2019/8/11

第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会資料から(22)市民・諸団体A  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 地方議会で起きていること
辻よし子(あきる野市議)

 (1)来賓として参加する、小・中学校の卒業式・入学式、成人式での不起立
  *教育委員会から再三の注意を受ける。
  *市議会で問題視され、地元新聞に掲載される。

 (2)新天皇即位に関する賀詞の決議
  *恥も外聞もなく、数の力がまかり通る議会の状況
  *20人中、反対1人。全会一致の議会が多い。

 ◆ (資料1:賀詞決議に対する反対討論)

 会派くさしぎの辻よし子です。
 天皇陛下御即位賀詞に関する決議に対し、反対の立場から討論します。
 本決議に反対する理由の1つは、この決議はそもそも地方議会の決議になじまないということです。議会がおこなう決議とは、議会の意思を対外的に表明することであり、地方議会においては、特に市民生活に関わる案件で、その必要が認められるときにおこなうべきものです。

続きを読む

2019/8/11

第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会資料から(21)市民・諸団体@  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 板橋区での活動について
2019.7.21
板橋区議会議員 五十嵐やす子

 1、大東文化大学「第96回大東祭」での自衛隊のブース出展について

 2018年10月14日夜 フェイスブックでの投稿で大東文化大学の文化祭自衛隊ブース出ることを知る。その夜のうちに情報発信、板橋区内の超党派と区民が参加するメーリングリスト2種類に投稿。多くの方から迅速な反応。

 ● 当日10月14日が自衛隊の観閲式(陸上自衛隊朝霞訓練場)があったばかり。板橋区上空も自衛隊機通過。オスプレイも初参加との情報で意識が高まっていた。
 その後、多くの区民が大学へメールや電話などで働きかけをする。

 ● 10月19日 大東文化大学より返事が届く
 (文面)
 この度の大東祭への自衛隊ブース出展につきまして、大東祭実行委員会では、慎重に議論を重ね検討した結果、今回中止とすることといたしました。
 この件につきましては、本学ホームページ「第96回大東祭」でご確認いただければ幸いです。

2019/8/11

アベを倒そう!(526)<緊急共同記者会見と「NO安倍!」>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 本日(8月8日)、参院議員会館にて、▲ 「緊急共同記者会見/平和に逆行した日本政府の対韓政策に強く抗議する!私たち日韓市民は東アジアの平和を求めている!」(主催:日韓市民交流を進める「希望連帯」)が開かれ、韓国のメディアも含め116名が参加しました。

 この中で以下の方々が発言されました。(敬称略)
   @白石孝(希望連帯代表)
   A高田健( 憲法9条を壊すな!実行委員会)
   B渡辺建樹(日韓民衆連帯全国ネットワーク)
   C矢野秀喜(強制動員問題と過去清算のための共同行動)
   D菱山南帆子(許すな!憲法改悪・市民連合)
   E渡辺多嘉子(平和を実現するキリスト者ネット)
   Fくじゅうのりこ(平和といのち・イグナチオ9条の会/カトリック東アジアの和解と平和ネットワーク)
   G宋世一 ソン・セイル(在日韓国民主統一連合)

続きを読む

2019/8/11

処分撤回を求めて(505)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ 学校に自由と人権を!10・20集会への賛同・参加のお願い
   *約4ヶ月ぶりの「処分撤回を求めて」の送信です。

 ■ 「あいちトリエンナーレ2019<表現の自由・その後>中止事件」はテロ恫喝を背景に公権力・政治家が不当にも介入し、憲法が保障する表現の自由を危機にさらすものだ。
これは、異常な韓国バッシングの大合唱の中、植民地支配などの歴史的事実をなきものにしようとする侵略戦争賛美、歴史修正主義・民族排外主義の攻撃に他ならない。今、言論・表現の自由を守る市民の闘いが問われている。傍観・無関心は許されない。

 ◆ 「学校に自由と人権を!10・20集会」に参加を!
   ―憲法を変えさせない!誰も戦場に送らせない! 「日の丸・君が代」強制反対!―


続きを読む

2019/8/11

日本のデフレの要因は「サラリーマンの賃金」だ。企業はため込んだ金を吐き出すべき  ]U格差社会
  =元国税が暴露。(MAG2 NEWS)=
 ◆ 日本の会社員だけ給料が20年で10%も減った理由
クリックすると元のサイズで表示します

 ※本記事は有料メルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』2019年8月1日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め初月無料のお試し購読をどうぞ。

 ◆ 日本のサラリーマンは国や会社になめられている」
 このメルマガでは、この20年の間、先進国の中で日本の賃金だけが下がっているということを何度がご紹介しました。日本経済新聞2019年3月19日の「ニッポンの賃金(上)」によると、1997年を100とした場合、2017年の先進諸国の賃金は以下のようになっています。
アメリカ:176
イギリス:187
フランス:166
ドイツ :155
日本  : 91
 このように先進諸国は軒並み50%以上上昇しています。
続きを読む

2019/8/11

ドイツでも上映会が広がっている映画『主戦場』  ]平和
  =たんこぶ 第588回 (週刊新社会)=
 ◆ 私じゃない!
   辛淑玉(シン・スゴ)


 ここーカ月、あちこちから、しかも知らない人から、映画『主戦場』についての問い合わせが続いている。ヨーロッパのあちこちで上映されているらしい。しかも、上映会場には必ず日本の大使館や領事館から抗議が来るというおまけ付き。
 今月はデュイスブルクで上映されるらしく、日時やディスカッションの有無など、詳細教えてという電話やメールが次々と来る。

 申し訳ないが、私はこの件には一切関係しておらず、主催者が誰かも知らない。だのになぜか、ドイツでの上映は辛淑玉が仕切っていると思っている人が多くて、まるで事務局状態。
 その上日本研究者には、あの自民党が作ったパンフレットみたいな謎の本がしょっちゅう届き、その内容の稚拙さに、「ハハハ!見たこれ?研究者バカにしてるよねー」と、私が言われる始末。

続きを読む

2019/8/11

最高裁“のぞき魔”常習犯隠し立ての無責任  ]平和
 ◆ 事務官2人が盗撮逮捕もどこ吹く風
   最高裁“上級国民”の傲慢
(日刊ゲンダイ)


 「これまでも数回やった」
 “のぞき魔”の供述が裏付けられた。
 1人暮らしの女性の部屋に盗撮目的で侵入したとして、最高裁判所事務総局秘書課の事務官、長岡宗隆容疑者(36=東京都新宿区)が7月29日、住居侵入の疑いで警視庁牛込署に再逮捕された。

 長岡容疑者は13日午前1時ごろ、同じマンションの下の部屋に住む20代女性の部屋をカメラで盗撮したとして、東京都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕され、29日、東京地検に起訴された。

 「長岡容疑者は自分の部屋のベランダから、先に小型カメラを取り付けた伸縮性の棒を下の部屋のベランダに伸ばし、女性の半裸や着替えシーンを盗撮していた。


続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ