イベントスケジュール  X日の丸・君が代関連ニュース
 【4月の裁判日程】
  ◇  4月16日(木)条件附採用教員免職処分取消請求事件(13:10〜東京地裁527)
  ◇  4月21日(火)五輪教材裁判2次訴訟(13:40〜東京地裁803)
  ◇  4月28日(火)小学校養護教諭分限免職撤回裁判(10:00〜東京地裁611)

 【4月の集会日程】
 ● 4月 1日(水)4・1<都庁前行動>と<新宿駅東南口街宣行動>
    安倍、小池のコロナ感染無策糾弾!都教委の「君が代」不当処分糾弾!
   16:00〜17:00 都庁第一庁舎前(2F正門前)の路上
   17:30〜18:00 新宿駅東南口



2020/3/31

安倍を倒そう!(598)<大阪の仲間たちの闘い(3)集会・デモの成功>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 一時、集会場や公園の使用禁止に見舞われた集会とデモは、主催者らの粘り強い闘いで跳ね返し、昨日(3月28日)整然と行われ、成功しました。
 以下にその報告を紹介します。
 またその後ろに、コロナ問題で大阪で起きていることも紹介しておきます。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 昨日は、予定通り、2時から豊中市中央公民館で▲ 「モリカケサクラ瓜三つ 森友学園問題追及!4年目集会」を70数名の参加を得て、開くことができました。

 窓とドアを開け放し(換気十分!)席と席の間を離し、増田俊道さんの歌は中止してもらって集会のみ行いました。
 参加いただいた方々、お疲れさまでした。
 リレートークで発言していただいた方々、ありがとうこざいました。

続きを読む

2020/3/29

安倍を倒そう!(597)4・1<都庁前行動>と<新宿駅東南口街宣行動>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(3月26日)、▲ 安倍政権はコロナ感染に対し「政府対策本部」を設置、小池都知事は首都圏一円の「移動自粛」を要請しました。
 しかし、「ここ1〜2週間が山場」として安倍首相は「全国一斉休校」を打ち出してからすでに1か月を経ています。
 この間、経済活動は大きなダメージを受け、多くの人々の仕事や生活が危機的状況に陥りました。
 一方、医療の充実はほとんど進まず、仕事や生活が死活問題になってきている人々への支援はほとんど行われていません。

 それなのに、「旅行券」とか「商品券」などが論議される始末でした。
 また、卒業式では飛沫感染があっても「君が代」斉唱はカットするなと言い、さらなる負担増となるオリンピックが延期されてよかったなどと言っています。


続きを読む

2020/3/28

処分撤回を求めて(514)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ <至急>3・31卒業式総括集会への参加のお願い

 ★ 3・31卒業式総括集会
   日時:3月31日(火)18:15〜
   場所:としま区民センター 会議室601・602
       (行き方)池袋駅東口徒歩5分。中池袋公園前の新装のビル。


 【速報】「君が代」訴訟 東京高裁で逆転勝訴 根津さんの停職6月処分を取り消し
 東京高裁(第9民事部・小川秀樹裁判長)は3月25日、根津さんの「君が代」処分事件で東京地裁判決を変更し、停職6月の処分を取り消す原告の「逆転勝訴」の判決を言い渡しました。安倍政権の下、司法の逆流が進む中で決してあきらめない粘り強い闘いがもたらした貴重な成果です。

続きを読む

2020/3/28

安倍を倒そう!(596)<根津さん逆転勝訴へのメッセージから>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(3月26日)の▲ 根津さん逆転勝訴がニュースやFBなどでも流されると、多くの人々から「おめでとう!」の声が上がりました。
 このメールにもいくつかのメッセージが寄せられました。
 今回の勝訴を宣伝し、こうした声を各地から上げていくことが、裁判所を、そして安倍や小池を、追い詰めていくことになるのだと思います。
 全部は載せられませんが、その中からいくつかを紹介します。
 なお、最後の佐藤さんのメッセージには、すでにこの判決を踏まえての提案が出されています。
 そして、賛同の声もいくつか寄せられています。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 (千葉から車椅子で駆けつけてくれた近さんから)
 昨日(3月25日)東京再判決、ボクも傍聴していて驚きました。
 根津さんの処分取り消し、長い闘いの成果だと思っています。

続きを読む

2020/3/27

3月25日逆転勝訴判決報告(根津公子)  X日の丸・君が代関連ニュース
  =2009年「君が代」不起立処分取り消し控訴審判決=
 ☆ 3月25日逆転勝訴

   根津公子


 まさかの逆転勝訴。これまでの裁判では、地裁・高裁ともに本人尋問が認められてきていたが、09年控訴審ではそれが認められなかったこともあり、判決に1ミリの望みも持つことはできずに来た。だから、小川秀樹裁判長が主文を読み上げ、「根津公子…処分を取り消す」と聞こえてはきたが、意味不明という状態だった。
 今、判決を読みながら、うれしさをかみしめている

 ★ 根津処分と判決の経緯
 「君が代」不起立に対する処分は、一般には「戒告まで」
 「戒告、減給を超えて停職の処分を選択することが許容されるのは、過去の非違行為による懲戒処分等の処分歴や不起立行為の前後における態度等(「過去の処分歴等」)に鑑み、学校の規律や秩序の保持等の必要性と処分による不利益の内容との権衡の観点から当該処分を選択することの相当性を基礎付ける具体的事情が認められる場合」(2012年最判)とされている。

続きを読む

2020/3/27

根津さん逆転勝訴の報道  X日の丸・君が代関連ニュース
 ☆ 君が代で起立せず停職 元教職員の処分取り消す判決 東京高裁 (NHK WEB)

 卒業式の君が代斉唱で起立せず、東京都教育委員会から停職6か月の懲戒処分を受けた元教職員の女性が、処分の取り消しを求めた裁判で、2審の東京高等裁判所は「処分は裁量権を逸脱して違法だ」として処分を取り消す判決を言い渡しました。

 東京あきる野市の特別支援学校の教職員だった69歳の女性は平成21年の卒業式で、君が代を斉唱する際に起立せず、東京都教育委員会から停職6か月の懲戒処分を受けたのは不当だと訴えました。
 1審「過去にも8回、懲戒処分を受け、処分が重すぎるとはいえない」として訴えを退け、女性が控訴していました。

続きを読む

2020/3/26

河原井・根津裁判09年事件控訴審、再び逆転勝訴  X日の丸・君が代関連ニュース
 ☆ あきらめずに闘ってよかった!
   〜「君が代」訴訟で逆転勝訴、停職処分を取り消し
(レイバーネット日本)

クリックすると元のサイズで表示します
 *根津公子さん(左)と河原井純子さん

 →動画(14分)
https://youtu.be/OC6CCpUn1-U
 東京高裁は3月25日、「君が代」処分事件で東京地裁判決を変更し、停職6月の処分を取り消す原告の「逆転勝訴」の判決を言い渡した。安倍政権の下、司法の逆流が進む中で決してあきらめない粘り強い闘いがもたらした貴重な成果だ。

 卒入学式で「日の丸・君が代」を強制する都教委通達(2003年10・23通達)に基づき、2009年3月、河原井純子・根津公子両氏は停職6月の処分を受け、その取り消しを求めて、法廷で争ってきた。停職6月というのは免職一歩手前の過酷な処分である。東京都教委は「君が代」を歌わないだけで累積加重によりかくも重い処分を科したのだ。

続きを読む

2020/3/25

安倍を倒そう!(594)<大阪の仲間たち?の闘い(2)その後>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 聖火リレーは見送りになり、東京五輪も延期がほぼ確実になりました。
 これにより、安倍首相の今年の思惑(五輪の成功と改憲)は大きく揺らぐことになりました。

 また▲ 森友問題が再燃し、自殺した赤城さんの妻は、安倍首相と麻生大臣に対し、
 昨日(3月23日)「この2人は調査される側で、再調査しないと発言する立場ではないと思います」(午前)
 「今日、安倍首相や麻生大臣の答弁を報道などで聞きましたが。すごく残念で、悲しく。また、怒りに震えています」(午後)
 などというコメントを出しました。
クリックすると元のサイズで表示します

 このような時期に大阪の仲間たちは、3月28日に
 「モリ、カケ、サクラ 瓜三つ!! 森友学園問題追及 怒りのデモ4年め集会」
 (主催:森友学園疑獄を許すな!実行委員会)を計画していました。


続きを読む

2020/3/23

安倍を倒そう!(593)<大阪の仲間たちの闘い>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 森友問題が再燃しつつありますが、大阪・豊中市では3月28日に、「モリカケサクラ、いいかげんにせい、森友学園問題追及!4年目集会」(講演:豊中市議・木村真さん。主催:「森友学園疑獄を許すな!実行委員会」)とデモを予定していました。
 集会は豊中市の中央公民館で、デモの出発は豊島公園から。

 しかし、▲ コロナの影響で、3月9日には公民館が使えなくなったとの連絡があり、10日には公園も使えなくなったという連絡がありました。
 公園は一般に開放されているのにです。
 こうした事態に対し▲ 危機感を抱いた主権者は動き出しました
 その後の簡単な経過について昨日(3月20日)以下のようなメールが流されていますので紹介します。
 「産経新聞」が取り上げてくれたようです。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ