はゴメンダ!〜が7月22日、東京都内で開かれ、124名が参加しました。

 最初に、新潟大の世取山洋介さん「『日の丸・君が代』と子どもの良心形成」という講演を行いました。
 講演では、@安倍政権下で進行しつつある「陳腐化しつつある教育」の実態を暴くとともに、A「日の丸・君が代」が国家への帰属意識・忠誠意識の涵養の手段になっていること、Bこれに対抗するには子どもの人格の全面的発達の保障に責任をもつことが重要であること、が語られました。
 とくに@のところでは、「2018年学習指導要領による全国的最低水準の維持のための統制から、方法にまでおよぷ全面的な統制へ」として、「方法改革を挺子にした教育の規格化・陳腐化(アクティブラーニングとICT(情報通信技術)活用による子ども・教師の相互的関係に基づく授業の排除)」が起きていることを紹介し、

続きを読む

2019/8/19

元気をもらった7/21全国集会  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 第9回「日の丸・君が代」問題等、全国学習・交流集会の報告 (『ブラックボードに義』から)

 全国から集う!全国で闘おう!第9回「日の丸・君が代」問題等、全国学習・交流集会が、7月21日(日)、東京の日比谷図書館文化館・地下ホールで開かれた。今年の全国学習・交流集会は、全国各地で「日の丸」「君が代」の強制等と闘う多くの人々が集まり、元気をもらう集会となった。その元気をもらった人々の発言を紹介したい。

 1.東京・板橋区議の五十嵐やす子さん
 東京の板橋区議会議員の五十嵐やす子さんは、昨年10月、大東文化大学の文化祭に自衛隊ブースが出ることを知り、市民多数の抗議でそれをやめさせた。また、本年3月、板橋区議会の議場に「日の丸」掲揚の「陳情」が出され自民党、公明党、民主クラブ等によって賛成多数で議決されたが、しかし、次の区議会に、「議場において、国旗掲揚及び敬礼しないことを求める陳情」が提出され、「日の丸」掲揚は「保留」、「継続審査の申し出を行わないことに全会一致で決定」したとの報告。議場に「日の丸」掲揚をストップさせた!

続きを読む

2019/8/19

杉原千畝氏への名誉回復が行われたのは、2000年10月10日河野洋平外務大臣によってであった  ]平和
 ◆ グーグルのロゴになった杉原千畝氏
   〜「命のビザ」はオランダ領事、駐日ポーランド大使とのリレーだった (Yahoo!ニュース)
木村正人 | 在英国際ジャーナリスト

クリックすると元のサイズで表示します
杉原千畝氏のグーグル・ドゥードゥル

 [ロンドン発]第二次世界大戦中に駐リトアニア領事代理としてナチス・ドイツの迫害を受けたユダヤ人を救うため「命のビザ(査証)」を発給し続けた杉原千畝(ちうね、1900〜86年)氏が7月29日のグーグル・ドゥードゥル(Google Doodle)に選ばれました。
 ドゥードゥルとは「いたずら書き」の意味で、検索エンジンの窓の上に杉原氏とパスポート(旅券)、「命のビザ」、救われたユダヤ人をデザインしたドゥードゥルが登場しました。
 「杉原千畝を称えて」と題したドゥードゥルのアーカイブにはこう書かれています。

続きを読む

2019/8/19

8/10札幌での「田中利幸 講演会―天皇制廃止に向けての第一歩―」報告  \増田の部屋
 ◆ 報告「『いま考えよう 万人平等と天皇制』田中利幸 講演会」

皆様 こんばんは。増田です。これは、BCCでお知らせしています。重複・超々々長文(笑)、ご容赦を!
 以前お知らせしましたが、10日(土)、札幌エルプラザであった「『いま考えよう 万人平等と天皇制―天皇制廃止に向けての第一歩―』田中利幸 講演会」に参加してきました。
 田中さんは「明仁天皇への公開書簡」において大いに注目された方です。

 最初、実行委員の方から誘われた時、ハイシーズンど真ん中料金(笑)なので、年金生活の身にはお財布に厳しく躊躇していたのですが、田中利幸さんのお話を直接聞けて発言の場も用意してくださる、という魅力に負けて(笑)参加することにした、という事はお知らせしました。
 そして、今、この選択はすっごく(笑)正しかった! と確信しています。

続きを読む
タグ: 増田都子


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ