2020/10/27

都立高校で一斉に、サイレンと津波警報発令のアナウンスが突然流れる  Y暴走する都教委
  《The Interschool Journal から》
 ◆ 都立学校全校で「津波警報」誤報 訓練用を間違って配信か
   平松けんじ
クリックすると元のサイズで表示します
資料写真=東京都教育委員会が入る都庁第二本庁舎(左・平松けんじ撮影)

 27日13時過ぎ、都立学校全校で訓練用の津波警報が間違って配信され、都立高生の間で話題となっている。
 複数の都立高生(いずれも23区)によると、13時過ぎにサイレン津波警報発令のアナウンスが突然流れたという。
 ある都立高校(23区)では副校長が「原因がよくわからないから今調べている。慌てることなく落ち着いて行動してほしい」と全校放送を行ったあと、「気象庁のホームページなども見ているがそういった情報はない。」と改めて説明したという。

 都立高校を管理している東京都教育委員会の菊地文孝総務部調整担当課長は「システムを納入している業者が気象庁と訓練用の電文のやり取りをしたところ、本来であれば業者のほうで止まって終わるはずが、設定を誤ったことにより学校のほうに流れてしまった」と説明した。

続きを読む

2020/10/21

指導の名で生徒の意見表明を恫喝する都立北園高校の生徒指導  Y暴走する都教委
  《The Interschool Journal から》
 ◆ 生徒会選挙公報を問題視 生徒部が会長候補を呼び出し 都立北園高
   平松けんじ
クリックすると元のサイズで表示します
写真・都立北園高校

 都立北園高校で9月9日に執行された生徒会役員選挙で、会長に立候補した生徒の選挙公報の内容に学校側が難色を示し、生徒を呼び出していたことがわかった。
 同校で9月9日に行われた生徒会役員選挙で会長に立候補した生徒は選挙公報で「自由の北園を守ります」というキャッチフレーズを掲げ、「私は染髪指導の禁止を訴えます」と宣言。

 しかし会長候補の選挙公報に「PTA広報誌で明るい髪の人を表紙に使ってほしくないと学校側に却下され、写真を差し替えることになった」という記述があったことを齋藤栄昭副校長が問題視。
 齋藤副校長「却下という言葉は穏当ではない」と思い、事実確認を生徒部に指示した。

続きを読む

2020/10/7

目黒九中副校長に公務執行妨害で私人逮捕された高校生は、釈放後結局「不起訴」に  Y暴走する都教委
  《The Interschool Journal から》
 ◆ ビラまき高校生私人逮捕事件 高校生を不起訴に
   平松けんじ
クリックすると元のサイズで表示します
(画像=日本自治委員会の発表(9月25日 同委員会のHP)

 7月8日にビラを配っていた高校生が目黒区立第九中学校の高橋秀一副校長に私人逮捕され、3週間にわたり身柄を拘束された事件で、東京地方検察庁の伊藤雅大検事は9月25日付でこの高校生を不起訴にした。東京地検は不起訴の理由を明らかにしていない。なお高校生は既に処分保留で釈放されている。

続きを読む

2020/10/5

【目黒九中事件】自治委員会は、都教委回答に対して「質問書」を提出  Y暴走する都教委
 ◆ 【発表】目黒区立第九中学校教育職員の免職要求に係る東京都教育委員会の回答について
2020年9月26日
日本自治委員会事務総局
外務局外務第2課長

 日本自治委員会は、2020年8月31日付で当自治委員会が東京都教育委員会に対して発出した「目黒区立第九中学校教育職員に対する処分を求める要求書」に対する東京都教育委員会の回答書を同9月8日付で収受いたしました。東京都教育委員会は当該要求書に対して次のように回答しました。

 1.懲戒処分の要求
  「個別の教職員の人事にお答えできない」

 2.団体交渉・協議の場の要求
  「要請については、総務部広報統計課を通じて御意見をお聞きするとともに、必要に応じて回答を行っている。今後も同様の対応をする。」

 いずれも目黒区立第九中学校教育職員による信用失墜行為、非違行為に適正に向き合っていると言えず、

続きを読む

2020/9/29

【日本自治委員会】碑文谷警察署員によるチラシ配布への妨害行為に係る抗議文(警察署宛)  Y暴走する都教委
20日自発第17号
2020年9月24日
 警視庁碑文谷警察署長 瀧口知之 殿
日本自治委員会
議長 大須賀太一

◎ 抗 議 文

 日本自治委員会(以下「当自治委員会」という)は、警視庁碑文谷警察署長瀧口知之(以下「貴職」という)に対し、次の通り抗議する。また、貴職においては、本文書到達から起算して14日以内に末尾連絡先まで郵送又は電子メール等で本文書への回答を行われたい。

 1.抗議の主旨
 2020年9月17日16時52分ごろ、貴職の指揮監督下にある碑文谷警察署警備課に属する司法警察員2名(徳永警部、菊池警部補)が、目黒区立第九中学校の前において、チラシ配布活動中の当自治委員会活動員を取り囲むなどの行為に及んだ上、執拗に話しかけ、チラシ配布活動を事実上中断させたことは、日本国憲法第21条で保障されている表現の自由を侵害するものであるから、厳重に抗議するものである。

続きを読む

2020/9/27

根津公子の都教委傍聴記(2020年9月24日)  Y暴走する都教委
 ◆ 全国初の公立小中高一貫教育校は、
   12歳児に「落ちこぼれ」の烙印を押すか?!
(レイバーネット日本)


 公開議案は、学校における新型コロナ感染症の拡大防止の取組を徹底するために新たに医療の専門職(=教育庁技監)を配置するということで、「処務規則等の一部を改正する規則の制定」。
 非公開議案には「元東京都公立学校教員等の退職手当支給制限処分について」という議案が3件あった。これはいったい何?ネットで調べると「有罪判決が確定し、失職したため、職員の退職手当に関する条例第15条第1項第2号の規定により一般の退職手当等の全部を支給しないこととした」(埼玉県)事例や傷病や死亡により退職した場合の退職金についての規則がヒットした。傍聴を初めて9年半、私は初めて知った案件だが、これまでも議案となったことがあったのだろうか。

 報告事項は、公開議題が来年度の高校入試関係で2件。

続きを読む

2020/9/25

練馬公立小養護教諭分限免職取消訴訟第7回口頭弁論  Y暴走する都教委
 ☆ 第7回口頭弁論期日 9月29日(火)13:10〜 東京地裁611

 ◆ 小学校養護教諭分限免職取消訴訟第7回弁論・傍聴のお願い

 皆さんへ。
 (転送・転載・拡散歓迎。BCCで配信。重複はご容赦を。)
 被処分者の会・近藤です。

 小学校養護教諭のWさんの分限免職処分取消訴訟第7回弁論は、コロナ禍により延期となっていましたが、9月29日に行なうことになりました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◆ 養護教諭を解雇されて生活に困っています。
クリックすると元のサイズで表示します

 原告の○○と申します。
 平成30年7月に練馬区立N小学校の養護教諭の職を解雇され、養護教諭1種免許状を東京都教育委員会に剥奪されました。

続きを読む

2020/9/17

条件付採用音楽教員免職処分取消請求ふじのまい裁判第10回報告  Y暴走する都教委
支援者のみなさん、
 いつも傍聴やカンパをありがとうございます。
 去る◆ 8月27日に行われました期日の報告をさせていただきます。

 次回以降の準備書面作成に向け、連日代理人と共に打ち合わせを重ねています。
 F校長の虚偽文書やねつ造、都教委の殺人的行為が少しずつ明らかになってきました。いずれ、真実が明らかになります。私は密かに静かに怒りを抑えて待っています。
 F校長、F副校長、都教委の虚偽やねつ造を私は許せないです。私には怒りしかありません。

 また、次回につきましては、進行協議期日となります。第1回進行協議期日
   日時:10月19日(月)15時より
   場所:東京地裁民事部第19部13階
   出席者:担当裁判官・被告代理人及び被告指定代理人・原告及び原告代理人
 ※ 非公開となり一般公開はありません。

 ※ 暫くこの期日が続く可能性があります。

続きを読む

2020/9/13

Change.org:教育者として不適格な目黒九中高橋秀一副校長の処分を求める署名  Y暴走する都教委
  《Change.org》
 ◆ 目黒区立第九中学校・高橋秀一副校長の懲戒免職処分と刑事処分を求めます
   発信者:日本 自治委員会 宛先:東京都教育委員会、1人の別の宛先
クリックすると元のサイズで表示します

◎ 今 す ぐ 賛 同

 目黒区立第九中学校高橋秀一副校長は、7月8日朝、学校から200m程度離れた場所で都立小山台高校の低温下での水泳授業強行を批判するチラシを配っていた高校生Iさんに対して執拗につきまとい、配布を妨害し、挙句の果てにIさんがこの様子を撮影しようとすると、高橋秀一はIさんの携帯電話に自らの手をぶつけ、「Iさんに殴られた」と警察を呼びました。結果、Iさんは逮捕され、21日間勾留されることとなりました。

 以下のリンクに、詳細な情報や現場の様子を収めた動画が載っています。

 ※ ソーシャルディスタンスを確保せずにIさんに近づく高橋秀一(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=qU0TedtUkaQ

続きを読む

2020/9/7

目黒九中の地域住民が、穏やかにまともな内容のチラシを配布するI君たちを見守る行動開始  Y暴走する都教委
クリックすると元のサイズで表示します

 ◆ すぐちかくの目黒区立第9中学校(以下9中)前で起こったこと

 7月8日、9中から少し離れたところで、「自治委員会(生徒の自由と人権を守るべく学校生活への要求をまとめ実現しようとする高校生の団体)」の現役高校生のIさんが,都立小山台高校の授業改善について,同校へ進学する生徒も多い9中生に知らせるチラシを配っていた。

 ちなみに、彼らは、直前、やはり小山台高校に近い品川区立荏原第六中学校前で、同じチラシを問題なく配布した。
 しかし、9中では、彼は、出てきた9中の高橋副校長に追い払われるように付きまとわれた。高橋副校長は、スマホで撮影していたI君に自分からぶつかったにもかかわらず、「Iさんがスマホをぶつけて”校務”を妨害した」としてIさんの身柄を拘束し(「私人逮捕」)、碑文谷警察署に通報した。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ