2011/5/5  10:08

石巻の缶詰  災害

先日5月3日、祝日だったので久しぶりに実家に帰ったところ、お取り寄せの缶詰をお土産にもらいました。
「木の屋石巻水産」さんの「金華さば醤油味付け」です。
そうです、今回の震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市で作られたものです。

クリックすると元のサイズで表示します

「木の屋石巻水産」さんのことが気になってネットで調べてみたところ、社員の方々は皆避難されて無事だったとのことですが、会社・工場とも流されてしまい当分の操業休止とのことでした。
「木の屋石巻水産」さんは、震災の瓦礫の中から缶詰を集めて泥を洗い流し、Kスタ宮城の楽天の開幕戦で約1000個販売。
ラベルがなくても、多少汚れが残っていても、多くのお客さんの応援の気持ちが広がって、僅か30分で完売となったとのことです!
↓その時の様子がブログで紹介されています。
http://ameblo.jp/kinoya-blog/archive-201104.html

↓津波による被害の状況も写真で公開されています。
http://ameblo.jp/kinoya-blog/entry-10844653985.html

本当に壊滅的といった感じです。。


その中に津波で流された赤いタンクの写真があるのですが、少し前にどこかネットで写真を見た記憶が鮮明に残っていました。(このタンクを見て会社の方はどんなに肩を落とされているのだろうと、その時に暗い気持ちになった覚えがありました。)
思い出しました…私が時々拝見している「Big Black Berry」のTOMOさんのブログで見た写真と同じものです。
↓その時の日記がこちら。(震災前と後の写真が紹介されています。)
http://berry0127.blog63.fc2.com/blog-entry-116.html

TOMOさんも大津波に飲み込まれながら奇跡的に生還されて、今いろいろな方面で頑張ってみえます。(もっぱらROMのみで、ネット上でも面識はありませんが。。)


「木の屋石巻水産」さんの缶詰は、会社跡から掘りだされて洗いたてが飛ぶように売れている復興のシンボルとのこと。
↓それはテレビでも紹介されて、こちらのブログで紹介されています。

http://slowcomedy.exblog.jp/15214384/

私の住んでいるところからは遠く離れた石巻ですが、ネットで偶然見て記憶に残っていた写真の会社の缶詰が、予期せず今こうして手元にあるのが不思議な気持ちです。
やっぱり人間はみんな繋がっている、人間はみんな「ひとつ」なんだなぁと思いました。
震災を受けなかった私たちも、本当にできることをやっていかなければならないと改めて思いました。


「木の屋石巻水産」さんの缶詰、両親は「すごく美味しかった!」と言っていました。
私はまだ頂いていませんが、美味しくいただきたいと思います^^
いつも美味しくて安心な缶詰を全国に届けてくださっていたんですね。
一日も早い復興をお祈りしています。
頑張ってください!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
1
タグ: 震災 津波



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ