2018/12/1

東京都学校ユニオン、2018年11月末都教委糾弾ビラまき  \増田の部屋
 ◆ 都議会、都教委の誤記載を肯定?
   無知・無教養・道徳心の欠如をさらした都議会議員たちは?


皆さま
 おはようございます。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!
 昨日、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまきを件名の内容で行いました。
 後半に名前を挙げたように、共産党都議さんたちと都議会生活者ネットワークの都議さん以外は「都教委の誤り記述をそのままにしていい」!?と主張するのですから、全く呆れます。

 こんな、ちょっとした文言の完璧な誤りさえ…通常、一か所訂正すると次々訂正が必要になり面倒ですが、この場合は全くそれは無い…訂正できないで「子どもたちに道徳教育の強化を」とか、よ〜言うよ!? ですよねぇ・・・

 ま、それ以前に、この都議さんたちって常識があるのか? 普通に善悪の判断力があるのか? と心配になりますが…

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/10/27

2018年10月、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまき  \増田の部屋
 ◆ いかなる差別も許されないという「東京五輪『人権』条例」成立ですが…

皆さま
 こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・超長文…ビラの両面ですので…ご容赦を!
 暑くも寒くもなくビラまきに最適の季節(笑)となりました。本日、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまきを以下の内容で行いました。
 小池知事の都議の答弁を見てください! 政治屋は、本当に心にもない美辞麗句が大得意!? 

***********************************
 <「東京オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例」成立!
  小池都知事よ、東京朝鮮学校への差別をやめ、補助金支給を再開せよ!>


続きを読む
タグ: 増田都子

2018/10/1

10月11日「五輪読本問題」訴訟第4回口頭弁論  \増田の部屋
 ◎ 「五輪読本問題」訴訟
   第4回口頭弁論 傍聴支援のお願い


 「実教出版教科書問題・五輪読本に関し、違法不当な東京都教育委員会を訴える会」の皆様へ!
 激猛暑というしかない「命の危険な暑さ」がやっと去ってくれたようですが、皆様、お元気でお過ごしでしょうか。
 五輪憲章に反する「国旗・国歌」記述を問題とした『五輪読本』裁判の第4回ロ頭弁論が以下の要領で行われます。
 日時:10月11日(木)14:00〜、
 場所:東京地裁526号法廷


 第3回法廷において、こちらは都教委に対して求釈明を行いました。
 都教委は「『国旗・国歌』と書いたが国旗・国歌以外に地域から派遣された選手団の旗・歌が表彰式で使われることを否定していない」などと詭弁を弄しています。

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/9/30

不正に命を懸けて抗議する良心ある人々、韓国に伝統の地下水脈を描く  \増田の部屋
 ◆ 韓国映画『1987、ある闘いの真実』をぜひ!

 皆さま こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!昨日、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまきを行ったあと、評判の韓国映画『1987、ある闘いの真実』をシネマート新宿で見てきました。

 あらすじは以下のURLにありますが、主要部分をコピペしますと以下です。
https://eiga.com/movie/89074/
 「1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。南営洞警察のパク所長は北分子を徹底的に排除するべく、取り調べを日ごとに激化させていた。そんな中、行き過ぎた取り調べによってソウル大学の学生が死亡してしまう。警察は隠蔽のため遺体の火葬を申請するが、違和感を抱いたチェ検事は検死解剖を命じ、拷問致死だったことが判明

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/9/29

月末都教委糾弾ビラまき「都教委よ、詭弁を弄するな」  \増田の部屋
 ☆ 次回「五輪読本」裁判、第4回口頭弁論に傍聴参加を!
   10月11日(木)14時 東京地裁526号法廷


 ★ 都教委よ、詭弁を弄するのはやめ、
   「五輪読本」の「国旗・国歌」記述の誤りを訂正せよ!


皆さま こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!
 本日早朝、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまきを行いました。以下の内容です。本当に都教委ときたら詭弁ばかり…こんなことで使用を強制する「五輪読本」教科書のフェイク(ウソ)記述を正当化するのは無理でしょう!
 裏面は『週刊金曜日 2018.9.7(1199号)』の「オリンピックは子どもたちの洗脳の場なのか」(高嶋伸欣・琉球大学名誉教授)の論考を載せさせていただきました。本MLは添付ができないので、お読みになりたい方は個人メールをください。


続きを読む
タグ: 増田都子

2018/9/20

「我が国の学校は明治の学制発布以来の民主的かつ平等」訂正要求陳情  \増田の部屋
皆さま
 こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!
以下、超長文で申し訳ありませんが、私の超私的感想(笑)も交えた報告です!

 ****************************
  =2018年9月18日(火)都議会文教委員会=
 ◆ 「『チーム学校』報告書にある誤記載の訂正要求」陳情の審議についてのご報告


 「都教委を訴える会」(共同代表:高嶋伸欣琉球大学名誉教授)が中心となって提出したこの陳情は4本ある陳情の最後になりました。
 このうち2本の陳情は、3月都議会で、あの3悪都議の唯一の生き残り、古賀俊昭都議(日野市選出)が足立区の学校のが区教委と相談しながら行った人権教育としての真っ当な性教育に干渉したことに関するもので、即座に同調した都教委を厳しく批判するものでした

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/9/1

『チーム学校の在り方検討委員会報告』の誤りの記述に関する訂正を求める都議会陳情  \増田の部屋
 ◆ 都教委よ、いつまでも過ちを訂正せずにいて恥ずかしくないのか?

 皆さま こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文ご容赦を!昨日、東京都学校ユニオン恒例、月末都教委糾弾ビラまきを行いました。以下の内容です。
 ご都合つきましたら、ぜひ、都議会文教委員会の傍聴をお願いします!
  9月18日(火)午後1時〜:議会棟 3階第3委員会室 、
  傍聴受付は2F:12時〜

 常識さえあれば、判断は容易で、訂正したところで何の問題も無いはずのこの陳情を、各都議会議員がどう扱うか、ぜひ、その目でご覧ください! 
 文教委員会には、増田の平和教育弾圧・七生養護学校性教育弾圧・「日の君」弾圧10・23通達の先兵となって暗躍した3悪都議の唯一の生き残り古賀俊昭(日野市選出)がいます。

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/8/19

最終責任は大元帥昭和天皇にあった  \増田の部屋
 ◆ Nスペ『ノモンハン 責任なき戦い』、良かったですが…

 皆さま こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・長文、ご容赦を。
 昨日は、いわゆる「終戦記念日」で…正確には「大日本帝国敗戦、公表記念日」、略せば「敗戦記念日」だと思いますが…世間的にはいろいろなイベントがありました。件名番組は、きちんと現地取材したうえで、残っている音声記録を使い、エビデンスのしっかりしたいろいろと考えさせる好番組でした。
 そこで、以下のように感想意見を先ずTwitter投稿しましたら、醍醐聡先生からご意見がありましたので、それに対する私の返信もつけます。現在のように正論を説くものが干される時代には、やっぱり迷いますねぇ…

 *************************
 昨夜のNHKスペシャル「ノモンハン 責任なき戦い」。良い報道だった。敵も知らず己も知らず、辻正信の立てたノモンハンでの越境対ソ攻撃。当然、大失敗し2万人もの戦死者。その責任は部下に取らせ、自決を強要。

続きを読む
タグ: 増田都子

2018/8/2

2018年7月東京都学校ユニオン都教委糾弾ビラ  \増田の部屋
皆さま
 こんばんは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複・超長文、ご容赦を! 本日、都庁前で配布した、月末恒例の東京都学校ユニオン都教委糾弾ビラは以下の内容です。それにしても『源氏物語』や『平家物語』に「拉致問題が出ているか」と「教科書の調査研究を大真面目にやっている」都教委の滑稽さは、なんと形容したらいいんでしょうねぇ? 「人権尊重の理念を正しく理解」しているかに関係あるらしい!? というんですが、都教委は「関東大震災における朝鮮人虐殺」は「東京の近現代史」から削除して平気なんですよね…

 ◆ 都教委よ、「人権尊重の理念を正しく理解」(都教委基本方針1※)しているか!?
 ※ 都教委HPより


 ★ 関東大震災95周年、「人権尊重理念の正しい理解」のために
   『江戸から東京へ』の朝鮮人虐殺、隠ぺい記述を元に戻せ!


続きを読む
タグ: 増田都子

2018/7/12

都教委作成「五輪読本」虚偽記載損害賠償請求裁判第3回  \増田の部屋
 ★ 「五輪読本問題」訴訟
   第3回口頭弁論 傍聴支援のお願い


 「実教出版教科書問題・五輪読本に関し、違法不当な東京都教育委員会を訴える会」の皆様!
 気象観測史上、初めて6月に梅雨明けするという異常猛暑ですが、お元気でお過ごしでしょうか。
 さて、五輪憲章に反する「国旗・国歌」記述を問題とした『五輪読本』裁判の第3回口頭弁論が以下の要領で行われます。
   日時:7月19日(木)10:30〜、
   場所:東京地裁526号法廷

 第2回法廷において、こちらは都教委に「@『五輪憲章では選手団の旗・歌』となっている事実を認識しているのか否か、A「国旗・国歌」であるとの記述のみを一貫して掲載しているが、「国家間の競技ではない」とする一方「個人及びチーム間の技の競合い」であると明記している五輪憲章に相違している。この事実を認めるか否か」等、求釈明を行いました。

続きを読む
タグ: 増田都子


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ