2020/9/19

第10回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会2020大阪の報告  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ コロナ危機で明らかになった教育の大分岐
   今こそ子どもと向き合う学校を!!

石井 泉(天羽高校分会)

クリックすると元のサイズで表示します
「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会(7.24エルおおさか)

 毎年夏休みに東京と大阪交互に開催される標記全国集会が、7月24日(金)、エルおおさか南館5Fホール(10:00〜16;30)で開催された。
 新型コロナウイルス感染第2波の拡大で、講演はズーム(リモート)・座席は一つおき・マイクの頻繁な消毒などに配慮しての開催だったが、全国各地から94名の参加者が集った。
 4連休やGoToトラベル開始だったが、「不要不急」「県をまたぐ」遠出の自粛傾向が強まり、新幹線やホテルは異常なほど空いていた。千葉からは渡部秀清さんと高木正さんとの3人が参加し、大阪市内の帝国ホテルに安く宿泊できたのも思い出となった。

続きを読む

2020/9/19

大阪府教委の「意向確認書」は、厚労省の示す公正な採用選考にもろに違反する就職差別である  X日の丸・君が代関連ニュース
  《再任用拒否国賠訴訟証人尋問 補足説明》
 ◆ 「意向確認」とは?「違反質問」とはとは? (グループZAZA)


 9月9日の再任用拒否国賠訴訟の証人尋問法廷は圧巻でした。それは原告梅原聡さん、そして被告側証人であった当時の管理指導主事陳述書を読み比べてくだされば、いくらかは、わかっていただけるように思います。
 ただ、そもそも「意向確認」とは何か?「違反質問」とは何か、少しわかりにくいかもしれません。原告梅原聡さんの補足説明を掲載します。どうかお読みください。

 ◆ 意向確認とは…

 大阪府では、卒業式などで「君が代」斉唱の際の起立斉唱の職務命令に従わず懲戒処分を受けた教員らに対して、研修を受けることを義務付けています。内容は、関係する法令や条例の条文を読み上げることが中心で、30分程度の非常に形式的なものですが、この研修の最後に「今後、入学式や卒業式等における国歌斉唱時の起立斉唱を含む上司の職務命令には従います。」とだけ書かれた文書を渡され、署名押印を求められます

続きを読む

2020/9/19

大阪市立中学校教諭「コロナ在宅勤務・不払い裁判」提訴  ]Vこども危機
 ◆ 在宅勤務で最低評価 賠償求め提訴 (NHK NEWS WEB)
   ※ 動画あり(2:16)
クリックすると元のサイズで表示します
提訴後、記者会見する松田幹雄さん=17日午後、大阪市

 ことし3月、海外から帰国した大阪市立の中学校の教諭が、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためおよそ2週間、自主的に在宅勤務をしました。
 しかし、欠勤扱いにされたうえ、人事評価も最低にされたとして、大阪市に賠償などを求める訴えを起こしました。
 訴えを起こしたのは、大阪市立の中学校教諭、松田幹雄さん(64)です。

 訴えなどによりますと、ことし3月17日に松田さんは労働組合の活動で訪れていたスイスから帰国しました。
 この日、海外での急速な感染拡大を受けて政府の専門家会議が記者会見を開き、ヨーロッパなどからの帰国者に2週間の自宅待機などを求めたことから松田さんは、学校と相談して3月末まで在宅勤務をしたということです。

続きを読む

2020/9/19

清掃労働者の感染症対策をはじめとする安全労働について  ]U格差社会
  =東京清掃労組大田総支部=
 ◆ コロナ禍の職場改善
   〜話し合いが要求の土台
(週刊新社会)


 人が生活するうえでごみは必ず発生する。そのごみの中には、新型コロナウイルスに感染して自宅療養している人などのごみも含まれている。
 こうした実態のなかで働く清掃労働者の感染症対策をはじめとする安全労働について、東京清掃労働組合大田総支部(東京都大田区)は、次のように取り組んできた。

 ◆ 安心して働き続けられる職場に

 新年度が始まると、収集現場の変更や人事異動などにより清掃業務は気の抜けない状況が続く。これに加え今年は、外出自粛に伴いごみの量は年末年始なみに増加し、休暇取得も難しい繁忙状態が続いた。
 このため、1年で最も過酷な夏季作業を迎える前に、休暇取得等によって職員の体力を回復させる体制について交渉を行った。

続きを読む

2020/9/19

安倍氏の退陣表明後のメディアの総裁選報道は、日本の敗戦後のジャーナリズム史に残る汚点だ  ]平和
  =たんぽぽ舎です。【TMM:No4030】【TMM:No4031】「メディア改革」連載第42回=
 ◆ 菅総裁を産んだ自民派閥連とキシャクラブメディアの共謀
浅野健一(元同志社大学大学院教授、アカデミックジャーナリスト)

 都内のホテルで開かれた自民党総裁選挙のテレビ中継を見て、こんなにたくさんの自民党国会議員がいるのだと改めて思った。
 衆参両院で394人もの議員がいるのだ。議員一人に、政党助成金を含めると年間数千万円が使われている。この連中が国民のために働いているとは思えない
 安倍首相の後任を選ぶ総裁選挙は14日、国会議員と都道府県連の代表による投票の結果、菅義偉官房長官が新しい総裁に選出された。
 菅氏は、16日、衆参両院の本会議で行われる総理大臣指名選挙を経て第99代の総理大臣に就任することになった。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ