2020/9/29

学校に自由と人権を!10・25集会の成功にお力をお貸しください!  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。
クリックすると元のサイズで表示します

 命令と処分の東京の権力的教育行政の抜本的転換をめざし毎年行なわれてきた「学校に自由と人権を!10・25集会」。現下の新型コロナ感染拡大により、様々な困難に直面していますが、実行委員会は集会の成功のため全力を挙げています。

 今学校教育はこれまでにもまして子どもたちの気持ちに寄り添うことが求められている中、香山リカさん(精神科医)の講演に期待が高まっています。
 豊田勇造さんのライブは感動を呼ぶでしょう。
 都立高校現職教員で、新たに起ち上げる五次訴訟の原告予定者の鈴木毅さん、川村佐和さんによる学校現場の実態を踏まえた特別報告もあります。
 是非集会を成功させるため、賛同と参加を心より訴えます。

―「日の丸・君が代」強制反対!10・23通達撤回!―
★ 学校に自由と人権を!10・25集会
憲法を変えさせない! 誰も戦場に送らせない!


続きを読む

2020/9/29

【日本自治委員会】碑文谷警察署員によるチラシ配布への妨害行為に係る抗議文(警察署宛)  Y暴走する都教委
20日自発第17号
2020年9月24日
 警視庁碑文谷警察署長 瀧口知之 殿
日本自治委員会
議長 大須賀太一

◎ 抗 議 文

 日本自治委員会(以下「当自治委員会」という)は、警視庁碑文谷警察署長瀧口知之(以下「貴職」という)に対し、次の通り抗議する。また、貴職においては、本文書到達から起算して14日以内に末尾連絡先まで郵送又は電子メール等で本文書への回答を行われたい。

 1.抗議の主旨
 2020年9月17日16時52分ごろ、貴職の指揮監督下にある碑文谷警察署警備課に属する司法警察員2名(徳永警部、菊池警部補)が、目黒区立第九中学校の前において、チラシ配布活動中の当自治委員会活動員を取り囲むなどの行為に及んだ上、執拗に話しかけ、チラシ配布活動を事実上中断させたことは、日本国憲法第21条で保障されている表現の自由を侵害するものであるから、厳重に抗議するものである。

続きを読む

2020/9/29

【ご案内】デモリサTV(ラジオ)の新作 宮古島編その2「宮古島にも日本軍『慰安婦』が!」  ]平和
みなさま
 静岡の山河進です。デモ・リサТV(ラジオ)新作のご案内をさせていただきます。

 宮古島編パート2は、島の戦中・戦後の歴史です。戦時中の第32軍(11万人)の3万人の駐屯、軍隊慰安所と慰安婦のこと、飢餓や病(マラリア・デング熱)による多くの死者のこと、戦後の農民運動や「復帰運動」、ゼネストのことや下島空港建設計画や反対運動のこと等々、盛沢山の内容です。ご視聴のうえ、ご紹介・拡散いただけますれば幸いです。何卒よろしくお願い致します…m(__)m

 ※以下、所長より、新作・近作・旧作のご案内をさせていただきます!

 皆さまこんにちは!!
 デモリサ(Democracy Research)TVの森正孝です。

 “こんなに美しい宮古島に、何が起きてるんだ?”
クリックすると元のサイズで表示します
 宮古島にも日本軍『慰安婦』が!
 ー沖縄戦から本土復帰への道ー
 沖縄宮古島から現地放送!全四部のパート2

 https://youtu.be/dzLSqNEJNvY

 ぜひ、観てください!!

続きを読む

2020/9/29

コロナ感染、企業は労働者の命よりも会社イメージを優先する。  ]U格差社会
 ◆ コロナの感染拡大、不安増す職場
   感染した労働者は被害者
(週刊新社会)


 新型コロナの国内隔離・治療中の患者数は9月13日現在、7189人。累計感染者数が7万5768人まで上っている。
 帝国データバンクの調べでは、新型コロナウイルスに感染した労働者が判明した上場企業(グループ会社や関連会社を含む)は、7月28日時点で累計530社に上り、6月来(382社)から約4割増加した。

 3月から4月にかけて急増したものの、緊急事態宣言による移動自粛より、それ以降は労働者の感染ケースも少ない状態が続いていた。しかし、経済活動の再開が本格化した7月以降、労働者で新型コロナの感染が新たに判明した企業が相次いだ。4連休明けの7月27日には23社で新たに判明し、1日当たりで最多だつた4月14日(29社)に次いで多い規模となった。

続きを読む

2020/9/27

根津公子の都教委傍聴記(2020年9月24日)  Y暴走する都教委
 ◆ 全国初の公立小中高一貫教育校は、
   12歳児に「落ちこぼれ」の烙印を押すか?!
(レイバーネット日本)


 公開議案は、学校における新型コロナ感染症の拡大防止の取組を徹底するために新たに医療の専門職(=教育庁技監)を配置するということで、「処務規則等の一部を改正する規則の制定」。
 非公開議案には「元東京都公立学校教員等の退職手当支給制限処分について」という議案が3件あった。これはいったい何?ネットで調べると「有罪判決が確定し、失職したため、職員の退職手当に関する条例第15条第1項第2号の規定により一般の退職手当等の全部を支給しないこととした」(埼玉県)事例や傷病や死亡により退職した場合の退職金についての規則がヒットした。傍聴を初めて9年半、私は初めて知った案件だが、これまでも議案となったことがあったのだろうか。

 報告事項は、公開議題が来年度の高校入試関係で2件。

続きを読む

2020/9/27

中学校教諭が大阪市のコロナ感染症対策の是正を求めて提訴  ]Vこども危機
  =「コロナ在宅勤務不払い裁判」=
 ◆ 9月17日に大阪市を提訴しました!

松田幹雄(大阪市立学校教員 教職員なかまユニオン所属)
クリックすると元のサイズで表示します

 提訴がテレビニュースや新聞等で報道されました。(裏面に、9月18日(金)の毎日新聞の記事を印刷しています)。詳しい状況は、9月17日(木)16:30から毎日放送(MBS)「ミント」で放送された真相R「特集 中学校教諭が大阪市を提訴」で知ることができます。今でも検索して見ることができます。

 私は、3月24日「明日から出勤してくれ」と言われたとき、それはできないと思いました。
 まず、頭に浮かんだことは、「出勤していて、もし感染がわかったら誰がどう責任を取るのだろうか」ということでした。市教委の非常識が非難され、出勤命令を出した者の責任が問われるのは当然です。では、その命令に従った者の責任はどうか。自分の感染の可能性や周りの人に感染させる可能性を自覚しながら、電車で通勤したのは自分自身なのです。私にも責任があることは疑う余地はありません。

続きを読む

2020/9/27

休校を避ける条件の確保と教育の質を高めるために「少人数学級」の実現を  ]Vこども危機
クリックすると元のサイズで表示します

  《教科書ネット21ニュースから》
 ◆ 学校再開で今こそ大切なこと
   〜少人数:学級の実現を

乾 彰夫(いぬいあきお・東京都立大学名誉教授)

 日本教育学会の緊急提言日本教育学会「9月入学・始業制」問題特別委員会は5月22日、「9月入学よりも、いま本当に必要な取り組みを」を緊急提言しました。
 そこでは学校再開にあたって、長期休校期間中の学びの遅れや学びの格差の拡大への対応、子どもたちの不安やストレスへの十分なケアなど、そしてそのため十分な予算・人員配置を行うことを提起しました(提言全文は日本教育学会HPに掲載)。(http://jera.jp

 長期休校は学びの機会を奪うとともに、その間の家庭学習ではそれを十分にサポートできる家庭とそうでない家庭との間に大きな格差が生まれました。
 子どもたちは突然の休校と外出自粛で友だちや先生などにも会えず、感染する/させてしまうことに怯え、不安とストレスを募らせました。

続きを読む

2020/9/27

新型コロナウイルス対策で密を避けられる利点もあり、実現への期待が高まっている「少人数学級」  ]Vこども危機
 ◆ 今こそ少人数学級を
   「あれもこれも」の学校
(週刊新社会)


 閉鎖が明けた学校現場で、学習の遅れ感染予防に追われる教員たちが悲鳴を上げている。
 朝一番で教室の窓を開け、登校してくる児童・生徒が家庭で検温してきたかをチェック。忘れた子どもが毎日数十人は列をつくり、学校で検温する。
 消毒や給食の配膳といった業務も増大する。
 当初、「『クラス全員分、担任が配膳せよ』との教育委員会の指示、児童のお代わりも教員がよそうことになっているので、食べる時間もない。給食は5分間でかきこみ、午後の授業へ。休憩時間は座席の列ごとにトイレに行かせ、手を洗ったかを確認。自身がトイレに行く時間はなく、午前中は水を飲まないようにしている。放課後は消毒作業。机、いす、掃除道具、ドアなどを丁寧に拭いて回るが「どの程度やれば滅菌できるのかも分からない」。

続きを読む

2020/9/27

関東大震災朝鮮人被害者追悼式典の妨害を繰り返した「そよ風」にヘイトスピーチ認定  ]平和
 ◆ 朝鮮人に対する差別をヘイト・スピーチ認定 (『救援』から)
   前田朗(東京造形大学)

 ◆ 認定内容

 八月三日、東京都総務局は「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例」第一四条の規定により設置された審査会の意見を踏まえ、条例第一二条の規定に基づきヘイト・スピーチを認定した。
 対象とされたのは、昨年九月一日、東京都墨田区内の集会においてなされた次の三つの発言である。

 1.「犯人は不逞朝鮮人、朝鮮人コリアンだったのです。」
 2.「不逞在日朝鮮人たちによって身内を殺され、家を焼かれ、財物を奪われ、女子供を強姦された多くの日本人たち」
 3.「その中にあって日本政府は、不逞朝鮮人ではない鮮人の保護を」
 「都の対応」として、次の補足説明が付された。

続きを読む

2020/9/25

安倍退陣を突破口とし政治を大転換していく新しい闘いの出発点となる集会  ]平和
 ◆ 総がかり行動5周年と続アベ政権の誕生 (『多面体F』より)
クリックすると元のサイズで表示します

 9月16日(水)、7年8カ月、史上最長(第二次だけで2822日、通算3188日)の第2次安倍晋三政権がやっと終焉を迎えた。そして、やはり最長の官房長官から成り上がった99代菅義偉政権がスタートした。9月12日の日本記者クラブ主催総裁選公開討論会では、自民党内の話ではあるが、3候補のなかで石破議員の主張が圧倒していた。しかし5派閥の合成圧力には勝てない。

 ただ閣僚は、財務(麻生)、外務(茂木)、経産(梶山)など主要閣僚は留任、ポスト変更が官房長官(加藤)、行革・規制改革(河野)など3人、上川・法務、田村・厚労などかつて同じポストを務めた閣僚もいるので、第4次アベ内閣第3次改造内閣というような顔ぶれである。
 方針も自分で語るとおりまず「アベ政権の継承」、斎藤美奈子さんが名付けたようにまさに「続・安倍政権」「続・最悪政権」である。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ