イベントスケジュール  X日の丸・君が代関連ニュース
 【6月以降の裁判日程】
  ◇  6月18日(木)条件附採用教員免職処分取消請求事件(13:15〜東京地裁527) ※マスク着用必須

 【6月以降の集会日程】
 ● 6月30日(火)「日の丸・君が代」強制反対・再雇用2次訴訟を語りつぐ会
   午後 飯田橋ボランティアセンター(JR・地下鉄飯田橋)
 ●  7月24日(金・祝)第10回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会in大阪
   10:00〜16:30 エル大阪南館5Fホール(京阪・地下鉄天満橋駅3分)
 ● 10月25日(日)学校に自由と人権を!10・25集会
   13:40〜 日比谷図書文化館地下大ホール(地下鉄霞ヶ関・日比谷・内幸町)

☆ 「高校生にも分かる『教育勅語』のトリビア」はこちらから ☆

2020/7/3

6・28「コロナ危機と卒入学式」集会(大阪)まとめとこれからの課題  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ コロナ危機(クライシス)と卒・入学式
   ひとつの総括視点
(グループZAZA)
大阪ネット代表 黒田伊彦

 1 情報統制 思考停止 指示待ちのファシズムの萌芽状況−グローバル化とナショナリズム

 ヒト・モノ・金が国境を越えて往来するグローバル化の中で、世界的に蔓延した新型コロナウィルスの感染の対応に、国家権力の専断的強化が策されてきた。安倍政権下では
 @情報統制管理のため、個人は思考停止、判断停止が余儀なくさせられ、上(公権力)からの指示待ち状況が生まれた。
 A三密回避や営業や経済活動の自粛要請に従わない者へ「自粛警察」と自称する国家的権威を背にして、投石や暴力的抑圧を加えるかつての関東大震災時の自警団的行為が横行した。

 これらの状況を憲法に緊急事態条項を加え、政府に立法権を与え、移動や集会、言論の自由を制限し、人権抑圧を合法化する憲法改正の突破口にしようとする策動も行われてきた。

続きを読む

2020/6/29

大阪維新の教育政策を足元から徹底批判する動画4点  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ たたかいの輪を繋いでいくために (グループZAZA)

 大阪の志水です
 もう3年前のことになります。私たち大阪の「君が代」不起立裁判闘争当該の「グループZAZA」が主催して、静岡の森正孝さんたちが制作された映画『語られなかった戦争・侵略・中国の大地は忘れない』の上映会を開催したのは。歴史を知るためのとても意義深い映画でした。

 その森正孝さんが主宰しておられるDemo-ReseTV民主主義研究所のYouTube動画に、今回縁あってグループZAZAの増田俊道さんと私が参加させていただきました。
 なぜ、私たちが呼ばれたかというと、森さんは大阪の維新政治に強い危惧感を抱いておられたためです。大阪でどんなことが起こっているか、実際に聞きたいということでした。
 市民運動、労働運動でもそうでしょうが、問題の在り処についてより多くの市民に伝えるには、現代では動画制作は必須と考えていますが、私にはその技術がありありません。

続きを読む

2020/6/27

第10回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会2020案内  X日の丸・君が代関連ニュース
クリックすると元のサイズで表示します

 ☆ プログラム ☆
 【午前】10:15〜12:00
 講演:高橋哲さん(埼玉大学教授)
   「新型コロナウィルス臨時休業措置をめぐる教育法的検討〜『不当な支配禁止』原則の意義〜」
 ※コロナの関係によりZOOMを使った講演になる可能性もあります。

 【午後】12:40〜16:30
 ・アトラクション:不起立バンド
 ・パネルディスカッション

   「管理・強制ではなく、自主・共生の新たな教育を」
 ・たたかいの報告(大阪から、全国から)
 ・意見交流


 ※資料代800円
 ※集会後、梅田までデモ行進をおこないます。

 主催:第10回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会実行委員会
 連絡先:「日の丸・君が代」強制反対大阪ネット
   〒543−0038大阪市中央区内淡路町1−3−11 シティコープ上町402共同オフィスSORA気付

続きを読む

2020/6/25

【ご案内】6・21デモ・リサTV(ラジオ)の新作  X日の丸・君が代関連ニュース
みなさま
 静岡のYです。デモ・リサTVの新作ができましたのでご案内させていただきます。いよいよ、志水博子さんのシリーズも完結です。
 今回は、このコロナ下で11月におこなわれる大阪都構想・住民投票の問題〜大阪万博・IR問題まで、維新の新自由主義政治の弊害をしっかり批判してくれています。
 番組中「2020・6・28 コロナクライシスと卒業式・入学式」(根津公子さんお話。エルおおさか。14:00〜)のご案内もありました。こちらもよろしくお願いいたします!
 以下、所長より新作・近作・バックナンバーのご案内をさせていただきます。

 ○友人・知人の皆さまへ!
 《youtubeデモ・リサ放送!(民主主義研究所)》の森正孝です。新作の紹介をさせていただきます。
◆ 「どうなる大阪!? 吉村知事の狙い《後編》
〜大阪都もカジノもアカンやろ!〜」



続きを読む

2020/6/23

「国家が原告らに対して、国旗・国歌への敬意表明を強制しうるか」問題  X日の丸・君が代関連ニュース
  《澤藤統一郎の憲法日記から》
 ◆ ナショナリズムに惑わされてはならない(東京「君が代」訴訟から)


 国旗・国歌(日の丸・君が代)への敬意表明の強制を違憲違法と主張する、東京「君が代」訴訟の憲法論を見直している。憲法論で、何とか勝ちたいと思うからだ。その見直し作業の中で、短かくまとまった紹介に値する文章をいくつか見つけた。以下はその内の一つ。

 ◆ 教育も、行政も、司法もナショナリズムに惑わされてはならない

 ア 本件は、個人と国家との憲法価値の対抗をめぐる憲法訴訟である。

 憲法訴訟においては、対抗する複数の憲法価値相互の衡量が行われる。本件において衡量の対象とするものは、端的に「個人」と「国家」の憲法価値である。
 個人とは自然人としての「人権主体」である。これは分かりやすい。一方国家の方は分かりにくい。「統合された国民の集合体」であり、これが「権力主体」となっている。

続きを読む

2020/6/21

安倍を倒そう!(623)<コロナ禍と安倍政権の行き詰まり>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 安倍政権は6月18日、この間に明らかになった様々な問題からの追及から逃れるため、コロナ禍の最中でもあるにも拘わらず▲ 通常国会を閉会した。

 1月開会の通常国会冒頭、安倍首相が「施政方針演説」の中で強調したことは、
  @これまでの実績を自画自賛し、
  A東京五輪を前面に出し9条改憲推進を強調する、
 ものだった。ところがその後コロナが襲ってきた。

 コロナ感染が広がれば五輪開催が危うくなるとして、文科省にもはからず、2月末「全国一斉休校」を打ち出した。
 また、コロナを利用し、「緊急事態宣言」を出すためと称して、3月はじめ「新型インフル特措法」の改正を突然もち出してきた。明らかに狙いは改憲にあった。

続きを読む

2020/6/15

臨時休校中の都立特別支援学校の様子  X日の丸・君が代関連ニュース
  《予防訴訟をひきつぐ会通信『いまこそ』 シリーズ「いま学校現場では」》
 ◆ 2020年3月 臨時休業になった私の職場では
田中聡史

 2月27日、安倍首相が、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、との理由で「全国全ての小学校、中学校、高校、特別支援学校に、3月2日から春休みまで臨時休校を行うよう要請する」と表明した。
 私の働く都立S特別支援学校でも、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための臨時休業」として、3月2日から23日まで休校になった。

 S特別支援学校には小学部と中学部の児童生徒が通う。日頃から放課後等デイサービス学童保育を利用する子供がほとんどなので、臨時休業中も朝からそれらの施設に通っているようである。
 子供も保護者も、夏休みと同様の長期休業だと割り切っているのか、今のところ深刻な事態になってはいないようで、ひとまず何よりだ。

続きを読む

2020/6/15

大阪府教委の通知:入学式で一番大切なのは、いのちの大切さよりも、国家への忠誠心?  X日の丸・君が代関連ニュース
クリックすると元のサイズで表示します

 大阪府教委6月15日から府立学校を通常の状態にもどし再開するという方針を発表しており、府下の市町村教委もそれに習う方向のようです。通常の学校運営が可能だという科学的根拠は明らかにしていません。私たちは、当然子どもたちの教育を保障するために、学校をできるだけ早く再開する方向に異議はありませんが、しかし6月15日で区切って通常にもどすという判断はもっと慎重であるべきだと考えます。

 ◆ 国歌については斉唱するもの・・・!?

 そんな中で、府教委は、「学校の教育活動の再開に係るQ&A」というものを各学校に通知しています。その中の「Q6」は「入学式を行う際の留意点は何か。」というものです。その回答「A」には、「実施にあたり、国歌については斉唱するものとし、換気の徹底及び内容の精選等を行うとともに、児童生徒等間のスペースを1m程度確保してください。」と通知。

続きを読む

2020/6/15

全国の皆さん、吉村さんが、というよりは維新の会がいったい何をして来たか、よく見てほしい  X日の丸・君が代関連ニュース
  《DEMOーRESE Radio》
 ◆ どうなる大阪 吉村知事の真の狙い 前編


 大阪の志水です。
 このたび、デモリサラジオにゲストとして招かれ、吉村大阪府知事と維新の会についてお話しさせていただきました。
 お聞きいただきましたら嬉しいです。


★ 大阪府吉村洋文知事はいったいどこへ向かおうとしているのか? ★

 とても真面目かつ努力家にも見える吉村大阪府知事。コロナ対策にも熱心に取り組んでいるように見える。師匠橋下徹氏譲りのツイッター政治、しかもマスメディア露出度は今後師匠を超えるかもしれない勢い。中にはそんな吉村知事を見て、総理になってほしいという声も起こるほど。しかし、しかしですよ、全国の皆さん、吉村さんが、というよりは維新の会がいったい何をして来たか、よく見てほしい

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ