2006/4/20

教養講座?その3  U藤田掲示板のログ
 ガンジーから学ぶもの。

投稿者:ブッシュが世界を壊す 投稿日: 4月 8日(土)06時32分11秒 

 すぐれた政治家であり哲学者であったガンジー「自叙伝」の中で「公のために奉仕している者は、決して高価な贈り物はもらってはならないというのが、私の確固とした意見である」「万人の目から、涙という涙を拭い去ること」「もしあなたが実際に重要なことをやろうと思うならば、あなたは単に理性を満足させるだけであってはならない。理性の訴えは頭によいが、心臓まで届くのは苦悩からである。それは人間の内心を理解する道を開く」と述べています。

 ガンジーは両親への孝養、義務への献身、誠実さ、他人の欠点を見ようとしない性質といった人間の徳性を持ち合わせていました。両親への孝養は、インドへの忠誠となり、義務への献身は人間性へのひるまぬ献身となりました。
 他人の欠点をあげつらわない性質は寛容と公正さに転じ、人の罪悪は責めはするが、人間そのものは責めないという性質に発展していったのです。

 日夜インドの国民の一人一人の困難な生活の改善のために全身全霊を奉仕し、悩み苦しんだガンジーは今でも世界の人々の尊敬の的になっています。また、生きとし生けるもののすべて命を心よりいつくしみ大切にしました。非暴力により、説得することに努力しました。あらゆる意味で暴力を否定するアヒンサーの思想は今の世界に忘れられています。

2006/4/12

教養講座?その2  U藤田掲示板のログ
石原慎太郎をワラウ

日本は民主主義の国か 投稿者:ファシスト慎太郎をワラウ 投稿日: 3月27日(月)20時18分0秒  
 アメリカ合衆国最高裁判所ホームズ判事「憲法で一番守らなければならない原理は、思想の自由――わたくしたちと一致する人たちの思想の自由ではなく、わたくしたちが憎む思想の自由である」は述べました。
 民主主義国家であることは、何よりも言論表現の自由が重視されなくてはなりません。朝鮮人民民主主義国[北朝鮮]は、「拉致事件」をはじめとしていろいろな点で、専制国家?としての歪みがいたるところに見られます。
 その中で、言論統制が、表現の自由が、制限されているところに、問題が見られます。金正日の権威に対して批判する自由、ましてや反対する自由は、そこにはない。言論の自由は、表現の自由は、徹底的に金正日氏の支配の下にあるといってもよい。金正日氏の気に入る意見だけが発表されているといえます。

2006/4/8

教養講座?その1  U藤田掲示板のログ
 米長さんの真実を語る言葉で
   中国の人を説得し、
   啓蒙されんことを願う。


 ここんとこやけに、教養あふれる高尚な議論が交わされている、「藤田先生を応援しよう」掲示板だが、その中から、そこに似合わぬ高尚ならざる話題を1つ転載する。
 話の主題は「真の科学とは何か」という、まさしく高尚な話題なのだが、材料が「米長東京都教育委員」では、筆者の口ぶりも口汚くなってしまうのも仕方ないかも知れない。
 「まず南京に行きなさい。そして語りなさい。」と提案されているがが、まず無理だろうな。(理由は最後に)

◆米長さんに尋ねる◆
  投稿者:あきれ果てた日本人 投稿日: 4月 6日(木)22時27分26秒

 米長さんよ。あなたは南京事件について、なかったようなことを語っているが、それは事実か。
 もし米長さんよ、愛国心著しい米長さんよ。自分の信念として真実を語っているつもりなら、それは真実は常に普遍性がなければ真実とはいえないのだから、米長さんよ、南京に行き、自らの真実と語る歴史的事実を中国の人の前で、事実を証拠を積み上げて話して来たらどうか。
 そして中国の人の蒙を啓いて来たらどうか。

 ニュートンの力学は、イギリスだけに通用するのではなく、イギリスでも、日本でも、アメリカでも、アフリカでも適用するから、真実として人々は認めるのだ。

 米長さんよ、自己を権力のよろいに身を固めてこそこそ話すのではなく、事実虐殺があった場所に行って、あなたの信念として正しいと思える証拠となるものを提示して、中国の人を説得したらどうか。

2005/1/25

12/29〜2005/1/4  U藤田掲示板のログ
--------------------------------------------------------------------------------
素敵なエッセイみつけました 投稿者:omoto  投稿日: 1月 4日(火)16時36分24秒

「武器を取るな」かみしめて
                          小林カツ代(料理研究家)
 毎日食材と接していると、自然というものがどれほど人間を生かし、守ろうとしているかが分かり、その不思議さを感じます。自然は人間に「生きよ」と言っているとしか思えません。

 その人間を殺傷するのが、いかに反自然的なことか。武器とは、人を殺傷する以外何も出来ないもの。武器を取るな、という憲法の精神の素晴らしさを実感します。

 憲法第九条があるから国際貢献が出来ない、という人がいる。私はイラクへは行けないが、ここで必死に働いて納めた税金が国際貢献のために使われている。人を殺す部隊を出すことが国際貢献なのでしょうか。

 九条は現状と合わないという人もいる。合わないように現状を変えてきた政治家たちがいるだけの話。国民が本当に改憲を求めたのか。改憲を目指す政府に乗せられているとしか思えません。

 昨年五月、スペイン領カナリア諸島のラスパルマスに行きました。日本の憲法九条の碑があり、一目見たかったから。「こんな素晴らしい憲法はない」と現地の人に言われ、複雑な気持ちになった。今、その憲法が揺らいでいるなんて言えなかった。

 私にとって憲法はなくてはならないもの。食べ物と同じ。護憲勢力は選挙で負けているが、護憲の人は本当は多いと思う。なのに「憲法を守る」という当たり前のことが言いにくい風潮が生まれている。とても怖い。

 今、教育基本法と憲法という、二つの大事なものに手がつけられようとしています。もし憲法を変えたら日本がどのように変わるのか、自分の子どもに何が起こるのか、それを考えて欲しい。

(東京新聞2005/1/4「戦後60年憲法はいま」から)

--------------------------------------------------------------------------------
元旦 投稿者:omoto  投稿日: 1月 1日(土)17時52分37秒

新年の大慶びを申し上げます。
今年もK・Fさんを応援して、無罪判決を勝ち取り、大喜びをしたいと思います。

ABA実行者さんへの返答が、議論専用掲示板の方に届いているようですので、
そちらをご覧下さい。

http://8710.teacup.com/kurage/bbs

--------------------------------------------------------------------------------
2005年 投稿者:K・F        投稿日: 1月 1日(土)01時28分4秒

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年は、大変お世話になりました。 本年もよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------
通達の合憲性 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月31日(金)02時20分23秒

先生の行為は,刑法234条のラチ外!

これのみでアッサリ無罪なので,10.23通達の合憲性は問題にならないだろう

「通達には合法性の推定あり」なんて話が,反論板にあったが,そんなものある訳ないよ
 立法部(議会)の作った法や条例と混同しているんだね
 行政の上意下達に,合法性の推定なんて働きやしないよ
 予防訴訟では,通達の合憲性が問題になるのでしょうね

--------------------------------------------------------------------------------
自閉症児は 投稿者:ABA実行者  投稿日:12月30日(木)22時39分58秒

教育の対象ではないということかな?
私の書き込みを即消すということは、自閉症児を人間扱いしていないということか?
それかここの管理人は障害児に対して人間扱いしない差別意識でもあるんでしょうか?

自分の意見と違うから即荒らしと判断したのか? それか障害児教育に対する無理解か?
ちなみにwww.tsumiki.org の代表は大学の憲法の先生で、日の丸君が代強制反対の意見広告の呼びかけメンバーでもあるんだけどね。
とりあえず、ちゃんとwww.tsumiki.org は見てくれたかな? 管理人がちゃんと見てくれたら幸いだね。
http://www.tsumiki.org/

--------------------------------------------------------------------------------
転載させてください 投稿者:海月  投稿日:12月29日(水)21時42分11秒

「ヴィルヘルム・テル〜帽子と日の丸 投稿者:omoto 12月28日(火) を
イマジン http://8155.teacup.com/kurage/bbs  のほうにも転載させてください。不都合ならば申し訳ありませんが、至急ご連絡ください。

2004/12/31

--------------------------------------------------------------------------------
マスコミ 投稿者:K・F        投稿日:12月29日(水)21時32分36秒

  記者クラブ制度があって、検察や警察に記者が取り込まれている。 警察の幹部が漏らした言葉をそのまま紙面に書く。 マスコミのインチキ記事で辛い思いをした人は数知れないであろう。
 事件の報道は、常に距離をおいて読まねばならない。

--------------------------------------------------------------------------------
100パーセント無罪 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月29日(水)01時34分7秒

参加者が,よい卒業式でしたよ,と認めていること ― これは無罪の直接の理由にはならないかも知れぬ
 しかし,そもそも先生は威力(人の意思を抑圧するに足りる勢力)を用いていないし,業務(式)の始まる前のことだから,刑法234条の射程には入らないよ
 反論板での攻撃も,この刑法解釈にはかすりもしない

わたくしは反論番で,「言論の自由」を振り回す不勉強な人をたしなめたつもりが,削除されてしまった
 ちょっとがっかりでしたネ

--------------------------------------------------------------------------------
葛飾マンションビラ配布事件 投稿者:K・F        投稿日:12月29日(水)01時08分23秒

 12月23日、現行犯逮捕
    24日、家宅捜索
    25日、亀有署、東京地検に送検。 東京地裁、10日間の勾留決定、(1月3日まで)
    26日、東京地裁、弁護士の準抗告申立てを棄却
    28日、東京地裁、勾留理由開示の法廷開く

--------------------------------------------------------------------------------
刑事事件 投稿者:K・F        投稿日:12月29日(水)00時16分20秒

 裁判官は、裁判が始まるまで、起訴状しか見ることが出来ない。
刑事事件では、一切の予断を入れずに裁判に臨む「建前」になっている。
裁判官に予断を抱かせないために、書証(取り調べ調書など)は、弁護人の同意がなければ、裁判官は一切見ることはできない。
そうなると検察官は、「証人」に直接証言させるしか方法がない。
任意にもかかわらず、警察・検察に証言し押印した人は、裁判所の決定により証人として法廷に召喚される可能性が大である。 病気等、合理的理由がなくば拒否はできない。

--------------------------------------------------------------------------------
99,8パーセント 投稿者:K・F        投稿日:12月28日(火)23時17分49秒

  この数字は、日本における刑事裁判の有罪率である。
無罪を勝ち取れるのは、500分の1である。
裁判官の一人はこう言ったという。
 「裁判官の職務は、検察の主張にお墨付きを与えることである」、と。

--------------------------------------------------------------------------------
ヴィルヘルム・テル〜帽子と日の丸 投稿者:omoto  投稿日:12月28日(火)22時38分54秒

岩波文庫で、昨年6月再販されて(1929年から26版)入手しておいたのだが、
最近ようやっと通勤電車に持ち込んで読み出した。

冒頭の方に、次のような一節がでてくる。

口上者:ウーリー州の人民、この帽子を見よ。(略)
 これについて、代官の意思と賢慮は、次の如し。
 この帽子を敬うこと、さながら代官を仰ぎ見る如く、
 すべからく膝を曲げ、帽を脱して、敬礼を尽くすべし。
 これによりて、国王は、人民帰順の如何を知らんと欲す。
 いやしくも、この制令を軽んずる者は、生命を失い、財産を没収せらるるものなり。
職人甲:代官め、何と前代未聞のけしからんことを考えやがったのだろう。
 帽子に敬礼するんだとよ。
 おいおい、こんな馬鹿らしいことを聞いたことがあるかい。
石工親方:膝を曲げて、帽子を拝むんだとよ。
 まじめな立派な人間を、おもちゃにするんじゃねえか。

もうお分かりだろう。なぜ、引用したのか。
19世紀初頭のスイスを舞台にしたシラー原作の独文学の傑作である。
それが、19世紀末に開国して西洋の仲間入りを目指したどこかのアジアの国の
統治方針とそっくりではないか。
西洋の前近代と同じことを、わが国古来の伝統であるともっともらしく粉飾し、
人民を赤子扱いするとは、冷静に見ればカルト宗教と変わらない。
そして、それを強制する、下手な役者と阿諛追従する者たち。

まだ、有名なリンゴの場面は出てこない。
それを読んだ頃、再び投稿するつもり。

--------------------------------------------------------------------------------
続き!! 投稿者:板校保護者  投稿日:12月27日(月)21時47分22秒

『教育とは本質的に全人格的な接触において、子ども・生徒の可能性を引き出す営みであって、それを担うものは教師である』

「教育基本法」や「教育理念」を凝縮したようなこの文面を正しく理解するならば「日の丸・君が代強制」などは一目瞭然に不条理、不可解と気づくはずである。

職務命令自体に法的根拠が無いことは誰しもがわかるが、それはさて置いたとしてもまず強制によって、心情的に「歌いたくない」あるいは「歌えない」教師、生徒などに疎外感、罪悪感、屈辱感を与え、歌う歌わないにかかわらず人格が否定されることになる。その結果、全人格的な接触などには到底及ばなくなる。焦燥感や屈辱感を携えたまま生徒と接触をすることになり生徒もそれを感じ取ってしまうからだ。

しかもそれを受け入れた生徒にも迷いや葛藤が生じ、生徒自身の思考や行動にも自我による抑圧、抑制が働いてしまう。これにより自由発想や可能性などが著しく制約され、文面にあるような生徒の可能性を引き出す営みとは程遠くなってしまう。

さらにそれを担うものは教師であるはずなのに、職務命令を校長に出させることによりその部分に取って代わり介入している。しかも「教育行政は・・・・・整備確立を目標として行われなければならない」と言う条文を逸脱しており、当然のことながらこのことは教育基本法第十条に抵触している。

このように不条理で非合法な東京都教委による「日の丸・君が代強制」は法的根拠を示さずとも、冒頭の文面ひとつのみでも十分対抗しうるほど粗雑かつ軽薄であり、「人間の尊厳」を軽んじた、教育理念をもいとも簡単に踏みにじるに足りる行為といわざるを得ない。

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:のんぽり  投稿日:12月27日(月)20時00分49秒

国家権力とは。庶民の生き血を吸う輩のことか。さまざまな技巧を弄して吸い尽くす。おお恐ろしや。少しでも反抗の姿勢を示せば、地獄にまで突き落とす。おお恐ろしい。戦前の特高が何故生き残り続けたか。権力の本質がそこにある。

--------------------------------------------------------------------------------

2004/12/31

歌う自由・歌わない自由 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月26日(日)22時30分29秒

「反対意見も削除しないで…」(反対さん)との書き込みがあります
 反対意見と自ら認めていらっしゃるなら,専用のBBS(http://8710.teacup.com/kurage/bbs)の方に行くべきでしょ?

わたくしは君が代が嫌いです。そしてそれを高校の卒業式で歌う意味が分かりません
 国技の看板を飾りたがる相撲や,スポーツの国際大会なら,国の代表という意味で国歌を歌うのも分かります
 しかしなんで卒業式で君が代?しかも通達で強制!
 わたくしは変だと思いますよ

しかし本BBSは,君が代の是非がテーマではありませんネ

不当起訴こそが問題なんです。

--------------------------------------------------------------------------------
「反対」クンへ 投稿者:名無し  投稿日:12月26日(日)21時24分43秒

「反対」クンって、ヘンだよ。「歌いたかった生徒」に、一人でも「歌うな」って言った人がいたのかい? そんな事実は、全くなかったんじゃないかい? 「反対」クンって「妄想」力が強すぎるんじゃないかい?ツッチーのお仲間って、「妄想力」の塊が多いみたいだけどね。「歌いたかった生徒」に「歌うな」と、教師やKF氏が言ったなんて、勝手な妄想力で作り上げて、自分の妄想が作り上げた虚像を「事実」としてものを言うんだよ。「事実」を見なきゃ、物事前進しないんだよ、「反対」クーン!?

--------------------------------------------------------------------------------
「PCで来い」 投稿者:K・F        投稿日:12月26日(日)13時42分37秒

 しんぶん赤旗  12,25
 ・・・・・正当な政治活動ですが、あなたが入れてほしくないのなら、入れませんので何号室ですか」といって部屋の番号を確認しようとしたところ、男はいきなり携帯電話で警察に「PC(パトカーのこと)で来い」「ガラ(身柄のこと)はおさえた」「警備課につなげ」など警察用語を使って連絡しました。Aさんはやってきた警察官とともに亀有署に行ったところ「住居侵入容疑」で逮捕されました。
 また同署は二十四日午後六時すぎ、Aさん宅の家宅捜索までおこないました。捜査官十数人を動員し、玄関先を封鎖、党地区委員会の立ち会いを認めないなどの異常なものでした。
 同紙       12,26
・・・25日、亀有警察署から東京地方検察庁に送検されました。

--------------------------------------------------------------------------------
ビラ配り、また逮捕 投稿者:K・F        投稿日:12月26日(日)13時15分39秒

 Asahi,com
 共産党のビラ配り、住居侵入の疑いで逮捕 東京・葛飾
 ビラ配りが目的で、東京葛飾区内のマンションに侵入したとして、同区に住む僧侶の男(57)が住居侵入容疑で現行犯逮捕されていたことが25日、分かった。
 警視庁亀有署の調べでは、男は23日午後2時過ぎ、同区亀有2丁目の7階建てマンションの各戸の新聞受けに共産党が作成した「都議会報告」などのビラを配布するため侵入した疑い。3階で住民が取り押さえ、通報で駆け付けた亀有署員に引き渡した。
 マンションの入り口の掲示板には「チラシなどの投函(とうかん)固く禁じます」などと書かれた張り紙があったが、オートロックなどはなかったという。
 共産党葛飾地区委員会によると、ビラ配布中にマンションの住民から「何をまいている、迷惑だからやめろ」と抗議された。男は「正当な政治活動だが、ビラを入れてほしくないなら入れない」と応じたという。
 ビラ配りをめぐっては東京地裁八王子支部が16日、自衛隊のイラク派兵に反対するビラを配るため東京都立川市の防衛庁官舎に、住居侵入罪に問われた市民団体メンバー3人に無罪判決を言い渡した。東京地検八王子支部は24日、東京高裁に控訴した。   (12/26 01:13)

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:反対  投稿日:12月26日(日)09時05分5秒

どうか反対意見も削除しないでください。
歌いたかった生徒もいるはずです。

--------------------------------------------------------------------------------
無実のものは無罪に! 投稿者:omoto  投稿日:12月24日(金)20時07分48秒

■署名のお願い■

週刊誌のコピーを保護者に渡しただけなのに,
また,卒業式は立派にとりおこなわれたのに,
どうして「威力業務妨害罪」なの?
教育のあり方,表現活動・思想良心の自由がこの裁判で問われます。

東京地裁宛の、最新の署名用紙は、下記からダウンロードできます。
これまで、署名下さった方も、無罪判決を求める署名に、改めてご協力下さい。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/eduosk/itabasi-syomei-yobikake.htm

--------------------------------------------------------------------------------
クリスマスプレゼント!! 投稿者:板校保護者  投稿日:12月24日(金)12時36分49秒

クリスマスイブだと言うのに誰もプレゼントをくれそうにないので、自分で探して拾ってきた。澤藤統一郎事務局長日記の中に

『教育とは本質的に全人格的な接触において、子ども・生徒の可能性を引き出す営みであって、それを担うものは教師である』

と言うことばがあった。短く簡潔だが、教育の本質を見事に具現化した重いことばと感じた。若い頃このことばの意味を深く理解したならば教師になっていたかもしれない。学校教育に限らず広い意味での『教育』と捉え、「教師」を「親」や「社会」と置き換えても理解できる。世間の事象すべてが「教師」になり得る。

Merry! Christmas!

--------------------------------------------------------------------------------

2004/12/31

ビラ撒き 投稿者:K・F        投稿日:12月24日(金)07時35分17秒

 団地等のビラ撒き行為を住居侵入で摘発したら、全国の警察署の留置所、あるいは拘置所は何万人という人で溢れかえり、裁判所は機能停止に追い込まれるであろう。
75日勾留という、公安の暴挙をこそ糾弾すべきである。
控訴というのは、検察の恥じの上塗りである。 
さらに裁判に付き合わざるを得ない三人の苦衷を思うと、なんとも言い様がない。

--------------------------------------------------------------------------------
立川テント村事件 検察は控訴の方針 投稿者:omoto  投稿日:12月23日(木)19時00分24秒

検察側、控訴の方針 自衛隊イラク派遣反対ビラ訴訟

 自衛隊のイラク派遣反対を訴えるビラを防衛庁官舎の新聞受けに入れたとして、住居侵入の罪に問われた市民団体の人に東京地裁八王子支部が無罪判決を言い渡したことを不服として、検察当局は22日、東京高裁に控訴する方針を固めた。

 東京地裁八王子支部は16日、「住民のプライバシー侵害の程度は低く、ビラ入れが憲法で保障された政治的表現活動の一つとして民主主義社会の根幹をなすことを考えれば、刑事罰に値するほどの違法性はない」と述べて無罪を言い渡した。
(『朝日新聞』12/23 07:55)


--------------------------------------------------------------------------------
虚偽告訴罪(刑法172条) 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月23日(木)18時59分18秒

藤田先生に刑事処分を受けさせる目的で,ウソの告訴をしたバカどもは,3月以上10年以下の懲役だよ

墓穴を掘ったネ!

ウソまでついて,人を犯罪者として告発するがごときは,刑事司法を誤らしめるばかりでなく

個人の法的地位を危険にさらすことになるからネ

P.S わたくしの先の書き込みで,「通達…民主主義…」のくだりは,話がとんで,分かりづらかったと反省します

君が代を国歌とする法律はありますが,それを卒業式で歌う義務なんてないですね

通達には「国民の代表が決めた」という,正当化の根拠が全くないんですよ。

--------------------------------------------------------------------------------
問題点 投稿者:K・F        投稿日:12月23日(木)08時01分43秒

 その一つは、権力にとって不都合な人間に対しては、事件をでっち上げ起訴に持ち込むということである。
教育長・横山氏の都議会答弁(3,16)「校長などの制止にかかわらず・・・コピーを保護者に配布してこの卒業式は異常であるなどと大声で叫んだことは・・・」、は、全くのでっち上げである。
起訴状において、「制止にかかわらずビラを配布し」、に関しては触れていない。 その事実がなかったからである。 横山氏の証人喚問を何とか避けたいとの趣旨と思われる。
「この卒業式は異常であるなどと大声で叫んだ」、も修正されている。 起訴状では、「『この卒業式は異常です、・・・』などと大声で申し向けた上・・・」、となっている。 保護者席の前にて、静かに説明した中での発言を捻じ曲げ、附加しての起訴状ではあるが、教育長発言はすべて吹っ飛んでしまった。
となると、議会でのあの発言は何だったのか。 それに基づき、3月26日、都教委、校長連名での告訴がなされている。
そして今日、政治的起訴がなされている。
教育の名を冠する教育庁が、組織ぐるみで「でっち上げ」をはかり、今や躍起となって横山氏の証人喚問を忌避すべく事件の矮小化をはかるとは。
いきなりの、来賓に対する「退去命令」に抗議した声の大小をもって、威力業務妨害とするとは、それも開式15分も前のハプニングを問題にするとは、まことに愚劣極まりない行為である。
ただひたすらに、「見せしめ」、「さらし者」として政治的に利用すべく、「起訴」のみを目指した恥ずべき行為である。

--------------------------------------------------------------------------------
いばるな管理屋 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月23日(木)02時27分20秒

通達でやれと言われたら何でもやるのかのう
 3べん回ってワンと言え ― これはやらないんだろ?
 ワンと言うのが変と分かるなら,なんで君が代が平気なんだよ
 君が代歌うと高校生はタバコも金髪もやめるっていうのか ― まさか!
 多数決の民主主義が有用なのは,それが個々人のまともな自由に役立つ限りにおいてだよ
 馬鹿の決めた無意味な,悪意さえ感じられる通達に流される人々…
 無関心はあとでたたるんだぞ
 馬鹿どもがどんな理屈やウソを用いても,警鐘を鳴らした先生の行為は正当な防衛行為です
 馬鹿の権力濫用許すまじ!

--------------------------------------------------------------------------------
祝!荒らしを完全シャットアウト 投稿者:管理人代行  投稿日:12月22日(水)22時15分27秒

管理人さんが、掲示板をレベル1にバージョンアップしました。
何が違うかというと、
言論の自由をはき違えた、誹謗・中傷・荒らしの類が、
フィルターにかかり、書き込めなくなると言うことです。

しばらく続いた、目を覆うような違反投稿は、もうなくなります。
これからは安心して、今まで通りに、普通に書き込みが行えます。

ただ、投稿して、表示されるまで、やや時間がかかるようになりました。
少々の我慢は、今更仕方がないですね。
あとは、管理人の腕次第。
管理人を信用して、言いたいことを思う存分書き込んでも大丈夫です。

--------------------------------------------------------------------------------
「澤藤統一郎氏の日記」 投稿者:K・F        投稿日:12月22日(水)10時54分28秒

  日本語検索、「澤藤統一郎の事務局長日記」で出る。
予防訴訟の弁論、準備書面要旨が書かれている。

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:ひ〜  投稿日:12月21日(火)12時48分22秒

もっとマシなウソつこーねww  土屋のお仲間さん…

--------------------------------------------------------------------------------

2004/12/30

教育の本質  U藤田掲示板のログ
クリスマスプレゼント!! 投稿者:板校保護者  投稿日:12月24日(金)12時36分49秒

クリスマスイブだと言うのに誰もプレゼントをくれそうにないので、自分で探して拾ってきた。澤藤統一郎事務局長日記の中に

『教育とは本質的に全人格的な接触において、子ども・生徒の可能性を引き出す営みであって、それを担うものは教師である』

と言うことばがあった。短く簡潔だが、教育の本質を見事に具現化した重いことばと感じた。若い頃このことばの意味を深く理解したならば教師になっていたかもしれない。学校教育に限らず広い意味での『教育』と捉え、「教師」を「親」や「社会」と置き換えても理解できる。世間の事象すべてが「教師」になり得る。

Merry! Christmas!

--------------------------------------------------------------------------------
続き!! 投稿者:板校保護者  投稿日:12月27日(月)21時47分22秒

『教育とは本質的に全人格的な接触において、子ども・生徒の可能性を引き出す営みであって、それを担うものは教師である』

「教育基本法」や「教育理念」を凝縮したようなこの文面を正しく理解するならば「日の丸・君が代強制」などは一目瞭然に不条理、不可解と気づくはずである。

職務命令自体に法的根拠が無いことは誰しもがわかるが、それはさて置いたとしてもまず強制によって、心情的に「歌いたくない」あるいは「歌えない」教師、生徒などに疎外感、罪悪感、屈辱感を与え、歌う歌わないにかかわらず人格が否定されることになる。その結果、全人格的な接触などには到底及ばなくなる。焦燥感や屈辱感を携えたまま生徒と接触をすることになり生徒もそれを感じ取ってしまうからだ。

しかもそれを受け入れた生徒にも迷いや葛藤が生じ、生徒自身の思考や行動にも自我による抑圧、抑制が働いてしまう。これにより自由発想や可能性などが著しく制約され、文面にあるような生徒の可能性を引き出す営みとは程遠くなってしまう。

さらにそれを担うものは教師であるはずなのに、職務命令を校長に出させることによりその部分に取って代わり介入している。しかも「教育行政は・・・・・整備確立を目標として行われなければならない」と言う条文を逸脱しており、当然のことながらこのことは教育基本法第十条に抵触している。

このように不条理で非合法な東京都教委による「日の丸・君が代強制」は法的根拠を示さずとも、冒頭の文面ひとつのみでも十分対抗しうるほど粗雑かつ軽薄であり、「人間の尊厳」を軽んじた、教育理念をもいとも簡単に踏みにじるに足りる行為といわざるを得ない。

2004/12/22

12/19集会を終えて  U藤田掲示板のログ
投稿、感謝 投稿者:K・F  投稿日:12月21日(火)11時37分3秒

Sさん、音楽会帰りの方、投稿ありがとう。 心にしみた。 勇気づけられた。 感謝。


--------------------------------------------------------------------------------
自由を守るのココロだ〜! 投稿者:自由の敵は眠らない  投稿日:12月21日(火)01時07分48秒

19日,上智の演奏会を見終えて出てきたら,女の人が道行く人に呼びかけていた(かわむらさん)
 君が代なんて,少しでもその意味を考えたら,決して口にはできない「人権否定歌」だと思うから,もらったビラの藤田先生の会に参加した

個人の尊厳(憲法13条)ならびに思想信条の自由(19条)を,あったり前に守るために,わたしは藤田先生を守ります
 それはわたし自身を守る闘いだから!
 先生,だまらんでワイワイ声出し続けて下さい(弱気〜強気の振幅あって当然と思います)

自由を守る闘いだと思います。政党や組合の色に染まらないことを願います

--------------------------------------------------------------------------------
日曜は… 投稿者:S  投稿日:12月20日(月)08時35分52秒

仕事が忙しく集会にいけませんでしたがどうなってるかすごくきになっていました。サイトを見たら大成功だったみたいなのでよかったです!久々にこのサイトを見たらすごく難しい会話がなされてるので全然わかりません…。藤田先生これからも応援しています!がんばって!

--------------------------------------------------------------------------------
仲間続き 投稿者:T.T  投稿日:12月20日(月)01時57分21秒

ところで、
「都教委包囲首都圏ネットワーク」では、
今年度の卒業式を前に、
『「日の丸・君が代」の強制を許さない2・26総決起集会』
を下記の要領で開きます。

<日時> 2005年2月6日(日) 13時〜16時
<場所> 日本教育会館一ツ橋ホール (資料代500円)
<内容> 卒業式を前に闘う仲間が総結集した集会

これまでのところ、「予防訴訟」「被処分者」「被解雇者」
教職員、保護者、卒業生、市民、労働者など
首都圏で闘っている仲間が総結集する体制が
整いつつあります。藤田先生も見えます。
埼玉の闘っている仲間や、
立川テント村の方にも参加をお願いしています。
「教育基本法改悪をとめよう!全国連絡会」の
4人の呼びかけ人も来ます。
私たちは道理のある多数派です。
弾圧に屈せず、弾圧してくるものたちを吹き飛ばすような
力あふれる集会にしたいと考えています。
多くの方々の参加をお待ちしています。

なお、そのための実行委員会を
12月25日(土)、18時より、
「あんさんぶる荻窪」(JR荻窪駅下車徒歩3分)で開きます。
趣旨に賛同される方はどなたでも参加できます。
お集まり下さい。

--------------------------------------------------------------------------------
仲間 投稿者:T.T  投稿日:12月20日(月)01時41分52秒

<転送歓迎>(少し長いです)

「都教委包囲首都圏ネットワーク」の
渡部(千葉高教組)です。

本日(12月19日)夜、東京の板橋区で
「都立板橋高校卒業式『日の丸・君が代』刑事弾圧を許さない!!
 12・19 藤田先生不当逮捕起訴抗議集会」
(主催、藤田先生を応援する会)
が120名の参加で行われました。

集会には、
呼びかけ人の一人である鎌田慧氏(ルポライター)、
先日無罪判決を勝ち取った立川テント村の原告らも参加しました。
また、弁護士・卒業生・保護者・藤田先生の友人、
さらに、「予防訴訟の会」「被処分者の会」「被解 雇者の会」
「学校に自由の風を」「都教委包囲首都圏ネットワーク」
などからもそれぞれ参加がありました。

集会は、この間の「大量処分」、「再発防止研修」、
「逮捕」、「起訴」などが、いかに不当なものであるか、
こうしたことを許してはファシズムの社会になってしまう、
今こそ、力を合わせて立ち上がるべきだ
という基調に貫かれたものとなりました。

都教委や石原らは、
近視眼的で一面的な考え方なので、
権力を背景に強制し弾圧さえすれば
「日の丸・君が代」を徹底できると考えているようですが、
世の中はそうはならないのです。
むしろあちこちから闘いの火の手が上がり
それが共鳴し合い、呼応しつつあるのが現状です。
本日の集会でも、藤田先生は、
「板橋高校で不起立の生徒たちを作り出したのは
むしろ管理職や土屋都議の言動だった」
と述べましたが、
客観的には彼ら自身が闘いを作り出しているのです。

本日は、埼玉でも同じ時間帯で、高橋史郎を
教育委員にさせない集会が開かれ、
私たちの仲間もそれに参加しています。

鎮火しようとして弾圧を強化すれば
火はさらに燃え上がるのです。
そして、小さな火花でも、
条件が揃えば広野を焼き尽くすことが
できるのです。(彼らのやっていることは
その条件作りのようなものです。)

--------------------------------------------------------------------------------
感謝 投稿者:K・F       投稿日:12月20日(月)00時18分59秒

  電報ありがとう。 

--------------------------------------------------------------------------------
本日 投稿者:T.T  投稿日:12月20日(月)00時04分25秒

家庭の事情で、欠礼させて頂きました。連帯の意味を込めて
電報を打ちましたが、無事手元に届いたでしょうか。
120人もの参加、心強いですね、集会の成功に、乾杯!
長い闘いになるんだったら、それはそれで、こちらも粘り強く
頑張っていきましょう。

--------------------------------------------------------------------------------
本日 投稿者:大洞・テント村  投稿日:12月19日(日)23時46分52秒

本日は都合で冒頭発言のみで失礼しました。
お互い本当の完勝まで頑張りましょう。

--------------------------------------------------------------------------------
報告集会 投稿者:K・F  投稿日:12月19日(日)23時39分1秒

百二十人の参加。、、二時間余にわたる報告と意見表明、ながでも卒業生D君の意見表明は出色であった。 無罪判決を勝ち取るべく決意を固めて終了。 皆様、お疲れさまでした。

--------------------------------------------------------------------------------

2004/12/21

土屋をつまみ出せ 投稿者:nam  投稿日:12月19日(日)11時32分14秒

-------------------------------
卒業式には卒業式のマナーがあります。
卒業式で個人の政治主張を叫んだら、つまみだされるでしょう。
------------------------------
土屋をつまみ出せということですか。
式の最中に、個人の政治主張を大声で叫び、
マナー違反の写メールをカシャカシャやった。

--------------------------------------------------------------------------------
先生、がんばれ〜! 投稿者:Yumi  投稿日:12月19日(日)09時33分35秒

先生、お久しぶりです!
今日は、集会があるようですね。都合があって、参加できませんが、応援してます!

私たちの掲示板。「右」とか「左」とか、まったく、興味ないっす!
管理人さん、徹底的に、削除してくださいね!
卒業生を代表して、お願いします。

--------------------------------------------------------------------------------
本日 投稿者:応援者         投稿日:12月19日(日)07時51分6秒

 応援、支援する「集会」を開きます。 午後、5時半〜7時半位。 
板橋、グリーンホール。  大山駅、又は、板橋区役所前駅より徒歩、5分。

--------------------------------------------------------------------------------
一般納税者様 投稿者:ベストナイン  投稿日:12月19日(日)06時34分56秒

 ここは藤田先生を支援する掲示板です。野球には野球のルールがあり、サッカーにはサッカーのルールがあります。図書館でカラオケをしたら怒られるでしょう。デパートでお相撲したらつまみ出されるでしょう。
 妨害を目的として、他人の電話番号をページ一杯に大書したり、分けのわからん落書きを画面いっぱいに書いたり、掲示板の趣旨にそぐわないいたずらを削除するのは当たり前でしょ。
 自分たちで掲示板を立ち上げて勝手にやりなさい。まったく、幼児以下の分別もないんだから。ほんとに疲れるよ。
 ところであなたは一般納税者だと言って威張っているが、いくら納税しているのですか?
 公務員だって、キチット働いてその対価として給料を得、納税しているのです。
 あなたは一般納税者かもしれないが、公務員は優良納税者なのです。
 私は自営業で、ろくに税金も払えないし、だから優良納税者には感謝しているし、自分も沢山納税できるようになりたいと努力しているのです。
 そもそも、公務員が多いということは、国が豊かであるバロメータなのです。
大企業に奉仕するための鉄道事業で国鉄を赤字に追い込んで解体し、その借金は国民に回し、多数の労働者を首にし、民間に放り込んで安い労働力を得ようとする。
 そして今また、郵政民営化の号令のもとに、公務員を大量に民間に放り出して安い労働力を得ようとしている。
 その結果、民間人の収入も減り、当然税収も減る。
 あなたは、やかんの水を沸かす時に、やかんの下で火を燃やすでしょう?景気も同じなのです。税金を、底辺に使ってこそ、お金が循環するのです。八百屋さんはお魚を買い、魚屋さんは、隣で豆腐を買う。やかんの下から火を燃やすから水が循環してお湯が沸くのです。
 ところが、やかんの上で一所懸命に火を燃やしている人がいるのです。大銀行や大企業に湯水のように大金を注いでいる。そうです、あなたが信奉している、どうしょうもなく頭の悪い人です。
 このような税金の無駄づかいがどんどん国の借金を増やし、アメリカべったりで、アメリカのドルを買え支え、今や、アメリカの景気次第で、買ったドルは紙くず同然になりかねません。
 いつ、日本の財政が破綻し、沈没するかわからない状況を作ってしまったのです。
 もっとも、この頭の悪い人一人の責任ではありません。
 財界から献金や、ワイロをもらい、財界のための献金政治を続けてきた、歴代の面々に責任があるのですが。
 とにかく、ぶちこわしのための書き込みを、全て削除するのは当然です。

--------------------------------------------------------------------------------
反戦ビラ弾圧救援会・福岡 投稿者:すみたに  投稿日:12月19日(日)01時03分6秒

 先日、自衛隊官舎にビラ配布したことが住居侵入罪とされた事件で、八王子地裁は無罪の判決を出しました。
 新聞記事・声明・リンクなど、まとめてあります。

◆反戦ビラ弾圧救援会・福岡
http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/tento.htm

http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/tento.htm

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:参列者  投稿日:12月18日(土)22時40分41秒

先生は追い出されていないんだから   ただ国家斉唱前に来賓の都議の土屋さんが騒いだのはひどかった  あと卒業生は立派でしたよ

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:参列者  投稿日:12月18日(土)22時14分56秒

卒業式は何にも荒らされてないどころか 感動しちゅった   立派でしたよ    折角来ていたのに追い出しただけでも十分じゃない     警察に訴えるなんてどうかしてますよ

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:参列者  投稿日:12月18日(土)21時47分19秒

ほんとに静かでしたよ 三十分も待たなきゃならないんで時間潰しには丁度よかたっていう感じ 誰も文句言ってませんでしたよ

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:参列者  投稿日:12月18日(土)20時45分19秒

隣の人に紙渡したりしてその後の説明みんな静かに聞いてたんですよ  一年の時お世話になった先生ですし  校長先生が追い出さなかったらよかったんですよ もう話しも終ったんだし

--------------------------------------------------------------------------------
見たまま 投稿者:参列者  投稿日:12月18日(土)19時34分49秒

卒業式にも 卒業生にも何の影響も与えていませんよ    突如現れた校長がいきなり来賓に退去せよと言っただけのことですよ 開式15分前のぐらいの一瞬の出来事ですよ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ