2019/7/27

茶番だった(弾道ミサイル想定の訓練)Jアラートはどうした?  
 ◆ ミサイル発射よりゴルフ
   安倍首相“北朝鮮脅威”のデタラメ
(日刊ゲンダイ)


 「わが国の安全保障に影響を与える事態でないことは確認している」――。安倍首相は25日、北朝鮮が同日早朝にミサイル2発を発射したことについてこう言い切ると、山梨県での静養を切り上げることなくゴルフを堪能。自分があおってきた“北の脅威”などすっかり忘れてしまったようだ。

 韓国軍などによると、北朝鮮は日本海に向け、短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体2発を発射。2発目は日本の一部にも到達可能な新型ミサイルだったとみられる。
 日本政府は正式に弾道ミサイルと断定していない。理由は、安倍首相が無条件での日朝会談の開催を求めているタイミングで対話ムードを損ないたくないからだ。

 しかし、安倍政権は今まで“北の脅威”を散々あおって国民を翻弄してきた。思い出すのは、周辺国からの弾道ミサイルの発射などを知らせる「Jアラート」を使った避難訓練(国民保護訓練)。

続きを読む

2019/6/11

アベを倒そう!(505)忖度?大阪市立泉尾北小学校で「新天皇ご即位記念集会」  
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 すでに下記にある大阪の伊賀さんからのメールが回っていると思いますが、▲ 「改元・代替わり」に合わせ、とんでもないことが起こっています伊賀さんのメールの中で、
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ■山口あやきブログ《今日は大阪市立泉尾北小学校の全校集会「新天皇ご即位記念集会」で歌わせて頂きました(*^^*)》
https://ameblo.jp/ayaki0416/entry-12459876448.html
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 というのがありますが、このブログの中で「山口あやき」という方は、
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 次に唱歌「神武天皇」・唱歌「仁徳天皇」のお話と歌を歌わせて頂きました(〃ω〃)

続きを読む

2019/4/17

元横浜市教育委員長の今田忠彦氏が育鵬社教科書を採択した内幕を吐露  
 ◆ <緊急情報>今田忠彦著『横浜市が「つくる会」系を選んだ理由』
   本日16日発売!
   皆さま     高嶋伸欣です


 1.今朝(16日)の『産経』東京本社版に元横浜市教育委員長の今田忠彦氏の新著『横浜市が「つくる会」系を選んだ理由ー教科書採択の”熱い夏”』(1500円+税)を本日から発売、との記事が掲載されました(発行・産経新聞出版)。

 2 記事では「なぜ日本の歴史に誇りを持たせてはいけないのか、平成27年3月までの約9年間、国家の方向を左右することにつながる中学校の社会科、歴史・公民の教科書採択の最前線で教育委員長を務めた今田氏。4度の採択を通じて、教職員組合や市民団体から誹謗・中傷を受けた当事者が歴史の証言者として、その『闇』に鋭く迫ります」とあります。

 3 この時期になぜ? 来年の中学教科書の採択に向けた大枠が決まる今年の小学校教科書採択が話題になる5月以後を意識した?

続きを読む

2019/3/29

修正前のエンゲル係数は第2次安倍政権に入ってから上昇、国民の生活が苦しくなっていた証左  
クリックすると元のサイズで表示します
毎日新聞2017年2月17日

  《鷲尾香一の経済私考【週刊金曜日】》
 ◆ 「修正エンゲル係数」の摩詞不思議
   これも安倍政権への村度か


 「毎月勤労統計」の不正調査問題に端を発し、大きな社会問題となった政府の不正統計疑惑。反省するどころか、総務省統計局がホームページ上で、これまでの「エンゲル係数」に対して、「修正エンゲル係数」なる数値を公表し、物議を醸している。
https://www.stat.gojp/info/today/129.html
 統計局では、エンゲル係数について、「エンゲル係数は、時代の変化の下で変わりゆく私たちの食やライフスタイル、そして社会経済や景気の状況など、家計を取り巻く多くのことを凝縮させ、一つの数値となって映し出してくれています」としている。

続きを読む

2019/2/15

英国BBCが報ずる日本の高齢者犯罪増加と裁判所の厳罰主義  
  《「星の金貨 new」から》
 ◆ 刑務所に入りたいと願う年金受給者が増えている日本<後編>
   BBC 2019年1月31日
クリックすると元のサイズで表示します

 * 200円のサンドイッチの窃盗に対し、2年間の懲役刑を言い渡すためには840万円の税金を使わなければならなくなる
 * 裁判所での訴訟手続や収監のために公費を使うより、高齢者の世話をする方がはるかに優れており、しかもずっと安価

 高田敏雄さんと面会したリハビリテーションセンター「広島とともに」の責任者も、日本の家族のあり方の変化が高齢者犯罪の増加につながったと考えていますが、それは経済的な側面よりも心理的要因によるものだと強調しています。
 「結果的に人間関係が変ったことが原因です。人々はより孤立した存在になってしまいました。高齢になって犯罪に手を染める人々はこの社会の中に居場所を見つけることができずにいるのです。彼らは孤独に耐えられないのです。」
 85歳の山田寛一さんがこう語りました。

続きを読む

2019/2/13

アベを倒そう!(465)<「2・9総決起集会」の報告(1)>  
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(2月9日)、小雪のちらつく中、「今こそ、教育の国家主義に対抗する」をテーマに、▲ 「2・9総決起集会」(主催:都教委包囲首都圏ネット)が開かれ、90名が参加しました。

 元小樽商科大学教授の荻野富士夫さんが、
 <戦前の教育統制から戦後の教育統制へ 〜連続・継承と断絶〜>

 と題する講演をされました。
 講演では、多くの事例を紹介されながら、戦前から戦後へ続く教育統制や人々の認識の変遷について、語ってくれました。
 最初に、この間の安倍政権による教育の反動化に触れつつ、それ以前の小泉内閣時の中山文科相の、「国家主義教育」につながる言葉を紹介してくれました。

続きを読む

2019/2/13

国民の約8割が「景気回復を実感できない」のに、戦後最長の景気拡大が続いているというトリック  
 ◆ 衝撃!日本人の賃金が「大不況期並み」に下がっていた
   アベノミクスとはなんだったのか…
(マネー現代)
中原 圭介(経済アナリスト)
クリックすると元のサイズで表示します

 ◆ 野党の言う「アベノミクス偽装」は本当か?

 厚労省の一連の不正統計において、とりわけ野党が問題視しているのは、2018年1月から「毎月勤労統計」の数値補正を秘かに行っていたということです。
 たしかに、2018年からの補正によって賃金上昇率がプラスにかさ上げされていたのは紛れもない事実であり、厚労省が集計しなおした2018年の実質賃金はマイナス圏に沈む結果となったので、野党が「アベノミクスは偽装だ」と追及するのは間違いではないといえるでしょう。
 しかし私は、野党が2018年の実質賃金だけを取り上げて、「アベノミクスは偽装だ」というのは、大きくポイントがずれているし、国民をミスリードしてしまうと考えております。

続きを読む

2019/1/23

小学校条件附採用教員の正式採用拒否事件第2回口頭弁論報告  
  =小学校条件附採用教員の正式採用拒否事件=
 ◎ 第2回法廷報告


 皆様こんばんは。東京の高校教員・Iです。
 本日(1/21)13時15分から東京地裁527号法廷で、小学校条件附採用教員の正式採用拒否事件の第2回口頭弁論がありました。
 原告・代理人を含め計32名の傍聴支援を頂きました。有難う御座いました。以下、簡単に御報告を申し上げます。

 前回期日では被告都教委からの答弁書は何も出てきておらず、今日までどんな答弁書が出てくるのか心配をしていました。
 というのも都教委が今まで別裁判で出してきた書面は、事実に反する内容だったり、悪意のある人格攻撃だったり、明らかな虚偽弁論を校長等に書かせる等、滅茶苦茶でやりたい放題だったからです。
 今回1月16日に都から送られて来た準備書面(1)は、33ページにも及ぶ長いもので、43点にも及ぶ原告の不適切事案のオンパレードでした。

続きを読む

2018/12/22

アベを倒そう!(455)<軍拡に突き進む安倍政権、「オリンピック教育」批判ビラまき(110)>  
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 12月18日、▲ 安倍政権は「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」を閣議決定した。
 前者では、日本をとりまく安全保障環境は極めて速いスピードで変化しているとして、
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 特に、宇宙・サイバー・電磁波といった新たな領域については、
 我が国としての優位性を獲得することが死活的に重要となっており、
 陸・海・空という従来の区分に依拠した発想から完全に脱却し、
 全ての領域を横断的に連携させた新たな防衛力の構築に向け、
 従来とは抜本的に異なる速度で変革を図っていく必要がある
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 と述べており、国会での論議も無しに、なし崩し的に、段階を画した軍事国家形成に向けての考えを表明している。

続きを読む

2018/12/11

辺野古の海への土砂投入強行を許さない!12・13防衛省抗議行動!  
クリックすると元のサイズで表示します

 ※ 関連記事
   「辺野古新基地建設強行を許さない 山城博治・怒りの絶叫」(多面体F)

https://blog.goo.ne.jp/polyhedron-f/e/567bdfb8a2aedb946f39a096558912b2

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ