2010/6/30

「新しい歴史教科書をつくる会WATCH」を再開します  ]Vこども危機
 ★ 「新しい歴史教科書をつくる会WATCH」を再開します。

 新しい歴史教科書をつくる会や日本教育再生機構など右派の動向をウオッチする「新しい歴史教科書をつくる会WATCH」を昨年1月から産経デジタルのイザ!ブログ上に開設していましたが、22日、産経デジタルから、下記のメールが届き、ブログが全面的に閉鎖されました。

 hatopoppoさんのブログ「新しい歴史教科書をつくる会WATCH」は、ほぼすべてのエントリが特定の人物・団体の活動を批判する内容となっています。
 イザ!では、ニュースを軸に交流・知的フィールドを拡げる場として可能な限り検閲などは行わずに、ご利用いただいております。しかし、貴ブログの一連のエントリは、長期にわたり継続的、一方的に特定の個人・団体の活動を批判し、反論の掲載に努めた形跡等もないことなどから、公正な批判の域を超えたイザの禁止事項「ストーキング等の他人に対する嫌がらせ行為」に該当すると判断しました。


 上記理由によって、会員停止とさせていただきましたことをご連絡いたします。
 弊社からの送付するメールは、お客様個人宛にお送りするものです。
 一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。
 イザ!編集部
 ─────────────────────────────────
 世界のニュースから身近な話題まで。ニュースとブログで知る!つながる!
 イザ! http://www.iza.ne.jp/
 ─────────────────────────────────

 それに対して、下記のメールを送りました。

 イザ!編集部様
 「イザ!からのお知らせ」をいただきました。
 「反論の掲載に努めた形跡等もない」といいますが、私のブログは連絡先のメールアドレスを明記しているのに反論など一度も届いていません。産経デジタル様を通じても届けられていません。かなりのエントリが他サイトの紹介ですが、そのリンク先も公正な批判です。私のブログに反論が届いているならお送りください。全文掲載させていただきます。
 「新しい歴史教科書をつくる会WATCH」という名前の通り、特定の話題を取り上げるブログです。新聞社が運営しているブログなのに「継続的に」「批判」すると言論弾圧するのでしょうか。しかも今まで一度もそちらから「警告」も「お願い」も「打診」もありませんでした。なぜ突然閉鎖するのでしょうか。
 他ブログが取り上げた藤岡信勝氏の肩書詐称を私のブログでも言及したからでしょうか? あのような学者としてあるまじき行為を、産経デジタルはかばうのでしょうか。
 ご存知の通り、イザ!ブログには中国(人)や韓国(人)、民主党などを「継続的に」「批判」しているブログが多数あり、非常に悪質なものもありますが、それらはお咎めなしですね。
 よく考え直してください。
 hatopoppo

 しかし返信はありません。

 私のブログはニュースの紹介や他サイトからの転載が多く、誹謗中傷とはほど遠いのですが、継続的に取り組んだのがいけないそうです。

 つくる会の藤岡信勝会長が昨年3月で拓殖大学を退職しているのに「拓殖大学教授」と詐称してきた問題を初めて公表した右派(八木秀次系?)のブログ
 ※正統保守の敵「つくる会」一部首脳を追撃します
http://akiko.iza.ne.jp/blog/
 が5月27日に閉鎖されましたが、

 再度立ち上げた
 ※正統保守の敵「つくる会」一部首脳を追撃します(別室)
http://projectj.iza.ne.jp/blog/
 や、同じく右派系の藤岡信勝検証ブログ
 ※藤岡信勝研究
http://groupe1984.iza.ne.jp/blog/
 も、私のブログと同じ6月22日に一斉に閉鎖されました。

 私のブログも藤岡信勝氏の肩書詐称問題に言及していましたが、それが原因でしょうか?
 私のブログは一度も警告を受けたことがなく、まさか消されるとは思わなかったのでデータの保存もしていませんでした(日記を書いていいですよと言われて書いたのに、返してくれないのは変な話です)。
 ウェブ魚拓にどなたかが保存していた記事から、一部を再掲載し、はてなダイアリーをお借りして再開することになりました。

 ご意見、情報提供は下記までお願い申し上げます。
hatopoppo2009@yahoo.co.jp

 『新しい歴史教科書をつくる会WATCH』(2010/6/24)
http://d.hatena.ne.jp/tsukurukaiwatch/20100624/p1

 ★ 白表紙本のゲラを見たと証言した人が証拠隠滅

 「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝会長(自称拓殖大学教授、実は客員教授)から、自由社版教科書の白表紙本のゲラを検定申請前の今年2月25日に見せてもらった、とブログで証言していた比留間文彦という方が昨日「438日分のブログを非公開にしました」と過去のブログを閲覧不能にしました。

http://blogs.yahoo.co.jp/fhiruma/15472997.html

 ウェブ魚拓上に残っていますので各自保存をお願いします。

http://megalodon.jp/2010-0614-0146-28/blogs.yahoo.co.jp/fhiruma/12563007.html

 『新しい歴史教科書をつくる会WATCH』(2010/6/28)
http://d.hatena.ne.jp/tsukurukaiwatch/20100628/p1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ