2020/6/5

なんで、「訓告」なのか?百万回言おう。これは根本的におかしい。  X日の丸・君が代関連ニュース
 《グループZAZA》
 先日のZAZA会議で、元黒川検事長の処分があまりにも軽すぎることが話題になりました。私たちグループZAZAの面々は、卒業式や入学式で1分足らずの「君が代」斉唱時に座っていたというだけで懲戒処分を受けているのですから、その私たちから考えれば、どうしても納得できない処分です。
 ZAZAの一員の元高槻市の小学校教員山田肇さんがブログに書かれたものを掲載します。

 ★ 黒川検事長を、逮捕・起訴しろ!懲戒免職にせよ!

 安倍政権は1月31日、2月7日に退官予定だった黒川弘務・東京高検検事長の定年延長を閣議決定した。これは明らかに63歳での定年を規定した検察庁法に違反するものだった。違法・脱法をやってまで「官邸の守護神」と言われる黒川氏を次の検事総長に任命しようとしての布石だった。

 しかし、黒川氏は賭け麻雀が発覚し辞任に追い込まれた。
 まさに「天網恢々(てんもうかいかい)疎(そ)にして漏らさず」。
 悪いことをすれば必ず天罰が下る!

続きを読む

2020/6/1

歴史や由来を正しく教えて、生徒に自分で判断させているか  X日の丸・君が代関連ニュース
  《D−TaC(「君が代」不起立処分撤回!松田さんとともに学校に民主主義を!)》
 ◆ 2020年度『「君が代」指導にかかわる質問書』
   を大阪市教委に提出


 D-TaCは、2020年5月25日付で、大阪市教委に『「君が代」指導にかかわる質問書』を提出しました。

 参考として2020年2月に学校に届けた「校長先生、教職員のみな様へ D-TaCからのお願い」もいっしょに提出しました。
 大阪市教委との前回協議は2019年1月17日。その議事録が大阪市ホームページに掲載されたのを機に、協議の経過とポイントをまとめた記事をD-TaCブログに掲載しています。
https://democracyforteachers.wordpress.com/2019/06/25

 今回提出した質問書は、2019年1月17日の協議での回答をもとに大阪市教委の認識をただし、大阪市立学校における「君が代」指導の現状とそれをつくり出している原因を明らかにするためのものです。

続きを読む

2020/5/25

安倍を倒そう!(621)<黒川問題に見る腐敗きわまる安倍政権>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 この間、ツイッターへの▲ 「#検察庁法改正案に抗議します」をつけた投稿が500万件を超えるなど、大きなうねりになる中で、5月15日(金)には、衆院内閣委員会で「検察庁改正案」は強行採決できなくなりました。
 週明けの18日(月)には、安倍内閣は法案審議を断念、継続審議としました。
 その際、菅官房長官は、定年延長をした黒川氏(東京高検検事長)の定年延長の人事には「全く影響はない」と言い、彼の経験や知識が「必要不可欠」だとまで言っていました。

 ところが、2日後の20日(水)、「週刊文春」に、コロナ感染防止のために「三密を避けよう」などが言われる中、黒川氏が新聞記者らと賭けマージャンをしていたことが報道されました。
 黒川氏はこのことを認め、すぐに辞意を表明しました。

続きを読む

2020/5/23

「君が代」不起立処分と闘うグループZAZAの増田俊道さんがDEMO-RESE TV 出演  X日の丸・君が代関連ニュース
 ★ DEMOーRESE Radio「大阪の学校教育の現状と大阪維新の今後の狙い」

 夜分遅くにすみません。ご無沙汰しております。静岡のYです。みなさまの日頃のご活躍に敬意を表します。
 勝手ながら、わたしの関係する「民主主義研究所(デモクラティック・リサーチ。略称「デモ・リサ」)のご案内をさせてください。「デモ・リサ」は一昨年の末に設立されたオンラインのミニコミで、代表(所長)は静岡の森正孝氏(映画「侵略」上映委員会)です。(略)
 今回は大阪の増田俊道さんにご登場いただき「コロナ禍の吉村大阪府の教育の現実」(21:55)ということでお話をいただきました。大阪の教育の問題につきまして、一般の人にも分かりやすいものになっていると思います。(略)

 ※ 以下は、所長・森正孝よりのご案内です。

続きを読む

2020/5/17

安倍を倒そう!(620)<「5・15沖縄・日本『復帰』を問う」 首相官邸前緊急抗議行動>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。
クリックすると元のサイズで表示します

 検察庁法改定に反対する運動が盛り上がっています。
 ▲ ツイッター「#検察庁法改正案に抗議します」への投稿が500万件を超えるなど、大きなうねりになっています。
 芸能人たちも黙ってはいられず声を上げはじめました。
 そうした中で本日(5月15日)、衆院内閣委員会では強行採決はできませんでした。
 私が表題の行動に参加するため夕方首相官邸前についた時、それ以前から国会に駆け付けていた「授業してたのに処分」の福嶋さんからそのことを聞きました。
 この件は来週がまさに山場になります。
 それについては、以下のような行動が計画されているようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ● 安倍政権は1000万の民の声を聞け! 検察庁法改定反対!
   権力私物化許さない!安倍政権退陣! 5・19緊急国会議員会館前行動


続きを読む

2020/5/9

安倍を倒そう!(619)<第二の仏蘭西革命?>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 コロナ禍と緊急事態宣言で文明国は深刻な危機に陥りつつあります。
 1906年に書かれた▲ 夏目漱石の『草枕』の終りの方には、以下のような記述があります。少し長くなりますがお読みください。
 (読みやすくするため漢字を現代風に変えたり、ひらがなにしたところもあります)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 いよいよ現実世界へ引きずり出された。
 汽車の見える所を現実世界と言う。汽車程二十世紀の文明を代表するものはあるまい。
 何百という人間を同じ箱へ詰めて轟(ごう)と通る。情け容赦はない。
 詰め込まれた人間は皆同程度の速力で、同一の停車場へとまってそうして、同様に蒸気の恩沢に浴さねばならぬ。
 人は汽車へ乗るという。余(よ)は積み込まれるという。
 人は汽車で行くという。余は運搬されるという。
 汽車程個性を軽蔑したものはない。

続きを読む

2020/5/7

安倍を倒そう!(618)<今頃届いた都教委からの回答>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 都教委包囲首都圏ネットワーックでは都教委に対し、▲ 2月28日に、五輪への生徒強制動員反対の要請、▲ 4月1日に、高裁で勝訴した根津さんを上告するなという要請、を出しました。
 その回答(4月24日付け)が4月30日に届きました

 しかし、その1か月前の3月24日には五輪は延期、4月7日には都教委は根津さんを上告しています。

 まず根津さんの上告の件については、「係争中の訴訟事案に関することは、お答えできません」と書いてありました。
 「なんだこれは、都教委はすでに上告しているではないか。それさえも知らせることができないのか」というのが感想です。

続きを読む

2020/5/5

安倍を倒そう!(617)<5・3憲法集会と改憲反対デモ>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。
クリックすると元のサイズで表示します
レイバーネット日本

 1月23日にコロナ感染防止のため武漢が閉鎖された。
 それでも日本では2月に入っても感染者は二桁台だった。
 ところが2月末、アベは突然3月2日からの全国一斉休校を要請した。
 「五輪をやりたいからじゃないの」と言う声が上がった。
 3月に入り▲ 突然「緊急事態宣言」を出すためだとして「新インフル特措法」の「改正」を強行した(3月13日可決)
 しかし、すぐには「緊急事態宣言」を出さなかった。
 「出せば五輪ができなくなるからじゃないの」という声も出た。
 ところが3月24日に五輪延長が決まると、急にコロナ感染者の数が増え始めた。
 「五輪のために検査をさせなかったから」と言われた。
 4月に入り、ようやく4月7日に「宣言」を出した
 「二週間が山場だ」とし、<自粛>を要請したが<補償>はマスク二枚を配布するだけだった。
 内外から失笑を買った。

続きを読む

2020/5/3

安倍を倒そう!(616)<5・1メーデー情宣活動>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。
クリックすると元のサイズで表示します

 ▲ 昨日(5月1日)はメーデーだった。
 世界的には1890年から始まり、「8時間労動」が大きなスローガンだった。
 日本的にはロシア革命(1917年)後の1920年から始まった。
 その第1回は上野公園で開かれ1万人が集まった。
 そのスローガンは「8時間労働」「失業の防止」「最低賃金法の制定」などだった。
 しかし1936年に2・26事件が起きると、「治安維持」を口実に敗戦(1945年)まで中止された。
 戦後初のメーデー(1946年)は「食糧メーデー」だった。
 皇居前広場に50万人が集まり「働けるだけ喰わせろ」と叫んだ。
 日本のメーデーは今年91回目である。

 現在、コロナ禍「緊急事態宣言」により、多くの労働者・人民の仕事と命が危機に瀕している。
 今こそかつてのスローガンが再び叫ばれなければならない。

続きを読む

2020/5/1

安倍を倒そう!(615)<商品と貨幣 日銀の追加緩和策について>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 昨日(4月27日)、▲ 日銀が国債購入の上限撤廃と社債購入枠の拡大を打ち出した。
 要するに国の借金大企業の借金を日銀券を大量に発行して引き受けるというものである。

 私のつたない経済理論理解でこのことを考えて見たい。

 まず日銀券という貨幣について。
 貨幣は商品交換の中から生まれてきた特殊な商品である。
 だから他の商品同様売り買いができる
 それは例えば国際的な為替市場となっている。

 また他の商品と同様に需要と供給の関係による価格変動が起きる。
 商品が過剰になれば価格は下がり、不足になれば価格は上がる

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ