2019/8/17

文科省官僚と保守系政治家との癒着が、学校教育の政治的中立性を歪めている  ]Vこども危機
  =小6社会科教科書=
 ◆ 「天皇への敬愛の念」教化を続ける文科省
(紙の爆弾)
取材・文 . 永野厚男

クリックすると元のサイズで表示します
「れる」「陛下」―と、二重敬語の日文教科書

 ◆ 右派勢力と文科省が癒着し右傾化進む
 学校が教育課程を編成したり、教科書会社や執筆者が小中高校等の教科書を執筆・編集・発行したりする際、文科省が「大綱的基準として法的拘束力あり」とする学習指導要領(以下、指導要領)。
 渡海紀三朗(とかいきさぶろう)文部科学大臣(当時。以下同)が二〇〇八年三月二十八日に告示した現行指導要領の、原案が公表された同年二月十五日、現首相・安倍晋三氏側近の衛藤晟一(せいいち)・自民党参院議員が文科省を訪れた。面会相手は、当時同省教育課程課長だった高橋道和(みちやす)氏と、同氏の部下で教育課程企画室長だった合田(ごうだ)哲雄氏(現財務課長)。

続きを読む

2019/8/17

天皇の靖国公式参拝は、首相の参拝以上の大きな違憲問題  ]平和
  《澤藤統一郎の憲法日記から》
 ◆ 天皇の靖国神社参拝を許してはならない。


 下記は、昨日(8月13日)配信の共同記事(但し、過剰な敬語は省いている)。
 靖国神社が昨秋、当時の天皇(現上皇)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝がさらに続く見通しだ。
 天皇の参拝は創立から50年ごとの節目以外でも行われていたが、1975年の昭和天皇が最後。78年のA級戦犯合祀が「不参拝」の契機となったことが側近のメモなどで明らかになっている。
 「行幸請願」とは、天皇の公式参拝要請以外のなにものでもない。
 天皇の公式参拝を違憲と名言したのが、岩手靖国訴訟控訴審判決(仙台高等裁判所・1991年1月10日)である。

続きを読む

2019/8/17

第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会資料から(28)市民・諸団体G終  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 「ひのきみ全国ネット」からの全国の皆さんへの連帯アピール
2019年7月21日
<許すな!『日の丸・君が代』強制、止めよう!安倍政権の改憲・教育破壊全国ネットワーク>(「ひのきみ全国ネット」)>代表世話人 小野政美

 ◆ 「日の丸・君が代」強制、不起立処分、不服従被処分者への「思想転向強制研修」を即刻中止せよ!

 私たちは、この間、東京都教委・大阪府教委・大阪市教委等が行った「君が代」不起立処分と「再発防止研修」・「意向確認」という名の「思想転向強制」に「ひのきみ全国ネット」として抗議・撤回を要請してきた。私たちは、不当処分に断固抗議するとともに、東京都教委・大阪府教委・大阪市教委等が行った憲法違反の卒業式「君が代」不起立処分を直ちに撤回することを求めた。
 私たちは、東京都教育委員会による「日の丸・君が代」強制、「日の丸・君が代」不起立処分、「日の丸・君が代」不服従被処分者への「転向強制研修」の3点をセットにした東京都教育委員会や

続きを読む

2019/8/17

第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会資料から(27)市民・諸団体F  X日の丸・君が代関連ニュース
 ☆ 次回第5回口頭弁論 8月19日(月)午後1時15分より東京地裁527号法廷

条件付採用教員(小学校音楽専科)免職処分取消請求事件
◎ 第1回口頭弁論 原告意見陳述書
2018年11月15日
 東京地方裁判所民事第19部 御中
原告(仮名)ふじのまい

 私は,東京都の教員採用候補者選考に合格し,2017年度に世田谷区立KM小学校の音楽専科教諭として正規採用されました。
 これまで,海外の日本人学校や現地校を含め,小学校,中学校,高等学校等で教職についてきました。
 教職に就こうと決意したのは,ロシアの学校でロシア人学生に日本の音楽を指導したことがきっかけです。学校の音楽会では,私が指導した日本歌曲をロシア人学生が日本語で歌い大成功しました。

続きを読む

2019/8/17

8月19日(月)に条件付採用小学校教員免職処分取消訴訟第5回弁論  Y暴走する都教委
皆さんへ。
(BCCで配信。重複はご容赦を。)
被処分者の会・近藤です。

 ◆ 条件付採用小学校教員免職処分取消訴訟第5回弁論 傍聴支援のお願い

 都教委・校長によって小学校・音楽専科教員の条件付き採用で免職(不採用)となった事件の第5回口頭弁論が4日後に迫りました。都教委の理不尽な免職処分に怒りを覚え、応援しています。

 前回の第4回弁論で被告が証拠書類として出してきた指導記録・指導報告書は本人の在職期間(2017.4.1〜2018.3.31)に関しては殆どがでたらめな内容です。
 都教委は、F校長の悪意ある報告を元に原告を事務的に免職処分にしたことが明らかです。意に沿わない教員を「指導に従わない」と決めつけ原告を不採用に追い込んだのです。

続きを読む

2019/8/17

日本史上最大規模の民衆騒擾になった米騒動から百年の研究発表  ]平和
  =越中史壇会特別研究発表会の報告=
 ◆ 米騒動100年を振り返って〜成果と課題 (週刊新社会)


 昨年は『米騒動100年』。6月16日、富山市内で越中史壇会の『米騒動100年を振り返って〜成果と課題』と題する特別研究発表会が行われた。
 報告2本の発表は各35分、発表会全体で2時間は短すぎたが、その発表概要の報告である。

 1、『明治・大正期の米騒動と救済−富山市を事例に』富山市学芸員;尾島志保氏

 富山市で起きた1890(明治23)年及び1918(大正7)年の米騒動を、「モラル・エコノミー」概念に着目し、要求行動の形態と救済のあり様の分析・比較から当時の秩序維持の仕組みや行政機能を明らかにする。

 (1)1890年米騒動と救済ー民間・行政並列の救済

 富山市は、戸数1万3429戸(内農家107戸)で人口5万6957人。
 白米1升4〜5銭が1月下旬8銭に。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ