2006/4/29

右翼偏向都議による都教委引き回しの実態(2)  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
教職員の意識は大きく変わった?

第三の問題
…教員の「思想改造」はまだまだ不十分とネジを巻いている。

 資料には、教員一人ひとりへ職務命令が出されたことで「教職員の意識が変わった」と、校長の声なるものが掲載されている。
 本当か。教職員組合が教育庁に出した要請書によれば、組合はその後も「日の丸・君が代の強制止めろ。職務命令止めろ。日の丸・君が代問題を相合と十分話せ」と主張を続けている。そして都教委の指導などを、「権力的な介入」とも言っている。また、組合機関紙でも「学校行事は学校の主体性に基づいて実施しろ」と主張する。
 これで一体、教職員の意識のどこが変わったと言うのか。不可思議だ。

2006/4/29

右翼偏向都議による都教委引き回しの実態(1)  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
日本会議の雑誌『日本』4月号に掲載された仰天論文をご紹介しよう。

極右都議が、ズカズカと教育行政に介入する内幕を、誇らしげに自ら暴露している。
哀れ、鼻面を引きずり回され、逆らうとサヨク呼ばわりされ、ひたすら足下にぬかずく都教委の醜態。

余り長いので全文は紹介できないが、面白い箇所をピックアップして、3回に分けて注釈付き(?)で紹介する。


石原都知事も知らない
◆教育正常化を阻む東京都教育庁のサヨク幹部◆
                            東京都議会議員 古賀俊昭
                            東京都議会議員 土屋たかゆき


 石原都知事のもと、戦後体制の遺物、美濃部マルキスト都政の後遺症を克服するための教育正常化は少しずつではあるが前進して来ている。
 ところが、それを阻もうとする勢力がある。
 もちろん、今まで、教室の中に一般市民の目が行き届かないことを良いことに、やりたい放題をして来た教職員組合がその筆頭だが、その次にあるのが、本来、教育現場を管理する役割を負っている教育庁内部に巣食うサヨク分子と、加えて不正を見てみぬ振りを決め込む輩だ。
 一言で言えば、教育庁は組合と「なあなあ」の関係にある。(略)
 その結果、かつて東京都における国旗・国歌の実施率は全国最低を記録していた。石原知事と私たちの理を尽くした緻密な追及でかなりの部分が改善されたが、未だにその根は残っている。
 抗生物質に対する細菌のように耐性を獲得し、ちょっとした隙を狙って病気の再発を狙っている。次に紹介する陰謀がその一例である。

2005/5/17

右翼偏向都議の税金使った超豪華旅行  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
 5月15日付の「しんぶん赤旗日曜版」に都議会・自公民の「海外視察という名の豪華税金旅行」という特集がありました。そこに「土屋たかゆき」の名前あり。なんと、04年10月15日〜23日、9日間のドイツ・スウェーデン・フランス旅行に3人で654万円、つまり土屋と柿沢未途、相川博(全部、民主)らは、一人218万円の都民の税金を使って、ぜいたくざんまいツアーに行ってるんです。01年から04年まで自公民の都議が使った「海外視察費用」は合計5645万円で平均は一人148万円、一番安いので自民党のシンガポール・ベトナム8日間で一人75万円。つまり土屋ら民主三都議は、一人当たり最高額の都民の税金を使って、お大名旅行をしていたのです!?
 都議の土屋は04年3月の都立板橋高校の卒業式において、主役の生徒達に「日本人なら立って(君が代を)歌いなさい、恥ずかしくないのか」などと怒鳴り、あげくのはて、無関係な藤田先生を逆恨みして都教委をけしかけ「威力業務病害」などとでっち上げさせた男です。その他、平和・民主教育弾圧、真っ当な性教育弾圧、組合活動への妨害・既得権剥奪、ジェンダー・フリーへのバックラッシュ、「日の君」弾圧の全てに、尖兵は土屋でした。
 その一方で都議の特権を利用して甘い汁を吸っていたんですよね。「都民の税金を湯水のように使ってゼイタク旅行をして恥ずかしくないのか」ですよ。ドイツ・スウェーデン・フランスを都民の税金使っての豪華旅行中、さだめし、直立不動で「君が代」歌ってきたんでしょうね!? ま、私・増田に対する人権侵害を、現在の官僚司法にさえ認定されながら、「ごめんなさい。もうしません」と謝罪することのできない道徳心欠落の都議・完全不適格男ですから・・・是非、板橋区民に、彼の正体を知っていただき、こんな男を絶対に都議に選ばないようにしていただきたいものです。

【2004年度】
●自民党:山本、野島、臼井、山田、鈴木(あ)
 2004.11.13〜22(10日間)
 アメリカ
 災害対策
 旅費:534万8850円
 委託料:260万円
 経費合計:794万8850円(1人あたり159万円)

●民主党:柿沢、土屋、相川
 2004.10.15〜23(9日間)
 ドイツ、スウェーデン、フランス
 環境対策、上下水道、少子化
 旅費:354万1920円
 委託料:299万9000円
 経費合計:654万0920円(1人あたり218万円)

2005/5/7

極右偏向都議が、都議選を前にして病気入院という噂が。それも精神科とか。
これは出所不明であり、ガセネタに違いない、と思う。
駅頭演説に精彩がない様子との話題はちらほら聞いていたが、
それが入院ネタに結びついたのかも知れない。
こんな噂が流れるのも、都議選が実質上スタート(?)していて、
対立陣営からの陰謀ということもおおいにあり得る。真実はいずこ。

2005/2/17

公用車使用交通費二重取り疑惑  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
★2001年当時のネタから

土屋敬之都議は、都議会の中では古賀氏(自民)、田代氏(自民)と並んで、
特に極端な主張を繰り広げている議員ですが、なぜか民主党所属です。

彼はこれまでも積極的に(ほぼ毎年のように)
都議会会議室で右派的主張の集会を繰り返してきました。

議員を仲介して都議会会議室で集会や会議を行うこと自体は、
国会議員会館で集会を行うことと同様、別にかまわないと思いますが、
特定の議員にだけ会議室・談話室を貸して、
しかも「都議会総体としての公務」とされるのであれば、重大な問題です。

土屋都議らは、戦後社会が左翼勢力によって偏向してきたと主張し、
選挙では「都政のムダをなくす」などクリーンなイメージをふりまいているのですが、
彼ら自身が不公平・不公正な特権をふりかざしているということを自覚しているのでしょうか。

かつて3年くらい前、都議会議員の多くが
公用車を使って都庁に来ておきながら交通費を受け取っていた
「二重取り」事件があったのですが、
http://www.kansa.metro.tokyo.jp/PDF/p11222.PDF
土屋都議も(1万円とはいえ)「二重取り」議員の一人に名を連ねています。


★2000/11/17(金) 06:32

16日付け朝日新聞夕刊
民主党の若手都議は「布川容疑者は会ったこともないし、全く知らない。自分の名前が出たとすれば勝手に使われたのだろう」
小粥容疑者から依頼があったかどうかについては「仕事柄頼まれたことは多く、だれから何を依頼されたかはコメントできない」
と話している。

T都議は今は民主党だが、近年まで自民党国会議員秘書を長年努めているからね。本当は布川容疑者とは秘書仲間だったのさ。逃げてるけれどね。やばいね。
一件でも口利き手数料を5%以上取っていたら、逮捕だな。

2005/2/15

板橋区の政党関係(続)  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
2001/01/25(木) 12:08 前回の都議選ではこんな噂話も

俺さ、土屋に投票する気は無いけど、共産党やその他、左翼系が土屋と争う気が無いのは事実だろうな。
だって■共産党の区議とか土屋の悪口言っていないもんな。土屋も利口だから、■共産党系の労組の悪口は言っていない(言うまでも無く、■日教組は民主党系=■連合であり■共産党は知った事ではない。)んだよ。
共産党の悪口を言う時は区外でウヨ相手に言うから板橋区内じゃ関係無いしね。
それどころか土屋は板橋区内じゃ、「左翼系」と勘違いされているぜ。本気だか嫌々だが良く分からないんだが■旧・社会党系の区議(旧・民社は当然として)も、結構、土屋の言いなりになって働いているよ。
あんだけ、■日教組の悪口を言ってもやっぱり■連合のトップクラスと繋がっているのは強いと思うよ。なんせ前の選挙じゃ三千万は■連合から出して貰ったっていう話だもんな。

土屋の敵はやっぱり■保守系無所属の某氏(区議が長い)だろうな。彼が総連からゼニを貰っているかどうかは知らないが、保守系無所属某氏が「(民主党の)土屋は日朝友好に反対する反動」と町内会や商工会で言い触らしているのは事実で「保革逆転」と笑い者になっているよ。これは事実だ。

2005/2/13

ヒダリと協調して当選した前回の極右都議  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
前回の都議選の時に流れた政党の相関関係について、土屋サイドからの分析。

2001/01/24(水) 23:41 ネタ元は、土屋参謀のN氏。

■IONDについては「私は知りません。」たくさんある、支持団体の一つとしてありがたく支持して戴いている、といった所です。あんバカ?(byアスカ)たかだか都議会議員がどんな団体に支援して貰おうが週刊誌が動くわけないじゃない(笑)

■立正佼成会については民社党時代からの付き合いですからちょっとは知っています。まあ、あそこは石原知事支持で創価大嫌いですから支持してくれるとは思っていましたがありがたい事です。感謝。

■新社会党とはちょっと揉めてます。益田都子の関係ですが流石の新社会党も、益田都子を持て余しているようで「もう手打ちしようぜ。」という話になってきています。

実を言うと■共産党とは「全く」喧嘩していません(笑)。お互い票田が全然異なるのでお互い一切「敬して遠ざける」状況です。共産党ってアタマいいですね。

■社民党は板橋区には組織が無い(笑)。喧嘩のしようがないですなあ(笑)

■日教組・自治労の皆さん、この人たちは気の毒ですよ(爆笑)。幾らなんでも共産党支持には走れないし、社民党・新社会党は事実上存在しない。まあ、不貞腐れて寝ていてくれれば(by蜃気楼)それはそれで結構(爆笑)

皆さん、「勘違い」しているけど板橋には民主党選出の国会議員はいないんですよ。だから板橋区から連合推薦なりで出てくる候補なんかいるわけない。

僕等もアンタらが考えるよりは計算してますよ。やっかいなのは「保守系無所属」ですね。こいつは総連からゼニ貰って中傷誹謗撒き散らしているから。結論から言って「ヒダリ」の皆さんとは板橋区内では、それなりにやってます。

2005/2/11

医者の家系の極右政治家  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
投稿日: 2001/01/29(月) 21:26 〜
> 土屋は獨協時代から民社学同とつるんでいた。
> ミンセイを轟沈(ゲバ棒で叩く)した事を自慢している。
> 最近は荒木(元民社党青年局長・現拓殖大学助教授)と一緒に「反島叩き」をやっている。

> 土屋たかゆき先生は旧・民社党系の方と関係が深いです。
> ついでに言えば旧・民社系は土屋たかゆき先生を全面的に支持しています。

> 土屋都議は、大学卒業後、学習塾を開いたそうだ。
> もちろん、医者のパパの金で。
> 「塾の生徒」「塾講師」という発想は、このあたりにあるのでは?
> 兄弟はみんな医者なのに、彼だけなれず、政治家になったのも兄弟を見返したかったから。
> 離婚歴あり。
> 子どもなし。
> 以上、私のもっている情報。
> 先日都庁で、土屋都議にでくわした。携帯ですごい剣幕。
> 「極秘だよ、極秘」「報告しろよ」
> いったい何が極秘で何を報告しなきゃいけないんだか。

投稿日: 2000/08/26(土) 11:48(土屋本人の投稿から)
> 私の弟、二人も医師ですが、本は読んでいる。もちろん専門以外の政治の本も読んでいるし、朝までテレビも見ていて、私以上に詳しい点もある。(略)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

2005/2/9

極右都議 離婚の噂もみ消し  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
都立大30部発行の学内新聞に介入弾圧事件

ネタはここから

2001/03/20(火) 19:42
  土屋の女問題は?
  都立大で土屋の女問題ビラが撒かれ、頭にきた土屋が都立大当局に
  どなりこんだと聞いたぞ!

  誰が「極左ローカルセクト・アジ研」と手を組んだの?
  ようわからん。
  土屋は右翼街宣車と一緒に都立大に行ったんだよ。

  マジだよ。
  都立大の一件で土屋が右翼共々大学当局に圧力をかけたため、
  2名の学生が一週間の停学処分をくらった。学内ビラでだよ。
  土屋ごときに脅され学生を処分した大学当局もだらしないが、
  土屋の大人げないダダコネぶりには呆れてしまう。

  ほんとに街宣右翼といったの?
  西村とかじゃなくて?
  これは大ネタだね。この学内ビラが例の土屋の女性問題のやつ?
  見、見たいなぁ。
  この事件、もっと追及する必要があるね。職権乱用じゃん。
  もっと詳しく知りたいなぁ。それか、詳しいサイトでもないかな。

  都立大アジ研って、
  京大では「赤ヘルかぶった革マル」と噂されてる
  京大政経研と同じグループでしょ?
  極右と手をつなぐかなあ。

  革マルは石原(当時運輸大臣)と君で国鉄解体に協力したじゃん。

  …京大政経研と都立大アジ研がイコールかどうかは未だに「グレー」です。
  かつ、これらの潮流が革マルと関係しているなどというのは、日本共産党の「妄想」です。
  京大政経研=革マルというのは、おそらくは中核による「勇み足」規定がそのまま
  ひっこみつかなくなって一人歩きしてる、というのが実態じゃないかと思うのですが。
  ただ、立大評論なんかのサイトでも、反日共色を強めるあまり、
  「日共打倒のためには右派的な主張もいとわない」というニュアンスは感じられますよね。

  停学2名=アジ研かどうか分からないが、土屋のダダコネで停学が出されたのは問題だ。
  土屋が都立大攻撃をしているからといって、2名の学生を捨て石に使うとは都立大も落ちたもんだ。

  土屋が攻撃したのは都立大の共産党と民青だよ。

  土屋が都立大を「脅迫」したというもう少し具体的な経緯を教えてくれ。
  一行レスじゃ、わからん。

  よく都立大ってわかったね。
  学内で30部くらい配られた冊子の中に土屋批判の文章があって
  それを入手した土屋が「停学にしろ!氏名出せ!」という電話を何度かしたらしい。
  大学改革で忙しい都立大は、大事にしたくなくて言われたとおりにしたという話。
  評議会の独断でやったらしく、疑問視する声もあがってる模様。

  土屋と関わりある大学っつったら、都立大でしょ。
  ローカルセクト・アジ研と一緒になって民青&自治会つぶしをやってたから。
  極左と極右の連合って、けっこう有名になってるよ。
  アジ研って、左翼学生運動とか市民運動の間でも謎の団体だしね。
  学内で配られた冊子って、どんなもの?
  30部程度だったら、ミニコミとかじゃなくて内部資料だろうね。
  やっぱ、民青とか自治会に近い立場の人が書いたものだろうか?
  「停学にしろ」という程の内容って、どんなの?

  アジ研ていうか、新聞会だね。
  そんなに有名なの?
  内容はたいしたことない土屋批判、このへんで話題になってることより全然たいしたことないもの。
  土屋がその学生の就職のこととか、親の会社に押しかけるぞ、とか、
  職員のクビをにおわす電話をしたらしい。
  で、大学側は正規の手続きを踏まずに処分、ということのようだったけど。

2005/2/6

土屋都議と旧民社党との関係  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
ネット上の噂から拾ってみると。

> 土屋は獨協時代から民社学同とつるんでいた。
> ミンセイを轟沈(ゲバ棒で叩く)した事を自慢している。

> 土屋は東京民社協会理事・民社人権会議専門委員。
> 友愛会館で旧・民社の右翼どもとしょっちゅう密談しとるぞ。
> 富士社会教育センターとも関係がある。
> 完全に民社右派とつるんでいる。反共どうし気が合うんだろう。

> 富士社会教育センター、別名、富士政治大学校
> 西村眞悟のオヤジ、西村榮一(民社党二代委員長)が作った。
> 民社系御用組合(同盟)と財界が資金源。
> 反共教育の総本山と自称。ウヨクの巣窟。
> 土屋は反挟ということで、こいつらと手を組んでいる。
> 西村(元宏)も言ってるな。造船重機労連が支持してくれてるとかなんとか。
> ばりばりのウヨク労組・労働貴族だよ。

> 土屋たかゆき氏に都議選挙資金を出したのは宇佐美忠信氏。
> 宇佐美忠信:ゼンセン同盟会長→元・同盟会長→元・連合会長代理
> 別に秘密でも何でもない。もっと勉強せよ。

> いまは教育センター富士という名前になっているようです。

西村真悟衆院議員(民主党)と言えば、教育基本法改悪の目標を、「お国のために命を投げ出してもかまわない日本人を生み出す。お国のために命をささげた人があって、今ここに祖国があるということを子どもたちに教える。これに尽きる」と、堂々と語った人物であった。
その西村塾リンク集に、土屋たかゆきHPが紹介されている。公認塾生というわけか。
http://www.nishimurajuku.com/main/rinku.html


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ