2009/2/3

なんだかなぁー  その他

ご近所では猫飼いさんも多く、ほとんどが室内のみで飼っている。
たまたま、ゴミ捨て場の掃除当番の話になった時、野良猫の話しがでた。

明らかに、ものすごく「野良猫」に嫌悪感をもっていた。
猫飼いさんなのに。

野良猫は、野生動物だといわれる方も多い。
ペットシヨップで売られている猫も、私はかわいそうだと思っている。
商品である動物達は、売れなかったらどうなるか?
金魚だって鳥だって亀だって犬だって、どうなるか知っているから悲しく思う。

商品の猫と野良猫の違いは、なんだろう・・・

****************


クリックすると元のサイズで表示します
ちろ姉、ちびヴァンのお守り頑張れにゃー

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。


以下、プチポン保護猫ではありませんが、里親募集リンクです。
気になる子がいたら、ぜひお問い合わせを!

岩手県発 白黒長毛のチロリンちゃん♀

岩手県発 マッシュ一家とリン一家

千葉県発 茶白の半長毛 グレースさま♀

*****

隻眼の光くんを捜しています石川県金沢市


プチポン逗留中、ヒゲゾウ氏の古巣のSOSです
バナーをクリックしてぜひご覧ください


0
タグ:  里親募集 全国

2009/2/1

初撮影  その他

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
にゅーカメラで初撮影。空蝉家のもん

しかし。簡単は簡単だけど・・・難しいっちゃ難しいものなんだなぁと実感。
静止してればいいんだけど。

日中撮ればもっといいのかな?

このコは、ちろちゃんと姉妹です。
一緒に住んでないのに、話を聞くと行動までそっくり。
顔も似てるけど。

デジイチ面白いー。お勧めっす。

0

2009/1/14

うちのニャンズ  その他

今日は休みだったのでプチ猫たちの写真は無し。
そーいえば、家の猫らの写真をさっぱり撮ってないと思い・・・

クリックすると元のサイズで表示します
       長女のマライア・・8歳くらいかなぁ。

後ろに写っているのはコルク付けにしたカトレア。サヴァさんのカトレアがすんごく美しくてまねっこで始めた蘭の栽培。でも、花じゃなくて「根」の美しさに惚れた。

クリックすると元のサイズで表示します
       次女の「もん」・・7歳

プチポンからうちに来た。私がまだプチポンに入る前の話。2匹目を飼おうと思ったとき、どの猫でもいいと思っていた(というか、自分から選ぶつもりがなかった)
縁があったのだろうな。それでやってきたのが「もん」だった。姉妹で2月に箱に入って捨てられてたという。

姉妹猫は「ちろ」ちゃんと言って、今は仙台に住んでいます。
もんにそっくりです。感性豊かな写真が載ってるブログはこちら

クリックすると元のサイズで表示します
     この2匹はベッタリ。ほんとの姉妹みたい。

クリックすると元のサイズで表示します
長男クワトロ・・・年齢不詳。7〜8歳と思う。

全く触れない。出身は三っくんとおんなじ。尿疾患もちで一番お金がかかる。猫とは仲良しだけど、プチポン猫のなれてない猫より、もっとなれてないと思う。マニア向け・・と言うか、一緒に暮らしている自分がおかしいと思う猫だ。

クリックすると元のサイズで表示します
          三女の玉子・・・3歳

なぜか両手位の大きさの3年前の年の暮れ、家の前にいたのを夫が家に入れた。
プチポンで里親募集し、たくさんお問い合わせをいただいたがご縁がなく、そのまま家の猫になった。子猫の時、クワトロに戦い方を指導され「相手のしっぽと後ろ足をかじる」と言う、ちょー後ろ向きな戦い方になった。マライアともんは、ちゃんと頭をポカポカ叩いたり、首を噛んだりするのに。


0

2008/12/28

パワーストーン  その他


オカルティックと言えばそれまでだけどーーー

ものすごいブツを猫たちのために多紀さんが用意した!

クリックすると元のサイズで表示します
     プチ猫たち1匹づつのパワーストーン

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


1ニャンづつの保護日と性格から作っていただいた。
何がどうなるかわからないけど、幸せになってほしいお守りのようなものかな?
私はちょっとウケちゃったけど。譲渡の際にはもれなくおつけします(笑)

私のところには、水晶の蓮の花がきた。
蓮は・・・泥の中でしか咲かないのだそうだ。深い?深いよねー?

オカルトネタといえばーーー
多紀さんがモリの声を聞いて、泣けたという。

私は、幽霊とか見たことがないけど、3回だけ驚いたできごとがあった。
猫で2回、人で1回。

以前のプチポン部屋で、さて帰るかなと引き戸を閉めたとき1匹が戸の隙間からすり抜けた。足首にぶつかった感触もあり、背中の模様はキジシロだった。
当時の保護猫でキジシロ柄は「るん太」1匹。

急いで部屋に戻そうとしたら、いないのである。
??
部屋を開けたら、丸くなって休んでいるるん太。結局、出た猫はいなかったのだ。
マジデスカー状態だったけど。。。

キジシロのジルが急死して、1ヶ月ちょっとだった。

私は勝手にジルだと今も思っている。
脳が見せた幻覚なのか、けどあんなふうにはっきり毛の感触や色まで見えるのは驚きだった。怪しすぎるので、ずっと経ってからみんなに話した。
0

2008/12/7

使われなかったモノ  その他

で、こないだ書いた全く失敗だったオモチャ。

クリックすると元のサイズで表示します
   ハイパーマウス

猫と暮らし始めた頃、狂ったように買いまくった玩具のひとつ。



音ありです。

うちの猫は、冷たい視線で見てるだけだったのでした・・・
0



AutoPage最新お知らせ