2011/12/7  5:52

福島県は除外された「患者調査」(追記)  原発

追記

先の日記の「患者調査」について、厚生労働省のホームページに、「患者調査」を福島県などで取りやめにすることを検討した審議会の議事録が公開されています。

2011年10月20日 第17回社会保障審議会統計分科会議事録
議題5 ページの8分目くらいいったあたりの早川統計企画調整室長の説明から

これによると、福島原発の影響などで平時とは違うデータが出る可能性があり、そのような状況では統計データとして活用していくのには支障があるため、福島県は調査対象から除外した・・・、そう読み取れる内容でした。
しかも、大した議論のないまま決定されてしまったようです。


「平時とは違うから調査しても仕方がない」ということですが、「平時とは違うからこそ、調査が重要な意味を持つ」という発想はできないのでしょうか。
それとも、言葉には出しませんが、やはり「隠蔽」の意図があったのでしょうか。
しかしながら、この際そんな理由はもうどうでもいいので、とにかく一刻も早く福島県でも調査を実施してほしいです。


★当サイトの日記について、その内容はすべて転載自由です。

にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村
0
タグ: 原発 原子力



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ