2020/9/9

明けない夜はない(1)<9・6公開討論会「コロナ下の学校現場」>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 8月28日、アベが再び政権を投げ出した後、自民党の総裁選が話題になっている。
 3人の候補が「我が、我が、我が」と毎日のように票集めに躍起になっている。
 これに比べられないかもしれないが、かつて中国で「垓下の戦い」で項羽を破った劉邦は、諸侯らから、皇帝になるよう懇願された。
 だが、彼は「わたしはとうてい帝位に登る資格などない」と言って三度辞退した。しかし、群臣らは「わたくしらは死をもって帝号を守ります」と、繰り返し懇願したので、やむをえず皇帝の位についたという。
 これに比べると、自民党の総裁選などはコップの中の嵐に見えてしまう。
 日本も世界もこれから長い夜が続くように思われるが、夜明けの時にはきっと新たな劉邦のような人物が出てくるのであろう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 本日(9月6日)、都教委包囲首都圏ネット主催の▲ <9・6公開討論会「コロナ下の学校現場」>が開かれ、57名が参加した。

続きを読む

2020/9/9

藤沢市で、9年越し、育鵬社の教科書不採択  ]Vこども危機
  《教科書ネット21ニュースから》
 ◆ 9年目育鵬社採択阻止 あたりまえの要求が尊重される採択に
持田早苗(もちださなえ・藤沢「みんなの教育・ふじさわネット」)

 ◆ 教科書の運動は、あたりまえの要求

 藤沢では、ようやく歴史、公民とも育鵬社不採択となりました。
 2011年「この子どもたちにふさわしい教科書を使いたい」という要求は、先生方がまったく支持しなかった育鵬社教科書採択で、つぶされました。だれの目から見てもあたりまえの要求、それがとおることに9年もかかるなんて
 この私の手で、侵略戦争美化の育鵬社教科書を手渡すときの光景と震え、なさけなさを、今も忘れることはありません。


 ◆ 先生方とのつながり

 2011年の採択を受けて、地域の教職員組合は、社会科の教科書研究の教研組織を立ち上げ、中学校の社会科の教員を中心に、元高校の教員など市民も有志で加わり、月1回の育鵬社の教科書研究が始まりました。

続きを読む

2020/9/9

横浜市で、11年ぶり、育鵬社・自由社の教科書採択ゼロ  ]Vこども危機
  《教科書ネット21ニュースから》
 ◆ 横浜、ようやく育鵬社不採択に!
   不採択の瞬間は拍手と歓声

佐藤満喜子(さとうまきこ・横浜教科書採択連絡会)

 2020年8月4日、2009年に自由社、2011年からは育鵬社を採択し続けてきた横浜市教育委員会が、ようやく「つくる会」系教科書の採択を止めました
 教育長と5人の教育委員による教育委員会会議では、教科毎に審議会(「横浜市教科書取扱審議会」以下審議会)の答申が口頭報告され、委員の発言、無記名投票による採決の順で教科書が決定していきました。

 答申での育鵬社の評価は、歴史・公民とも低く、採択された教科書との差は大きく開いていました。
 審議では、歴史で3人、公民で3人が発言し、教育長は進行役に徹していました。

続きを読む

2020/9/9

Gender Gap Index、世界2位のノルウェーと、世界121位G7最低の日本は、何が違うか  \増田の部屋
 ◆ 三井マリ子『さよなら! 一強政治』(旬報社)お勧め!
クリックすると元のサイズで表示します

皆様 こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!

 出版されたばかりの三井マリ子『さよなら!一強政治 徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』(労働旬報社 1700円+税)を読みました。
 読みながら、何度も何度もため息が出てしまいました。我が日本の男女不平等の現実に情けなくて、ため息が出、ノルウェーの政財界における男女平等の現実が羨ましくて羨ましくて、ため息が出…

 なにしろ「ジェンダーギャップ指数2019、日本は過去最低を更新し121位、G7最低 男女平等はまた後退」(ハフィントンポスト NEWS 2019年12月17日 08時01分JST| 更新2020年06月25日)というのが、我が日本

続きを読む
タグ: 増田都子

2020/9/9

泥沼政治の継承  ]平和
 ◆ 一難去ってまた一難 (東京新聞【本音のコラム】)
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 本日八日。自民党総裁選告示。とはいってもすでに決着はついている。菅義偉官房長官勝利、と誰もが思っている。
 対立者の石破茂元幹事長が「詐欺まがいの総裁選」(「週刊朝日」九月十一日号)と言うのだから穏当でない。
 総裁当選者はすなわち日本国首相となるのだから、首相が詐欺によって選ばれた、ということになって、国辱ものなのだ。

 石破氏が「詐欺」というのは、党則に定められている党員選挙を、政治的空白が起きるから今回はやらないということだ。国会議員票と各県連票のみで決定するとなった。
 政治的空白というなら六月の通常国会閉会後、野党が国会延長をもとめても拒否して、モリ、カケ、サクラ、クロカワ、河井アンリ、さまざまな疑惑に答えず、二カ月半も記者会見を行わなかった空白が大きかった。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ