2019/12/31

2019「第31回多田謡子反権力人権賞」受賞3団体・個人の紹介  ]平和
 ◆ 息長い活動団体が受賞した2019多田謡子反権力人権賞 (多面体F)
クリックすると元のサイズで表示します
人権無視の入管と闘い、被収容者・仮放免者に寄り添うエリザベス・アルオリオ・オブエザさん

 12月14日午後「第31回多田謡子反権力人権賞」受賞発表会が、今年も連合会館で開催された。1986年暮れ、弁護士になり2年目、29歳の若さで亡くなった多田謡子さんの命日近辺に毎年行われている会である。
 今回の選考経過について運営委員を代表し辻恵さんから報告があった。辻さんは多田さんと同じ東京国際合同法律事務所の同僚で司法修習では4期先輩だった。
 この賞は、労働運動(例 国労闘争全国連絡会など)、司法の反動化への憤りから冤罪事件の当該(例 免田栄さん、袴田巌さん)、草の根反権力の立場でその時代時代に権力の動向に切っ先を突きつけてきた方に賞を受けていただいた。
 3番目のジャンルでいうと最近は、沖縄、原発、日の丸君が代反対など教育の分野の受賞が多かった。

続きを読む

2019/12/31

もたつく神戸市教委を尻目に地域住民が東須磨小の抜本的な改革案を提案  ]Vこども危機
  《教科書ネット21ニュースから》
 ◆ 神戸市の教育と教員間の暴言・暴行問題
   〜市立東須磨小の事例を中心に考える

浪本勝年(なみもとかつとし・子どもと教科書全国ネット21代表委員・立正大学名誉教授)

 神戸市(人口約152万人)は昨年、1868年の兵庫港開港以来150年を迎えるなど、古くから海外へも開かれたまち、開放的な文化と歴史のまち、ハイカラなまちとして知られる。それゆえ、日本で初めての○○というものがたくさんある。コーヒー・ウスターソース・ジャズ・サッカー等々である。海(港)、山、などにも恵まれた温暖な気候で、神戸は観光客などが日本で住みたい都市として札幌などとともにトップランクに数えるほどである。
 こうした雰囲気のある市内の小学校で、今回とんでもない事件が発生した。しかも筆者が住居を構えている目の前にある小学校で起こったもので、教員間の深刻な暴言・暴行問題(“いじめ”事件といわれるが、その範囲を超えていると考えられる事態)である。

続きを読む

2019/12/31

《地方紙の教育記事:教職不人気(1)》神戸新聞  ]Vこども危機
 ◆ 神戸の教員合格者が定員割れ
   小学校30人、中・高は10人下回る
(神戸新聞NEXT)


 神戸市教育委員会が今年実施した教員採用試験(2020年度採用)で、小学校の合格者が募集枠を大きく割り込み、データが確認できた03年度以降、過去最多の不足数となった。
 小学校は約170人の募集に対し合格者は142人
 中学・高校も約100人に89人と枠を下回った。
 市教委によると、民間企業の採用が活発な上、教員の多忙さが指摘され、優れた人材の確保が難しくなっている

 採用試験は、市立東須磨小の教員間暴行・暴言問題明るみに出る前。市教委は今回の結果について「教員数の確保より、一定の質を求めた結果」とする。今後、教員不足の事態も想定されるが、臨時講師を配置するなどしてカバーするという。

続きを読む

2019/12/31

安倍を倒そう!(566)<アフガン文書に関して>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 2001年から始まった▲ 「米国史上最長の戦争」と言われるアフガン戦争について、本日(12/27)の「朝日新聞」に、<アフガン文書 暴いた戦況>という記事が出ていた。
 それによると、アフガン戦争は実際には泥沼状態に陥り、ブッシュ、オバマ両政権でアフガニスタン担当の特別代表を務めたジェームズ・ドビンズ氏は、
 「我々は暴力が絶えない国家に平和をもたらそうとして侵攻したが、アフガニスタンでは明らかに失敗した」と述べている。
 また、この文書のことを「米政府が対外的にウソをつき続けていた証拠だ」という声も出ているようだ。

 ところで2001年当時、「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページに掲載されている『ひのきみ通信』第69号(2001年9月28日)には、以下のような記事が載っていた。

続きを読む

2019/12/29

東京都学校ユニオン恒例の月末都教委糾弾ビラまき(2019/12/25)  \増田の部屋
皆様 こんにちは。増田です。これはBCCでお伝えしています。重複・超長文、ご容赦を!
 本年最後の件名ビラまきを昨日早朝、都庁前で行いました。「寒い」という天気予報にモコモコバルーン雪だるまルック(笑)で臨み、寒さを感じませんでした。わたしに「雪だるまみたいね」と言った仲間が「寒い寒い」と言うので「あなたも雪だるまルックにしたら?」と親切に言ってあげたのに「やめとく」って(笑)…
 ***********************************
 ◆ 都教委よ、五輪読本『国旗・国歌』記述やオリンピック賛美一辺倒は、
   学校教育法にも違反しているぞっ!


 ☆ 「都教委を訴える会」が第二次五輪読本裁判を提起!
 「実教出版教科書・五輪読本問題に関し、違法不当な東京都教育委員会を訴える会」(略称:都教委を訴える会、共同代表:高嶋伸欣琉球大学名誉教授ら)の市民たちは、本年5月、2018・19年度の読本作成費用、約5千万円の支出は違法として、小池都知事に教育委員ら6人に返還を請求するよう求める第二次の裁判を起こしました。

続きを読む
タグ: 増田都子

2019/12/29

神奈川県内での教育現場へのオリパラ観戦・ボランティア動員問題  ]Vこども危機
 神奈川県内市町村教育委員会教育長様
2019年12月18日
「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会

◎ 2020東京オリンピック・パラリンピックに関わる申し入れ

 安倍首相の「アンダー・コントロール」発言で招致が決まった2020東京オリンピック・パラリンピックですが、3兆円を超える莫大な経費、贈収賄疑惑、新国立競技場のコンペやり直し、熱帯林破壊、近隣住民の立ち退き・野宿者追い出し、建設労働者の過労死や事故死、エンブレム盗作、トライアズロン会場の大腸菌汚染、困難ともいえる真夏の開催…等々、様々な問題が指摘され話題に事欠きません。ついにはマラソン・競歩の札幌への変更がIOC主導で決まるという前代未聞の事態となっています。
 「復興五輪」とは名ばかりで、福島を利用し原発事故を隠すものと言う声も大きくあります。多くの福島の人たちにとっては「五輪」どころではないというのが本音でしょう。

続きを読む

2019/12/29

安倍を倒そう!(565)<安倍内閣の支持率低下、「オリンピック教育」批判ビラまき(153)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 公私混同甚だしく、政治と税金を私物化し、公選法に明らかに反し、反社会的勢力の人まで招待する。このようなことが明らかになった▲ 「桜を見る会」
 しかもその資料はすべて廃棄し、何を聴いても知らぬ存ぜぬ。
 安倍政権は政権ぐるみで人に知られてはまずいことをしていた。
 まさに「隠すより現れたるはなし」である。
 その結果、最近のさまざな世論調査では、共通して安倍政権の支持率が低下している。
 昨日(12月24日)の「朝日」には、支持率は前回(11月)より6%も下がり38%に、不支持率は逆に6%上がり42%になったと書いてあった。
 安倍首相は「信なくば立たず」とか「築城3年落城1日」などと言っていたが、自らそのような状況に陥りつつある。

続きを読む

2019/12/29

ドイツは年間平均労働時間が1,363時間で、日本以上のGDP  ]U格差社会
 ◆ 今年も先進国最下位。
   日本の労働生産性の課題と持続可能な生活のためにもっと大事なこと
(Yahoo!ニュース - 個人)
やつづかえり | フリーライター(テーマ:働き方、経営、企業のIT活用など)

クリックすると元のサイズで表示します
主要先進7カ国の時間当たり労働生産性の順位の変遷
(日本生産性本部「労働生産性の国際比較 2019」より)

 12月18日、「労働生産性の国際比較」の2019年版が発表されました。
 日本の労働生産性は、「1人当り」と「時間当たり」共に先進7カ国中の最下位という状態が20年以上続いています
 この「国際比較」の結果をどう見ればいいのかは、昨年「日本の生産性は先進7カ国で最下位!」に惑わされないために知っておきたいことという記事で詳しく解説しました。

続きを読む

2019/12/27

処分撤回を求めて(509)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ 再処分をするな!都教委要請行動を実施

 被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団は12月26日、「再処分をするな!都教委要請行動」を実施し25名が参加しました。ご協力に感謝します。
 都教委側は、教育庁総務部教育情報課長、同課長代理が対応しました。
 要請では、被処分者の会、同弁護団に加えて、河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会練馬教育問題交流会も要請書を提出しました。
 なお、都教委が私たちの要請を無視して、早ければ1月9日の教育委員会定例会で処分を決定することを懸念しています。

 長くなりますが、被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の要請書をお読みいただければ、この不当極まりない再処分の動きもご理解いただけると思います。以下全文です。

続きを読む

2019/12/27

ひのきみ全国ネット・大阪ネット、田中さん「再処分」するな都教委要求書  X日の丸・君が代関連ニュース
東京都教育委員会 教育長 中井敬三 様
2019年12月26日
許すな!「日の丸・君が代」強制、止めよう!安倍政権の改憲・教育破壊 全国ネットワーク
「日の丸・君が代」強制反対、不起立処分撤回大阪ネットワーク
★連絡先:大阪ネットワーク事務局・山田光一(略)

◎ 東京都教育委員会は、最高裁の上告却下により確定した
東京都立特別支援学校教員田中聡史さんへの減給処分取り消しへの謝罪と、
新たな「再処分」をしないことを要求する!

 最高裁は今年の3月28日、東京「君が代」裁判四次訴訟について都教委の上告受理申立を不受理とし、都教委が敗訴し、都立特別支援学校教員田中聡史さんの4回目・5回目の不起立に対する減給処分の取り消しが確定しました。
 ところがこれまで都教委は、勝訴が確定した現職の教職員に対して、違法な処分を行ったことを一切反省せず、都民・原告らに謝罪することを拒み続けてきました。それどころか、「減給処分がダメなら戒告処分ならいいだろう」と改めて戒告処分を発令(以下「再処分」という)しています。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ