2021/6/10

「従軍慰安婦」用語について、教科書検定基準をめぐる攻防の続報  ]Vこども危機
  <萩生田大臣批判・関連情報>
 ◆ 5・18WEB会議開催は公知の事実・
   『Will』が「『従軍慰安婦』は抹消された」由のウソ記事掲載

   皆さま     高嶋伸欣です


 「従軍慰安婦」等の記述を教科書から排除しようとの策動を止める動きはまだまだ不足しているように思われます。
 関連情報の掘り起こしと共有化を宜しくお願いいたします。
 脈絡なしですが取り急ぎ数件の情報です

 1 @ 5月18日に教科書課が各教科書会社に対し緊急のWEB会議を開き、国会での質疑の状況と訂正申請の手順等について「情報提供」をした事実は、『産経』も(知っているはずなのに)報道していません。

 A そのためか、これは内密事項扱いにするように教科書課が指示しているのではないかとの声があります。
 けれども、このことは教科書課自身が神奈川県教委からの状況把握の照会に対して早々と明らかにしている事項です。

続きを読む

2021/6/10

第二次『五輪読本』裁判傍聴案内  \増田の部屋
 ☆ 第二次『五輪読本』裁判、6月15日(火)13時40分〜 東京地裁803号法廷

 ◆ 「五輪読本問題」二次訴訟 第5回傍聴支媛のお願い
クリックすると元のサイズで表示します

 「五輪読本に関し、違法不当な東京都教育委員会等を訴える会」の皆様へ!
 変異株の拡大でコロナ禍はますます猛威を振るっていますが、お元気でお過ごしでしょうか。
 こんな中でスガ政権はボッタクリ男爵と共に五輪を強行開催し、生徒81万人の学徒動員を計画とか・・・五輪憲章の理念はどこに?

 高嶋先生の情報によりますと「高校『歴史総合』の教科書検定で、白表紙本の『五輪参加国数』という表示に対して『誤りである』との検定意見がつき『五輪参加国・地域数』と修正させた実例の存在が明らかになった」そうです!
 「被告側の主張がこの検定事例で崩壊していることになります

続きを読む
タグ: 増田都子

2021/6/10

明けない夜はない(54)<「打ちてし止まん」の五輪強行反対行動(その10)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 ▲ スガ政権の「五輪命」のかたくなな姿勢は変わらない。
 6月3日、分科会の尾身会長「パンデミックの中で開催することが普通でない」と言ったことについて、


 田村厚労大臣「自主研究」だと述べた。
 また、昨日(6月7日)の参院決算委員会では、西村経済再生大臣は、「分科会は五輪の可否などを審議する場所ではない」と述べ、
 また、スガ首相「私は(大会の)主権者じゃない」と述べた。
 専門家の意見も聞かず、五輪強行の責任も取ろうとしないスガ政権。
 もはや「何をかいわんや」である。

 6月5日の「東京新聞 こちら特捜部」には、<本気?小中学生ら「動員」 都内公立校 五輪81万人観戦変えず>という記事が出た。

続きを読む

2021/6/10

『東京オリンピック・パラリンピックの返上を求める陳情』  ]平和
  たんぽぽ舎です。【TMM:No4215】
 ◆ メイン会場やパブリックビューイング会場のある渋谷区議会に
   東京オリンピック・パラリンピックの返上を求める陳情を提出

渥美昌純(東京にオリンピックはいらないネット)

 2021年1月まで東京オリンピック・パラリンピックに対し開催すべき、中止すべき、更に延期すべきという三択で世論調査をしていたNHKが、2021年2月から
   「更に延期すべき」を削除、
   「開催すべき」を「これまでと同様にして行う」、「観客の数を制限して行う」、「無観客で行う」と変更。
 それでも5月調査では「中止する」49%、「これまでと同様に行う」2%、「観客を制限して行う」19%、「無観客で行う」23%と「中止」が「開催」を上回る結果に。
 日本の世論は中止が多数と言える。
 にも関わらず、議会での中止の声が弱い気が。

続きを読む

2021/6/10

「東京五輪本土決戦」負けて戦犯として裁かれるのは?  ]平和
 ◆ いまからでも遅くはない (東京新聞【本音のコラム】)
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 それでも菅政権、東京五輪に突進しそうだ。「人類がコロナに打ち勝った証(あかし)」と大言壮語。
 橋本聖子大会組織委員会会長は「レガシーとして残す」というがコロナウイルスの下、だれもが無事に済むとは思っていない。

 菅首相得意の「安全安心」の強弁は、原発政策とおなじ「危険不安」の言い換えである。
 多少の犠牲があっても既定方針は変えない。商機拡大を狙う、大スポンサーの期待がこめられているからだが、国民のいのちの保証はまったくない。
 「東京五輪本土決戦」とわたしは書いてきた。
 NHKのトップニュースは、毎日、自衛隊が設営した大会場に行列する、ワクチン注射風景。一億総動員

続きを読む

2021/6/10

キシャクラブメディアが報じない「記者の優先接種」  ]平和
  =たんぽぽ舎です。【TMM:No4216】「メディア改革」連載第65回=
 ◆ 問われるコロナ・ワクチン接種の公平性
浅野健一(アカデミックジャーナリスト)

◎ 菅義偉首相が新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝つ「切り札」として、防衛省・自衛隊まで動員して進めるワクチン接種で、一部の首長、企業幹部らが縁故、権威を使って優先して済ませたことが問題になっている。

 ドイツのメルケル首相は4月16日、一般市民と共に列に並んでワクチン接種を受けた。政府報道官は、「特別扱いは無く、厳格な優先順位に従い、一般市民と全く同じ対応をした」と述べた。首相は「自身の順番が来るまで待つ」と表明していた。
 日本の権力者は、本当の意味でのフェアネス(公平)、ディーセンシー(品格)を理解できないので、「国会議員は優先的に接種すべきだ」などという発言がまかり通る。
https://www.afpbb.com/articles/-/3342598

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ