2022/1/18

【ご案内】「デモ・リサ」新作につきまして  ]Vこども危機
 みなさま
 静岡の山河です。今年もよろしくお願い致します!
 「デモ・リサ」新作のご案内をさせていただきます。

 ◆ “『慰安婦問題』のナニが問題か?!そして教科書では?”Part1

 今回は「『慰安婦問題』のナニが問題か?!そして教科書では?」と題しまして、元社会科教員の増田都子さんにお話をいただきました。Part1は、「従軍慰安婦」という言い方、「4・27」閣議決定、「河野談話」とその背景、なぜ右翼の攻撃対象となるのか?、「天皇の軍隊」の問題として考える等々につきまして大いに語っていただきました。
 是非ともご視聴のうえ、周囲の方々にご案内・ご拡散いただけますれば幸いです。チャンネル登録もどうかよろしくお願い致します…m(__)m

 ※以下、所長より、新作・近作・旧作のご案内をさせていただきます!

続きを読む

2022/1/18

100年前のスペイン風邪と同じ。移動し転戦する兵士たちが感染症拡大の張本人  ]平和
  《レイバーネット日本:太田昌国のコラム サザンクロス 第63回》
 ◆ 移動し、転戦する軍隊と、感染症の拡大


 新型コロナウイルスがなかなかにしぶとく、したたかな特性をもつことを知って以来、これを名指して「優秀なゲリラのような」という表現を何度か使った。この、生物ではないしても無生物ともいえない「いきもの」が、地球を〈支配〉する人間社会が持つ弱点を狙って、的確に奇襲攻撃を仕掛けてくることから、そう思ったのだった。自分も含めて世界じゅうの人間が慌てふためき、翻弄されているありのままの姿を映し出すには、畏敬すべき〈敵〉の形容としてふさわしいものと考えた。

 ウイルスにも感染症(パンデミック)にも無知だった私は、おそらく多くの人びとがそうであったように、俄か勉強をした。特に、「百年に一度の」感染症の世界的な流行という言葉に導かれて、百年前の俗称スペイン風邪については、かなり調べた。

続きを読む

2022/1/18

20年間の円安政策がもたらした惨状を直視せよ  ]U格差社会
 ◆ 日本人は「円安」がもたらした惨状をわかってない
   自ら危機意識を持って脱却する必要がある

野口 悠紀雄 : 一橋大学名誉教授
クリックすると元のサイズで表示します

 中国の工業化に対処するため、日本は「安売り戦略」を志向し、円を著しく減価させた。その結果、輸出は増えたが、貿易収支は悪化した。また、賃金も上昇せず、企業も成長しなかった。昨今の経済現象を鮮やかに斬り、矛盾を指摘し、人々が信じて疑わない「通説」を粉砕する──。野口悠紀雄氏による連載第60回。

 韓国台湾は、通貨を増価させた結果、貿易黒字が拡大した。それにより、経済成長率が高まり、賃金が上昇した。また、企業が成長した。

 ◆ 中国工業化への対応:「安売り」か、「差別化」か

 いま、韓国台湾の賃金や1人あたりGDPが、日本に近づき、あるいは日本を追い越そうとしている。

続きを読む

2022/1/18

NHK「河瀬直美が見つめた東京五輪」捏造問題を審議の対象にするよう、BPOに声を届けて下さい  ]平和
  《杉原こうじのブログ》
 ◆ 【BPOに声を!】NHKと島田・河瀬監督は捏造の責任を取れ!
クリックすると元のサイズで表示します

 東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
 [転送・転載歓迎/重複失礼]

 この間、NHK BS1「河瀬直美が見つめた東京五輪」での「五輪反対デモはお金で動員」との捏造問題で大きな進展がありました。

 河瀬直美監督と、問題のシーンを撮影した島田角栄監督は、口裏を合わせてすべての責任をNHKに押し付け、そのNHKは、偏見に基づく捏造という本質をごまかし、チェックやルールの問題にすり替えています。1月13日の記者会見で角英夫NHK大阪放送局長は、「捏造ではない」と言い張り、「答えを控える」を連発しました。

 こうした中、14日にBPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会は、今後、NHKに質問状を送り、回答を踏まえて審議の対象にするかどうかを判断することを決めました。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ