2013/8/29

9・6最高裁判決後記者会見案内  X日の丸・君が代関連ニュース
 ★ 東京「君が代」裁判(二次訴訟)最高裁判決の記者会見のご案内

 卒業式・入学式などで「日の丸・君が代」を強制する東京都教育委員会通達(2003年10月23日付通達、以下10・23通達)によってこれまで延べ450名の教職員が懲戒処分を受けています。
 これに関して、05年3月卒業式〜06年4月入学式で処分された都立学校教職員62名が処分取消と損害賠償を求め、最高裁に上告した事件(東京「君が代」裁判・二次訴訟)で、来る9月6日(金)14時に最高裁第2小法廷で判決の言い渡しがあります。
 既に最高裁は、当方及び都側双方の上告受理申立(裁量権逸脱濫用についての主張)は不受理とし、減給21件・停職1件、計22件(21名)の処分を取り消した東京高裁判決(2012年10月)は確定しています。9月6日には、最高裁が上告事件(憲法判断)について判決を言い渡すことになります。学校の卒・入学式等の「日の丸・君が代」起立・斉唱事件について最高裁の憲法判断が注目されます。


 ついては、下記の要領で、記者会見を開催しますので、報道関係者各位の積極的な取材をお願いするものです。



★ 東京「君が代」裁判(二次訴訟)最高裁判決の記者会見のご案内

 日時:9月6日(金)15時30分
 場所:司法記者クラブ(東京地裁・高裁2F)


 <参考>最高裁判決日 9月6日(金)当日の予定
  13時前 原告団が最高裁に向けて行進(写真撮影歓迎)
  13時 最高裁南門集合、傍聴整理券交付開始
  13時20分 傍聴整理券交付〆切・傍聴抽選
  14時 判決言い渡し 最高裁第2小法廷
   *最高裁南門前で判決の「旗出し」があります。(写真撮影歓迎)
  報告集会 ハロー貸し会議室永田町(平河町KDビル3F)(案内あり)


 東京「君が代」裁判原告団(正式名称:東京「日の丸・君が代」処分取消訴訟原告団)
  共同代表 岩木 俊一、星野 直之
 *連絡先 原告団事務局長 近藤 徹(下記参照)
     弁護団事務局長 平松真二郎弁護士(電話:03-3988-4866 FAX:03-3986-9018 携帯:080-5644-7048)

 **********************

裁判、行動予定等更新。学校に自由と人権を!10・19集会チラシ掲載。
最高裁判決全文、高裁判決全文、各種声明文、行動予定、資料等入手可能。
************
「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会
東京「日の丸・君が代」処分取消訴訟原告団
事務局長 近藤 徹
携帯:090−5327−8318
e-mail:qq947sh9@vanilla.ocn.ne.jp
事務所:〒160−0008 新宿区三栄町6 小椋ビル401号
被処分者の会HP↓(8月23日更新。下の青のアドレスをクリック・アクセス可)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hishobunshanokai/
************

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ