2008/5/16

もんのこと  プチ里親便り

先日、ちろちゃんの里親さんがプチポンに遊びに来ました。

ちろちゃんは、私のうちの「もん」の姉妹です。この姉妹は2002年の2月にダンボールに入れられて捨てられていたのを、ある人が拾い、動物病院に持ち込まれた猫たちです。先に、ちろちゃんが貰われていきました。

その頃、うちには1匹だけ猫がいました。本当は、欲しくて飼ったのではなくて、職場に居ついた猫を、かわいそうで仕方なく・・・という感じで連れ帰ったのでした。

子供の頃、確かに猫を飼ったことはありましたが、外で飼うのは当たり前、もちろん不妊手術なんてのも知るわけもなく・・・
それじゃあダメだと思い、始めたばかりのインターネットでアレコレ勉強(?)しているうちに、動物実験のことや、虐待、たくさんの里親募集されている動物のことを知りました。

自分にできること。とりあえず思いついたのが、あと1匹くらいなら飼えるので地元から猫を1匹もらおう。そして、どの猫かを選ぶことはしないで、縁があったコを迎え入れよう。そう考えました。


クリックすると元のサイズで表示しますそして、うちにきたのは このコでした。今のプチポンになる以前のことです。

ちろちゃんは、画像はありませんが、ほんとにそっくりの姉妹でウケます。

このコを迎え入れたとき、先住の猫は怒って怒って引きこもりになりました。

といっても、1ヶ月もしないうちに仲良くなりましたが。
クリックすると元のサイズで表示します
今では、すっかり中年ニャンコになりました。

そして、なぜかちろちゃんの里親さんとは共通点が多く、同い年、釣り好き(私も平気でイソメを触ります。てか、手でちぎれます)、偶然っていろいろあるんですねぇ。

ちろママ様、画像を送ってくださいませ〜

そして、お気に入りのヴァンサンくんの画像
クリックすると元のサイズで表示します
・・・なんか、違う猫みたいだな?

クリックすると元のサイズで表示します
ついでに、隠れファンが多い ちゅらさん

クリックすると元のサイズで表示します
ついでにキジ白つながりで ななぼ



0

2008/5/14

本当のおうちで その2  プチ里親便り

二年前にプチポンをチェックアウトした三っくんと十らちゃんの画像が届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
三っくん(旧*三七男)

プチポン時代からマニアックな人気猫でファンレターが届くほどでしたが、成猫ということもあり約1年里親募集をしました。優しい里親さんが見つかり、十ら(旧*トレラ)と一緒に迎え入れてもらえました。しかし、特に三っくんは なかなか繊細というか・・・ずっと泣いたり、マーキング問題ありで かなり里親様には苦労をかけてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
十らちゃん(旧*トレラ)
里親様のジェミーさんは、最初三っくん1匹の予定でしたが、十らちゃんを見て気になる〜と言ったら、いつも眠ってばかりの彼女は起きてきて一生懸命ジェミーさんにアピールしました。これには、私はものすごく驚きました。しかし、このコも押入れにこもったり、いろいろ心配をかけてしまいました。

長く、野良猫生活をやってると、安心さがわかるまで少し時間が必要なんだと思います。大人猫は馴れないし・・ともよく言われます。私の家には、子猫からいたコと、長く野良をやっていたコ、両方いるので違いがよくわかります。
誰でも、過去につらいことがあれば疑心暗鬼になるのは当然のこと。それでも諦めずに向き合って、だんだんと信頼関係を築いていってる様子を見て本当に感謝感謝です。

ジェミーさんのお家には、ちゅらの子供の「うなたま」ちゃんもいます。
悲劇(?)も喜劇に見える面白ブログをなさってますので ぜひご覧になってください。
そして、大人猫の良さを少しでも解っていただけたら、と思います。
クリックすると元のサイズで表示します
大きくなりましたね〜 ちゅらの子供のうなたまちゃん

ジェミーさんのブログ http://black.ap.teacup.com/nekomata/
0

2008/5/13

新しい本当のおうちで  プチ里親便り

03年5月、東京へ3匹の猫をお届けしました。
そのうち、1匹は里親さんのもとで穏やかな老後を送ることができ、
天寿をまっとうしました(トロちゃんあらため小夏)。
ほかの2匹は今も元気に暮らしています(シャム太郎あらためうーちゃん、
そして、オットーあらためふくちゃん)。

かつてシャム太郎がすんでいた場所にあった建物は取り壊され、
今は新しい建物が建っています。
ふくちゃんは酪農家が置き去りにした100匹以上の猫のうちの一匹です。

ふくちゃんの里親、Hさんから、元気そうな、そして
以前とは比べ物にならないくらい幸せそうな画像が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します
ふくちゃん 笑ってるみたい


右目が淡い青、左が金色のオッドアイのオットーは、
以前はとてもやさぐれていました。
いつも何かにいらだっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
03年5月撮影のオットー


もらわれてからも、耳ダニや夜鳴きなどで、ずいぶん大変だったと思います。
それでも、「(置き去りにされた)雫石にいた頃よりも長い時間を
わが家で過ごしたんだなあと思うとしみじみします」とメールをいただき、
こちらもしみじみするとともに、感謝の気持ちでいっぱいになります。
本当にありがとうございます。
先月、同族の長老、ナイトの訃報があっただけに、ふくちゃんの便りは本当にうれしいです。

そして、これは03年5月生まれのポテ吉あらためミューちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します
ミューちゃん シーツにダイブするのがマイブーム


立派な黒猫氏に育ちました。03年春生まれの子猫組のなかで、
なぜか最後までもらわれなかったポテ吉。
虚弱体質だったように思います。
その年の10月にようやくもらわれたものの、風邪をこじらせ
一時は危なかった状態が続き、里親のTさんも職場に連れて行ったりと
介護の日々が続きました。

クリックすると元のサイズで表示します
03年9月撮影のポテ吉


今はノンタンというルームメイトの黒猫くんと一緒。
一緒の画像もいただきましたが、見分けがつかなかった。

そして。
去年の5月にもらわれていったチップ。
姉妹のデールと去年1月に保護。
人馴れいまひとつでしたが、今ではすっかり、里親のOさん宅で
家猫快適生活を満喫中です。
小学生のお嬢さんが、最近あったかくなったから、チップが一緒に
寝てくれない〜と嘆いているそう。

クリックすると元のサイズで表示します
チップ お鼻に何かついてるよ〜


クリックすると元のサイズで表示します
保護当初のチップ(07年1月撮影)


クリックすると元のサイズで表示します
妹のデール♀ 里親募集中!



そして今年5月は、白猫オッドアイのキョンちゃんの三回忌。
キョンちゃん、いろいろあったけど、里親のTさんのもとでの毎日が
いちばん楽しかったね。またどこかで会えるといいね。

0
タグ:  里親募集 東北

2008/4/12

レオお届け  プチ里親便り

先週の日曜日、レオがホテル・プチポンをチェックアウトし、
本当のおウチに旅立ちました。

空蝉さんの運転で高速道路を行くこと3時間半、
その間レオは大きい声で鳴きっぱなし。
「う〜ん 新幹線じゃなくてよかった…

里親さんのKさんのお宅に着くと、ご家族全員で迎えて下さいました。
ご夫婦に2人のお嬢さん、そしてお祖母さんの5人家族。
皆さん大の猫好きで、キャリーから出されたレオは大歓迎を受けました。
初対面でもレオは全く臆することなく、一人一人にご挨拶。
(というかチェックを入れ)
初めての室内を見てまわり、棚に乗り、たんすの後ろも調べ…

そして安心したようにマットの上に寝そべりました。
自分のお家と家族ができたのがわかったのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

画像が非常に見にくいですが…(スミマセン)


「良かったね、レオ!」
空蝉さんと喜び合いつつ、またハイウエイを北上した私たちでした


その後、Kさんからメールと画像が届きました。
Kさんのご快諾を得て、公開します。


***(以下、Kさんより)***

今日は大変遠いところ有難う御座いました。
レオ君はまるでずっと前からこの家に住んでいるかのように大変馴染んでいます。
トイレも食事も問題ありません。自分から膝に乗って睡眠しますし子供の後を付いて歩きまわったりしています。
とても人懐こい猫で家族一同大変喜んでいます。
末永く家族の一員として可愛がります。
また写真と一緒に近況報告いたしますので宜しくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

******************

(お嬢さんと共に)


翌日にもメールと画像を頂きました。

***(以下Kさんより)***

こんばんは。昨日は有難うございました。
レオ君は環境が変わってもまったく気にすることなく大変元気です。
窓から外の景色を見るのが好きなようで何回も用意しておいた高い所に上がっては飽きずにおとなしく暫く眺めていました。
食欲もありますし元気です。またメールします。

クリックすると元のサイズで表示します


**********************

Kさん、ご家族の皆さん、本当にありがとうございました。
末永くレオ君をよろしくお願い申し上げます。

他のプチポン猫たちにもレオのような幸せを!!


1

2008/1/28

元くろたまの近況  プチ里親便り


先月、北海道へ行った「くろたま」の近況が届きました。
新しい名前は「のり平」くんになりました〜

クリックすると元のサイズで表示します
おにいニャン、おねえニャンたちと

クリックすると元のサイズで表示します
ワンちゃんと

とても元気に掃除機や水で遊んでるそうで(笑)

実は私は犬と暮らしたことがなく、ちょっと心配してたのですが翌日には馴れちゃったみたいです。性格にもよりますが(のりちゃんだから大丈夫とも思ったんですけどね)

うぅ・・・ワンコもいいですね。散歩したーいとかたまに妄想してます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ