2007/9/9

ななぼのこと  ななぼ

ななぼがプチポンにきて1年すぎました。

プチポンが引越しの3日前突然やってきました。
最初、サヴァさんから別件で電話中「大きな猫がいる、すごく鳴いて寄ってきた、とても慣れてるしキレイだから飼い猫ね」と情報がありました。

次の日、私が行くとやっぱりニャアニャア大声で寄ってきました。日中だったし、夜になれば帰るよね・・・と、思いつつ気になって夜中に行ってみました。「ニャンニャンさん、いますか〜?」と呼ぶと(人が見たらかなり危ない)やっぱりいるし・・・デカイ声で返事が返ってきました。でも、おうち〜を聞いてもワカラナイ♪で、困ってしまいました。そこは、大きい道路もない住宅地なので張り紙をすれば、すぐ飼い主さん、または情報が得られると思ってました。

そして引越し時にぴあを脱走させてしまい・・・

ぴあと共に聞き込み捜索をしました。

ゴミステーションにチラシを貼らせて貰い、フリーペーパーに載せてもらうも飼い主は現れず。

聞くことのできた情報は、近所の野良猫にご飯をあげてる方からの「突然あらわれた」情報1つのみ・・・その方のところにご飯をもらいに現れたのと、私たちのところにきたのは、ほぼ同時期なので、たぶん捨てられたのではと思っています。
彼は去勢済みでした。エイズキャリアです。当初、鳴いて鳴いて(たぶん、外に行きたかった)大変でしたが、ほぼ落ち着きました。人の言葉を理解できるようです。

成猫でありエイズキャリアでもあり、募集しても難しいのはじゅうぶん承知の上ですが、甘えんぼうなのでいっしょに眠ってくれる方を探してあげたいです。
どうかよろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ