2021/9/2

明けない夜はない(74)<「打ちてし止まん」の五輪強行反対行動(その22)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 8月24日からのパラリンピック開催を前に、▲ 子どもたちの学校観戦に反対する運動が都内各地で行われ、多くの自治体で中止となり、
 結局強行するのは、62自治体中4自治体(新宿区、渋谷区、杉並区、八王子市)となりました。しかしその4自治体でも反対運動は行われました。

 杉並区では、26日区役所前に50人位が集まり抗議行動が行われ、区長や教育委員会、各学校には毎日多数の抗議電話が寄せられました。
 また28日と29日に武蔵野市で行われたパラ・バスケットの学校観戦に参加した小学生の1人が実は濃厚接触者だったということがわかり、二学期を前に学校中が戦々恐々としているそうです。

続きを読む

2021/9/2

五輪読本問題に関し違法不当な 都教委等を訴える会ニュース第14号  \増田の部屋
 ☆ 第6回ロ頭弁論 9月10日(金)11:30〜 東京地裁第803号法廷

 ◆ 第二次『五輪読本』裁判の第6回ロ頭弁論に向けて

 会員の皆様
 激猛暑のコロナ禍で、反対が多かったのにもかかわらず強行開催したオリンピックの後は豪雨、それが止めばまた猛暑再来・感染爆発と酷い状態が続きますが、お元気でお過しでしょうか。
 都教委は、パラリンピックも無観客開催となったのに、学徒動員(学校連携観戦)だけはやめようとしていません。とにかく、子どもたちにオリ・パラを通じて「国旗・国歌」洗脳教育をしたいようです。
 さて、第二次『五輪読本』裁判の第6回ロ頭弁論が、上記期日に開かれます。ご都合がつきましたら、感染症対策を講じて・・・と言って、我々にできることはマスクをする・消毒液を持ち歩いてこまめに手指を消毒するしかありませんが…傍聴参加をお願いします!

続きを読む
タグ: 増田都子

2021/9/2

「NOC旗・歌(選手団の旗・歌)」を「国旗・国歌」と言うのは五輪憲章違反  ]平和
 ◆ ナショナリズム煽動の場にした「国旗・国歌」報道 (週刊金曜日)
高嶋伸欣(たかしまのぶよし・琉球大学名誉暇授)

 日本は東京五輪で同国史上最多となるメダル獲得数を記録した。日本選手の相次ぐ入賞場面では「日の丸」が強調され、会場では「皆さん国歌です」のアナウンスが繰り返された。

 五輪憲章では五輪において「人種、肌の色、性別、性的指向、言語、宗教、政治的またはその他の意見、国あるいは社会的な出身、財産、出自やその他の身分などの理由による、いかなる種類の差別も」あってはならないとしている。
 その観点から、小山田圭吾(おやまだけいご)氏をはじめ開閉会式の企画担当者たちの言動や行動が問題にされ、辞任や解任に至ったのは当然だった。
 その一方で、選手団が用いる旗・歌「国旗・国歌」とする場内アナウンスや報道が問題にされることはなかった。

続きを読む

2021/9/2

完成見通しの暗い三大虚大事業とは、再処理工場・辺野古米軍基地・リニア新幹線  ]平和
 ◆ 奇妙なサイクル連鎖 (東京新聞【本音のコラム】)
鎌田 慧(かまたさとし・ルポライター)

 静岡県熱海市での土石流の発生源は不法な建設残土の堆積物だった。下流の人びとの被害と恐怖は他人事(ひとごと)ではない。
 いま建設残土が船で大量に運び込まれているのが、青森県六ケ所村
 村の巨大な岸壁は幻に終わった「むつ小川原巨大開発」の負の遺産である。外洋に面した公共岸壁には汚染土、内側の掘り込み港湾には原発の使用済み核燃料が運ばれている。

 目下、日本の完成見通しの暗い虚大事業は、三兆円の六ケ所村の核燃料再処理工場、二兆六千億円(沖縄県試算)の辺野古米軍基地、そして七兆円のJR東海のリニアモーターカーである。

続きを読む

2021/9/2

政治家が教育委員会の議決や了承を得ずに独断で決定し、事務方に執行させるのは職権濫用の違法行為  ]Vこども危機
 ◆ <疑問>なぜマスコミは千葉の「パラ観戦プロジェクト」の中止を
   教委でなく知事や市長が決定して会見発表したことの違法性を衝かないのか?

   皆さま     高嶋伸欣です


 またしでかした!
 状況悪化一方のコロナ禍最中のパラリンピック「学校連携観戦プロジェクト」を強行していた千葉県千葉市が、今日以後の実施を中止するとの決定したとの報道が昨日来、一斉に流されています。当然の結論で、遅きに失しています。
 けれども、それ等の報道では千葉市の市長と県知事が決定し記者会見で公表したことへの疑問提起がありません。

 教育行政については独立行政委員会の専決事項であると法で規定されています。
 政治家である首長が児童生徒の教委活動の一環と自ら位置づける同「プロジェクト」の強行や中止などを、教育委員会の議決や了承を得ずに独断で決定し、公表の上、事務方に執行させるのは職権乱用による違法行為の疑いが濃厚です。

続きを読む

2021/9/2

持っている免許を全部有効に戻さない限り、直面する教育諸課題の解決はない  ]Vこども危機
  《尾形修一の紫陽花(あじさい)通信から》
 ◆ 失効免許の有効化が大事
   〜更新制「廃止」後の制度設計

クリックすると元のサイズで表示します

 1980年にあった袴田事件の最高裁判決を僕は傍聴していた。すでにその時には冤罪だという声があり、支援運動も行われていたのだが、マスコミには単に死刑が確定したと小さな報道があっただけだった。その頃はハンセン病に関するマスコミ報道もほぼない時代だった。
 なんでこんなことを書くかと言えば、僕は「教員免許更新制」の問題点を10年前から書き続けてきて、それがようやく「廃止」へ向けて動き始めた。だから良かったとは全く思わず、なんでもっと早く届かなかったのかいう思いが先に立つのである。

 まあ「アフガニスタンからの米軍撤退」のようなもんだと思っている。米軍が撤退すればタリバンが伸張するのは予想できる。だからタリバンがいずれ首都を制圧するのは想定内だろうが、こうも早く8月半ばに前政権が崩壊するのは予定外だったと思う。
 同じように「教員免許更新制」が教師のなり手不足をもたらし、免許取得を目指す大学生が減ることを予想しなかったはずがない。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ