2021/10/30

梨の木ピースアカデミー 教育講座へのお誘い  ]Vこども危機
 ★日本・アジアを学びつなげる!新時代のオンライン市民講座★
クリックすると元のサイズで表示します
 『梨の木ピースアカデミー』公式サイト https://npa-asia.net/

 梨の木ピースアカデミーの講座をご存じですか。
 私は昨年夏の1期から受講してきました。
 11月から第5期が始まります。
 第5期からは「31コース 教育」も新たに始まります。
 31コース・講座の詳細・概要はこちらになります。
https://apply.npa-asia.net/items/53059743
 当初の計画では、1回目が北村小夜さんだったのですが、ご都合により、今回ではなく第6期に変更となりました。
 私や宮澤弘道さんも担当します。
 申し込みや転送をしてくださったらありがたいです。  根津公子

 [コース31] 教育の現場からPart1 - 今教育のあり方を問う \9,000

続きを読む

2021/10/30

ふぇみ・ゼミ特別企画の案内  
  【「教育を問い直す」スピンオフ企画】
 ◆ 平井美津子さんブックトーク
   『教科書と「慰安婦」問題ー子どもたちに歴史の事実を教え続ける』

クリックすると元のサイズで表示します

 「日本が戦争で悪いことをしたなんて、初めて聞きました」

 そんな風にさらりと言う大学生は、今や少なくありません。
 2012年に、日本のすべての中学校歴史教科書から「慰安婦」に関する記述が削除されました。歴史修正主義の日本における影響力は極めて強く、現在の日本社会を取り巻く状況を知り、自ら考える力を養う教育は危機に瀕しています。
 民主主義の破壊は、植民地主義や性差別からくる反発と結びつきやすく、かつ日本社会の差別構造と密接に関係している「慰安婦」問題のようなテーマを突破口に始まっていくのです。
 教育現場でこのような状況に問題提起し続け、様々な工夫や抵抗をして教え続けている人たちもおられます。でも、そうした個別の実践を社会的に共有できる場は、あまり多くありません。

続きを読む

2021/10/30

文科省宛パブコメの参考に、永野厚男による中教審『審議まとめ案』に対する分析・批判記事  ]Vこども危機
 ◆ 中教審が研修強化で、お国のための教員作り
   〜岸田文雄・文科副大臣の「教員統制・いじめ」政策
(『紙の爆弾』)
取材・文=教育ジャーナリスト 永野厚男

クリックすると元のサイズで表示します
教員免許更新制は中教審「新時代の初中教育特別部会」でも議題に。
写真は昨年11月13日のZoom会議。

 文部科学省の中央教育審議会(中教審)・「令和の日本型学校教育」を担う教師の在り方特別部会が、教員免許更新制(第一次安倍政権が二〇〇七年六月、教育職員免許法を改定し、〇九年四月一日から導入)を廃止する代わりに、教員一人一人を一層の研修強化で統制する『審議まとめ案』を公表した。

 同省は十月三十日までパブリックコメントを受け付けていたが、このまま「答申→法改悪」になれば、国家権力の思い通りの教員作りとなるだろう。そして、岸田文雄首相の文部科学副大臣当時の教員研修強化策にも触れたい。

続きを読む

2021/10/30

セカンドレイプの町草津町の代理人弁護士2人に対する「懲戒請求」  \増田の部屋
増田です。
 これで、草津町町長への■さんの回答書を、代理人弁護士が、どうして「行政以外」の第三者に渡すような「守秘義務」違反を犯したのか、事実がかなり明らかになるのではないでしょうか?
 弁護士の反論書が楽しみ(笑)

◎ 懲 戒 請 求 書

 群馬弁護士会 御中
 会長 矢田健一 様
懲戒請求者 (略)

 対象弁護士 所属事務所及び事務所の所在地
 氏 名 吉野晶 弁護士 登録番号 28508
 コスモス法律事務所 〒3710―843 群馬県 前橋市新前橋町1−35


 〈請求の趣旨〉
 弁護士法第1条、第2条、第23条違反につき、弁護士法第56条により、群馬弁護士会所属吉野晶弁護士の懲戒を求める。

続きを読む
タグ: 増田都子

2021/10/30

Change.org:ベトナム人技能実習生リンさんの無罪判決を求める署名  ]U格差社会
  《Change.org》
 ◆ 孤立出産での死産の後に死体遺棄罪に問われた
   ベトナム人技能実習生リンさんの無罪判決を求めます!

クリックすると元のサイズで表示します

『Change.org』キャンペーンページを見る

 発信者:ベトナム人技能実習生リンさんの裁判を支援する会
 宛先:福岡高等裁判所 第2刑事部(裁判長裁判官 辻川 靖夫)御中

 リンさんの身に起こったこととは?
 彼女を有罪にするこの国に住む私達全てへの課題です。
 孤立出産した女性が犯罪者のように扱われ続ける可能性があります。

 ベトナム人技能実習生のレー・ティ・トゥイ・リンさんは2020年11月15日にたったひとり、畳の上で双子の赤ちゃんを死産しました。翌朝、リンさんは雇用主により病院に連れて行かれ、医師が警察に通報したため、退院と同時に逮捕され、死体遺棄罪で起訴されてしまいました。
 その後、保釈されたものの、2021年7月に熊本地方裁判所において懲役8月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されました。

続きを読む

2021/10/30

「なぜ誰も日本に投資しないのか」(『Foreign Affairs』)  ]U格差社会
  《MAG2 NEWS》 『なぜか日本で報道されない海外の怖い報道』ポイント解説
 ◆ 実は北朝鮮に次ぐ世界最下位。
   国民が知らない日本の不都合な真実

by 在米14年&起業家兼大学教授・大澤裕

 ◆ 海外からの日本への投資、北朝鮮に次ぐ最下位

 『フォーリン・アフェアーズ』(Foreign Affairs)は、アメリカの外交問題評議会が発行する外交・国際政治専門誌です。英誌『エコノミスト』とならび大きな権威があります。
 ここに「日本への海外からの直接投資の比率(対GDP)は、196国中で北朝鮮に次ぐ最下位である」との衝撃的な記事が掲載されました。
 2021年10月13日記事「なぜ誰も日本に投資しないのか」との表題です。

 以下、抜粋編集します。
 中国はその代表だが、インドや東欧の新市場経済圏など、多くの国が外国企業を積極的に誘致している。

続きを読む

2021/10/30

「税制と社会保障に関する公開質問」各党の回答が寄せられた  ]平和
 ◆ <集計結果>【衆院選直前】
「税制と社会保障に関する公開質問」に対する各党の回答
(公正な税制を求める市民連絡会実施)
(レイバーネット日本)

クリックすると元のサイズで表示します
http://tax-justice.com/?p=1188

 公正な税制を求める市民連絡会 http://tax-justice.com/では、衆院選を目前にして、各党に「税制と社会保障に関する公開質問」をしていましたが、それに対する各党の回答が寄せられました。
 格差是正のためには公正な税制の実現が重要だと思いますので、この各党の回答を参考にしていただければと思います。

 この間、自民党主導の政権の下、所得税の累進税率の最高税率の引き下げや累進化機能の著しい低下、法人税の引き下げや大企業に有利な優遇税制、金融資産など資産課税の低率化が行われ、これらの富裕層と大企業優遇の税制の下、格差はますます拡大してきました。

続きを読む

2021/10/28

10・24集会ご協力ありがとうございました。  X日の丸・君が代関連ニュース
クリックすると元のサイズで表示します
(レイバーネット日本から)

皆さんへ。
(BCCで配信。重複はご容赦を。)
被処分者の会・近藤 徹です。

 10・24集会への皆さんのご協力ありがとうございました。参加者は135名でした。来年に向けてご意見などがあれば、実行委員までお寄せください。
 なお、当日私のFB友達・川島進さんがYouTubeに動画3本をアップしてくれました。クリックしてご覧ください。
 ※ YouTube 動画 川島進
 NO.1 https://youtu.be/DSDt4JQDyrU →実行委あいさつ(近藤)、講演・中野晃一さん
 NO.2 https://youtu.be/IQZAahYhVQM →ライブ・よしだよしこさん、広瀬波子さん
 NO.3 https://youtu.be/GcaDjOSwr-Q →特別報告・東京「君が代」裁判五次訴訟原告団(鈴木毅さん、田中聡史さんら)、集会アピール(五次原告・秋田さん)
 下記の記事は私のFB投稿から引用しました。

 ◆ 学校に自由と人権を!10・24集会
    〜「日の丸・君が代」強制反対・子どもたちを戦場に送らない決意新たに


続きを読む

2021/10/28

教育ジャーナリスト・永野厚男から皆様に、緊急の文科省宛パブコメのお願い  ]Vこども危機
 ◆ 中教審の研修内容まで踏み込む教員統制の『審議まとめ案』へのパブコメは、
   文科省が10月30日(土)の23時59分で締切。至急応募を。


 中教審・「令和の日本型学校教育」を担う教師の在り方特別部会(1953年4月16日静岡県生 =68歳の財界の日本経団連副会長渡邉光一郎氏が中教審会長と、この部会長も兼ねている)が『審議まとめ案』(文科省HPに掲載)なるものを公表し、10月30日(土)の23時59分までパブリックコメントに付しています。
 教員統制は戦争への道です。子どもたちを戦場・自衛隊に送らないためにも、月刊『紙の爆弾』2021年12月号に私が執筆した『審議まとめ案』に対する分析・批判記事も参考にして頂き、「反対」のパブコメを、文科省宛、早めにお寄せ頂ければ幸いです。

 教育ジャーナリスト・永野厚男作成の、中教審『審議まとめ案』の@「教員と任命権者・管理職等との対話」が密室・パワハラの場にならないよう職員会議でオープンな議論を、

続きを読む

2021/10/28

「教職員なかまユニオン」の久保校長「訓告処分」にかかわる大阪市教委との「協議」日程  ]Vこども危機
 ◆ 久保校長「訓告処分」にかかわる大阪市教委との協議(情報)

松田です。
 「教職員なかまユニオン」の久保校長「訓告処分」にかかわる大阪市教委との「協議」が以下のように決まりました。

 ★ 11月1日(月)15:30〜17:30 大阪市役所地下1階第1共通会議室
   (15:10 市役所1階市民ロビー集合、簡単な打ち合わせ)


 8月27日付「要請並びに質問」では、久保校長に対する8月20日付文書訓告に対して抗議し、撤回を求めるとともに、4つの質問をしていました。
 10月11日付で回答が来ました。撤回要求についての回答はありませんでしたが、4つの質問については回答がありました。

 =「要請並びに質問」=
◎ 大阪市立木川南小学校久保敬校長に対する
「文書訓告」に抗議し、撤回を求める要請並びに質問




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ