2008/9/16


クリックすると元のサイズで表示します
ヴァンサン♂ 里親募集中


ヴァンサンは、実に表情が豊かです。おもしろい。
こんな格好をしているのを見てると、つい、
ほっぺたにシーツの跡をつけたおじさんを連想してしまいました。
いますよね、たま〜にそんな人(え、いませんか?)

アレルギー、人馴れいまいち…などの理由から、
2度縁組成立しながらプチポンに戻ってきてしまったヴァンサン。
里親募集中です! お問い合わせはこちらから。

*****

以下、プチポン保護猫ではありませんが、里親募集リンクです。
気になる子がいたら、ぜひお問い合わせを!

千葉県発 さびの「さむ」ちゃん♀ 三毛の「さぁ」ちゃん♀きょうだい

岩手発 白黒長毛のチロリンちゃん♀

千葉県発 犬の「ゆき」ちゃん♀

名古屋発 茶白の平八郎くん♂


プチポン逗留中、ヒゲゾウ氏の古巣のSOSです
バナーをクリックしてぜひご覧ください





0
タグ:  東北 里親募集

2008/9/15

ななぼVSヒゲゾウ  複数

今日は仕事も休みで時間もとれたので、ダラダラ猫たちの世話したり遊んだり。
のりお&モリもすっかり元気になったようで一安心。
クリックすると元のサイズで表示します
誰のシッポでしょう・・・?

クリックすると元のサイズで表示します
モリくんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
馴れないなぁと思っていたひばりも、結構触れる。

クリックすると元のサイズで表示します
話しかけるとゴロンと腹見せ。甘えてるのだと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
今日、ななぼがヒゲゾウの部屋に遊びに行った。

クリックすると元のサイズで表示します
ななぼの「コンニチハ」に、ヒゲゾウは文句を言ってしまい、バトルが勃発した。まぁ、ヒゲちゃんハウスに避難したし(自分が悪いと思うけど) パンチを十数回やりあったら、お互い知らん振りだった。

クリックすると元のサイズで表示します
   テヘッ!


クリックすると元のサイズで表示します
な・なんだよぅ〜 

***************

今日、野良猫が住み着いてしまってどうしたらよいかわからないというご相談のメールがありました。かわいそうで、ご飯はあげているという。
ご自分では、保護することも飼うこともできないが、厳しい冬を思うと不憫でならないのでどうしたらいいか?と言う内容でした。

私やプチポンみんなにも、保護したくてもできなく(もう場所がないのです)、不安や辛い気持ちをかかえながら外で世話をしている猫たちがいます。プチポン猫たちに頑張って里親さんを見つけ、1日も早く保護したいのですが・・・

今いるグレやこだまさんも、何年も外で世話をしました。このコたちも、相談された方と同じように、ほぼ移動することなく庭に住みついてました。寒い寒い岩手の冬、毎年風邪をひき、箱に湯たんぽをいれてあげ、冷めたらかわいそうと夜中にお湯をかえたり、そうやって何度も冬を越させました。入れてあげたくとも、自分の家にもプチポンにも猫はいっぱいでどうにもできなくて。そして、少し余裕ができたときやっとプチポンに連れてくることができました。しかし、2匹ともエイズキャリアでした。
もっと、早くに保護してれば病気になることもなかったかもしれません。でも、自分ではどうしようもなかったので仕方なかったのです。(部屋は別にしてあります)

とても、冷たい言い方になってしまうかもしれませんが、ご自分でどうにもできないことは、私たちもどうすることもできないのです。そして、ご飯をあげているのなら、この猫に対する責任が「自分にある」ということをわかってほしいのです。その猫がどうなるか、ご相談者の方にかかっていると言っても過言ではないと思うのです。

プチポンでは、里親探しのお手伝いはできますが、代わりに保護することも飼ってあげることもできません。たぶん、どこの個人のボランティアさんも愛護団体も同じだと思いますが。保護して里親さんをさがす方向に考えていただくこと願っています。






0
タグ:  里親 東北

2008/9/14

のらねこ  ちゅら

市の広報で、猫の記事が出ていた。室内だけで飼いましょう、不妊手術を受けさせましょう、野良猫に餌はあげないでください。と言う内容だった。

無責任な餌やりは、猫を繁殖させるので結果として野良猫が増える。
餌をあげるのなら一生面倒を見る覚悟であげましょう・・・のような内容だった。

不妊手術を施して、一代限りで生をまっとうさせる地域猫。賛否両論だろうけど、他に良い考えも浮かばない。やってる方々は、ほんとはどのコも家猫にしたいはずだ。

盛岡の繁華街にも、びっくりする数の野良猫たちがいて餌をあげている飲食店も多い。
不妊手術も個人レベルのボランティアじゃどうにも追いつかない。なんたって、金銭的な負担は相当なものだと思う。実際、野良猫のご相談にのり、不妊手術の必要性をどんなに話しても、理解はしてもお金を出してまで・・・という答えがほとんどだ。
クリックすると元のサイズで表示します
私も繁華街出身 ちゅら♀

ある縁で、たまたま保護したちゅらも、身ごもっていて手術の前に子供を産んだ。
外で生まれていたらどうなっていたのか、ボロボロになりながら子育てをしている猫がたくさんたくさんいる。

0
タグ:  里親募集 東北

2008/9/13


今日は、とても多忙であまり猫たちをかまえず・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
猫には甘えるミレーユ♀

クリックすると元のサイズで表示します
兄のヴァンサン♂ しかし、あまり似てないなぁ

クリックすると元のサイズで表示します
プチポン猫たちが見ている空
0
タグ:  東北 里親募集

2008/9/12

本日通院日  のりお♂

本日は、のりお&モリの通院を多紀さんが。
のりお4.4キロ(ちょい増)  モリ2.0キロ(ちょい減) 顔(目)は、きれいになった。
 
クリックすると元のサイズで表示します
前に撮った画像 左・こぶ♂ 右・モリ
0
タグ:  里親募集 東北



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ