2008/6/27

かわいいあんよ  複数

ひばりちゃんのお腹の毛と投げ出されたあんよがあまりにかわいかったので
激写。
クリックすると元のサイズで表示します
お腹もふもふ あんよかわいい(ひばり♀ 里親募集中)


したら。

クリックすると元のサイズで表示します
勝手に撮っちゃダメ


ごめんね〜。
一方、母のちゅらは…。

クリックすると元のサイズで表示します
何か?(ちゅら♀ 里親募集中)


はがしたカーペットの山に、嬉しそうに鎮座。

おまけ。デールちゃんの投げ出されたあんよもかわいい。
肉球ピンク。
クリックすると元のサイズで表示します
デール(♀ 里親募集中)
0
タグ:  里親募集 東北

2008/6/26


クリックすると元のサイズで表示します
みなさん、私の兄ってば、みんなが遊んでいるとき、ひとりで
高いところからじろ〜んと睨んでる、ちょっと根暗な性格なんですのよ
(ミレーユ)

ほら、こんなふうに…。

クリックすると元のサイズで表示します
じろ〜ん(ヴァンサン)


どーでもいいんですが、なんかヴァンサンの座り方っておかしくないですか?
腰位置がどっしり…なんかこう……ちょっと違いますよね??
0
タグ:  東北 里親募集

2008/6/25

縁組成立のまりお  のりお♂

遅ればせながら、まりおをお届けしたときの画像をお披露目。
プチポンには超ショートステイになったまりおくん、
「今度はどこにゃ…」と思ったかどうか、めまぐるしい環境の変化でしたが、
新しい本当のおうちで、里親さんご夫妻にうんとかわいがってもらって、
ミントちゃんと仲良く幸せにね!

クリックすると元のサイズで表示します
まいったにゃあ…(まりお)


クリックすると元のサイズで表示します
誰よ、このコ(先住のミントちゃん)
パステル三毛のゴージャスな女の子ちゃんです
4
タグ:  里親募集 東北

2008/6/24

でっかい黒猫  くーまん

くーちゃんは、おっきい黒猫。
ちょっぴり中途半端に長い、いわゆる半長毛猫。
右目はずーっと前にひいたであろう風邪ウイルスのせいか
白濁していますが視力はあるようで
日常生活にまったく差し障りはありません。

食欲旺盛。甲高い声で催促します。
かわいいです。

くーちゃんの遊ぶ様子を連写でご紹介。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


くーちゃん、黒い毛にピンクのおもちゃが映えるわ。

……どーでもいいことですが、この箱の中に3匹、ぎゅうぎゅう詰めで
寝てることがあるんですよね……


里親募集中!


アフィリエイト:ケージにニャンモックはいかが?魚のおもちゃつき 3360円



ヒゲゾウ氏の古巣のSOSです
バナーをクリックしてぜひご覧ください







0
タグ:  里親募集 東北

2008/6/23

6月のジュンちゃん  プチ里親便り

6月初め、懐かしい里親さんから電話をいただきました。
夜、行き着けのレストランに行ったら、捨て猫らしき子猫がいる。
目やにがひどくてよく開いていない……。
とっさにどうしたらいいかわからず、思わず電話を…ということでした。

私たちにできることは里親募集のお手伝いくらいしかないけれど…。
しばらく話しているうちに、ほうっておくのはやっぱりできないと、
お店の人から段ボールを借りて、家に連れ帰ったそうです。

それが、この子。

クリックすると元のサイズで表示します
目がよく開かない


「ドアの真ん前にポツンと座っていました。とても痩せていて、目が薄目程度しか開いていませんでした。両耳はゴツゴツとした瘡蓋のようなもので覆われていて、それは体の方にも広がっているようでした。また、口のしまりが悪くなっているのか舌がペロッとでていて、においもかなりする状態でした。とてもほっておけませんでした。

『こんな状態の子を絶対に見捨てる事はできない〜!』と、絶対にゆずれない意志はありつつも、『連れて帰ったら、家主の両親はなんて言うかなぁ.....。』『もしこの子が失明したら、仕事をしながらちゃんとお世話ができるのかなぁ.....。』などと、色んな妄想が頭をよぎり、少し不安な気持ちで電話したのでした」

けれど、動物好きのご家族の理解を得るのは、心配するほどのことではなかったようです。家長のお父さんが率先して受け入れてくれたそう。

そして、野良とは思えない人なつこさ。

6月に保護したからと、「ジュンちゃん」と名前をつけてもらい、この子は里親募集せず、そのままおうちの子となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
めきめき回復


ゴージャスな長毛さびちゃん。

「お薬の力と、猫ちゃんの自然治癒力ってすごいですネ。
たった一週間位で、薄目程度しか開かなかった目が完全に開いて、ガチガチに張り付いていた瘡蓋は綺麗に取れて、その下からは柔らかい皮膚が。口もしっかり閉まるようになりました。オモチャを与えると、暴れ遊ぶくらいの元気っぷりです。」

今ごろは、先住のアンジーあらため「あんこちゃん」とご対面してるかな。
はい。里親さんは04年、プチポン保護猫のアンジーをもらってくださり、
仙台から実家の東海へ戻った方です。
あんこちゃんのすてきな画像も届きました。

クリックすると元のサイズで表示します
おひさま、気持ちい〜い♪


クリックすると元のサイズで表示します
コーギーと仲良し


04年5月、りんご畑を住処とする野良一家で生まれた4きょうだいを
空蝉さん、Nくんたちが保護。
保護当時の画像が↓ アンジーは右から2番目。




いろいろなドラマがありますねえ。
あんこちゃん、ジュンちゃんのドラマも始まったばかり。
楽しみですね。

ありがとうございます。

0
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ