2008/12/12

ちびのこと  未分類

プチポンのbooさんの犬が亡くなった。

おはずかしい話だが、この犬「ちび」は私の親戚が飼っていた犬だ。
血統書付のまめ柴だった。親戚は、子供にせがまれ犬を飼いはじめた。
子犬の頃、それはそれはかわいがり家族同然に暮らしていた。
いつからか、散歩もしなくなり、散歩の役目は一緒に暮らしていたじーさんの役目になった。

あるとき、散歩の途中で近所の子供に犬がじゃれた。
子供は怖かったのだろう。泣きながら帰り、その親は親戚に文句をつけにきた。
怪我をしたわけでもない。服を少し汚しただけだった。

親戚は、「とんでもない犬だ」と言い保健所に連れて行くといった。
かろうじて思いとどまったが、じーさんの散歩禁止令が出て犬はずっとつながれたままになり、「猛犬注意」の張り紙が張られた。

そして、犬小屋も隅に追いやられ室内には新しいゴールデンの子犬が暮らしていた。
話しても、全くらちがあかなかった。だったら飼ってよと。

そんな時、booさんのお父さんの愛犬が亡くなり寂しがっているという話を聞いた。
お父様の年齢もあり、あまり若い犬では不安ということでちびをもらってもらった。

たしか当時で10歳はすぎてたか。何度か見たちびはそれはそれは子犬のようだった。
毎日の散歩におやつまでついた。
最後はおうちに入れてもらい亡くなった。

親戚であることも恥ずかしく、またこはくやちびのことがあると、そんな人間が大半なのかとも思ってしまう。話しても通じず、所詮よその子育てに口を挟むようなことなのだろうか?


クリックすると元のサイズで表示します
      口がきけないからね・・・のりお♂
0

2008/12/11

こはくのこと  未分類

ニュースで見た、車に轢かれた犬を仲間が助ける映像。
前に、同じような経験があった。私のすぐ前を走る車が猫を轢いた。
ギャッと言うものすごい声が聞こえた。
路肩に車を止めて降りようとしたら、母猫なのか、走り寄って咥えて連れて行った。
車通りも多く、探しても見つけれなかった。

ほとんどの人がそうであるように、轢いた車は止まりもしなかったし、見つけられなかった自分にも後悔し、あの猫は死んだのだろうか、今頃苦しんでるのだろうか、しばらく頭から離れなかった。プチポンをはじめる前の話し。

迷い猫「こはく」の飼い主が見つかった。
結果から言うと飼育放棄。なんだかんだ言っても、こはくは捨てられた。
保健所に連れて行かれようが、轢かれて死のうがそれはこはくの運命なそうだ。
「かわいがっていた」こはくの子猫がいるから、いいんだそうだ。


クリックすると元のサイズで表示します
     かわいがるってどういう意味?  くーまん♂
0

2008/11/28

一時預りのお願い  未分類

管理人日記にもアップしましたが、迷子猫で探した後、もし飼い主さんが見つからなければ里親募集に切り替えます。

クリックすると元のサイズで表示します
推定1歳くらいの女の子です。

クリックすると元のサイズで表示します
耳がアメリカンカールのように特徴があります。

体重3.3キロ。とてもよく人になれています。が、他の猫は嫌いみたいです。
市内のスーパーにいて、くるお客さんに駆け寄っていました。

本来は「一時預り」までお願いしての保護活動はすることではないと考えてます。
猫の保護数、金銭的な面、人手今のプチポンでは限界をこえていますが、この猫がいたスーパーには以前も捨て猫(かは不明)がいて、抱っこしてそのまま保健所に連れて行かれた例があるので、無理を承知で連れ帰りました。

耳に特徴があります。この猫の情報がありましたらお知らせください。
また、預かっていただける方がおりましたら、どうか宜しくお願いします。

仮の名前を「こはく」と言います。


0

2008/10/11

また消えたいのち  未分類

今日はモリの通院。実はモリ、まだ調子が悪く病院通いが続いている。
心配な里親さんが病院に会いにきてくれた。

新しいパパとママに代わる代わる抱っこされ、モリはご満悦。
きみには幸せが約束されたのだから頑張るのだ。
痩せて三角の顔をしたモリをかわいい、かわいいと言ってもらって言葉にならなかった。

診察の後、病院に捨てられた9匹の赤ちゃん猫を見せてもらった。(1匹は亡くなった)
今朝も1匹命が消えたそう・・・目も開いてない赤ちゃん猫は、ミルクが飲めなくなって死んだ。ちいちゃな箱に入っていた。
クリックすると元のサイズで表示します
画像を載せようかためらった・・・

このコは死んだコたちの兄弟。もう1匹も弱っていた。このコは、ケージ越しに寄ってきた。人によくなれていた。

保健所にもってく勇気もなく、助けてくださいという意味で動物病院に捨てたのだろうか?だとしたら偽善者だと思った。偽善者ってこういう意味かと思った。ちなみに、こういう活動(?)をしてると、たまに言われる言葉だけど。

この赤ちゃん猫の顔が頭から離れない。
顔もぐちゃぐちゃで、目も見えてるのか解らないけど、楽しそうに近寄ってきたように見えた。考えすぎなのかどうか。

1
タグ:  里親 東北

2008/9/24

子猫が2匹  未分類

しかし毎日いろいろあるなぁと思いつつ・・・昼に母から電話。この時間に電話なんてこないので、ちょっと嫌な予感したんだけど。

「今ねぇ、○○をウォーキング中なんだけど。子猫を拾ったのよ!」

はぁ・・・。手のひらサイズの2匹です。たぶん800グラムくらいかな?
明日病院に行ってきます。

クリックすると元のサイズで表示します
   どうにか離乳食は食べれるようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
グレーのコの方が少し大きい。

クリックすると元のサイズで表示します


威嚇もしないし、きれいな毛並みだし。捨て猫なんでしょう。
近くの釣り人に聞いたら、昨日から居たと言われかわいそうだから持ってかえってくれと。てか、かわいそうと思うならナゼあなたは・・・って感じですが。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ