2006/12/23

寒くなると・・  複数

ミレーユ
くつろいでおります。(膝の上)
ミレ「あ〜 苦しゅうない そこ さすって」
クリックすると元のサイズで表示します

か−なり、くつろいでおります。
ミレ「む・む・むーーーーん ストレッチー・・・
クリックすると元のサイズで表示します

・・むむっつ!!誰よアンタ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼ・く・ちゃん・なのら」
クリックすると元のサイズで表示します

あーっ またもや つぐみ
クリックすると元のサイズで表示します

つぐみ「ボクの席だかんね 座る時は断ってよ」
ミレ「あーうっとおしーー」
・・と言ってるかどうか。
クリックすると元のサイズで表示します
めでたく虫がいなくなった つぐみ。天下晴れてケージからフリーになりました。
ふたりとも絶賛里親さん募集中!!
0

2006/12/18

かわいい ちいちゃん  未分類

サヴァさんもエントリしてましたが、ちいちゃん、元気です。

左目に切開跡があること、とても人なつこいことなどから、ちいちゃんは家猫として暮らしていたようでした。
それがどういうわけか、外猫としての暮らしを余儀なくされ、この夏、3匹の子猫を出産。

子どもたちは無事に里親さんが見つかったものの、ちいちゃんは先住のお客がたくさんいるプチポンへ逗留することに。

そのうち調子を崩し、白血球数が高かったため、経過観察のため入院。
入院中、右目が眼球炎で破裂し、中身の一部が外に出てしまったようでした。
眼球炎。これはかなり痛いようです。

12月12日撮影の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


組織すべてが死んでしまった(というのか)ようではないようです。
けれど、右目の視力は失ったようです。
残された目が将来、腫瘍化するというのも考えにくいそうです。

悪いものが出てしまい、眼圧は低いようだけれど、
ちいちゃんは元気を取り戻し、何事もなかったかのように「んにゃ」「むにゃ」と愛らしい声で鳴いてすりすりごろごろします。

目を患っているときはあまり効かなかった点眼薬も、今はよく効いている感じです。
ホメオパシーのリーダムという、傷を負った角膜に効くレメディと、炎症サポートのレメディをのませています。

とーっても甘えん坊。抱っこ大好き。「ちいちゃんかわいい〜」と抱きしめると、両手で「ふみふみ」します。
そしてなぜか、ちいちゃんは舌をしまい忘れることが多い猫さんです。それがまた、かわいい。
ぼんぼり、というより、本当にジャパニーズボブテイルな尻尾。

おとな猫で、元・家猫で捨てられて。元・野良だけど人が好き。
そんな猫はプチポンにたくさんいて、どの子もみんな、甘えん坊の寂しがりやです。

里親絶賛募集中。
0

2006/12/14

つぐみネタは続く…  複数

クリックすると元のサイズで表示します
つぐみ「みんな〜 重大発表があるよ〜〜。あのね、ぼくね…」


クリックすると元のサイズで表示します
つぐみ「まだお腹に虫がいるんだって! てへ」


クリックすると元のサイズで表示します
ひばり「最低。あんたお薬のんだのこれで何度目? 3度目?」
ミニョン「ボクたちでさえ1回だったのに…」
ヴァンサン「………」←このひともけっこう飲んでる(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
ロビン「かっこわる〜〜い。ダサ〜〜い」
ヴァンサン「だから早く退治しろって言ったのに……」


こんなみんなですが(?)どの子も里親絶賛募集中!

外にいた1歳未満の猫たちの駆虫は難しいです……
検便は大事ってことで。
0

2006/12/13

鳥みたいな名前  未分類

ちょこんと座っていると、ホントに小さな鳥みたい。
かわいいつぐみ。(♂3〜4ヶ月)
クリックすると元のサイズで表示します 
もうちょっとでお腹の虫退治が完了。それまでは時々こうしてケージの外に出してもらってます。
ヴァンサン兄貴の「猫踊り」(?)を、ミニョンと一緒に感心して見つめる。
クリックすると元のサイズで表示します
むくむく くりくりしてて、すごく甘えん坊。
ハナの頭が茶色いところが何となく「つぐみ」なんだなあ・・
クリックすると元のサイズで表示します
かわいい つぐみ、絶賛里親さん募集中!!
(駆虫完了後お渡しします)
0

2006/12/13


ぜんちゃんも・・
クリックすると元のサイズで表示します
遊ぶ! そして・・
クリックすると元のサイズで表示します

抱っこ!!
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ