2007/9/21

秋彼岸  ちゅら

クリックすると元のサイズで表示します
ちゅら♀ 里親募集中


昨夜、おもちゃで猫たちをじゃらしているとき、ふと「ちゅらちゃんってば去年の今ごろは出産で大変だったのにねえ」と、無駄にぴょんこぴょんこジャンプスキップ(勝手に命名)しておもちゃを通り過ぎる(笑)、ひょうきんなちゅらの様子を見て、しみじみとする。

お彼岸時期に保護して、9月26日に出産。
朝、部屋のカーテンを開けてびっくりしたなあ。
ちゅらのおなかのあたりで
ちっさくうごめくものたち。マジで?
ちゅらはもっとびっくりしたろう。
身重でいきなり知らないところに閉じ込められて。

そのとき産んだ子どもたちはそれぞれ幸せな家庭を得て、
彼らより半年早く生まれた子どもたちのひばりとミニョンとともに
「ちゅら一家」は元気そのもの。

食事のお皿をみんなの分並べるとき、ちゅらが寄ってきて、
皿を置く私の手に、「早くよこしなさいよ」といわんばかりに
右手でパンパン、左手でパンパン、猫パンチを繰り出す。
白手袋の手で。
かわいい。

そのわりに、みんなの迫力に気おされて、食事にありつけない。
「ほらちゅっちゃん」と差し出して、やっとごはん。
缶詰をトッピングしだすと、みんなはワーッとばかりに
こっちの皿、あっちの皿とピラニアのごとく群れを移す。
(特にデール、ヴァンサン、ミレーユ、ミニョンの頭突きがすごい。
地味にぴあもやってくれる)

その群れから離れて、「うんしょうんしょ」とばかりに
ちゅらは自分の皿だけに集中している。
で、「ほらちゅっちゃんも」と、スプーンで缶詰フードを落としてあげる。

遊び方もワンテンポ遅れるけれど、あの集中・興奮ぶりは
本当にかわいらしい。愛らしい。

ちょっとちいちゃんに通じるところがあるかな。

なんとなくライバル視していた熟女のぴあとも、
折り合いがついたのか平穏。

コミュニケートもとれる、いい猫に育ちました。

里親募集中。

0
タグ:  里親募集 東北



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ