2010/7/14

TDR125EUプチメンテ(レバー編)  TDR125(完)


梅雨末期の大雨が続いているため「TDR125EU」には未だ乗ることができません。

とりあえず自分のできる範囲でプチメンテナンスを行うことにしました。

まずは、ブレーキレバーのグリスアップ。
レバーをはずしてピボット部を清掃しグリスアップしました。

<はずしたブレーキレバー@ラフ&ロード製>
クリックすると元のサイズで表示します

続いてクラッチケーブルのオイルアップ。
ケーブルとカバーの間にクリアランスがたっぷりあったので、ワイヤーインジェクターを使用しなくてもオイルのノズルを突っ込むことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

車体側にオイルが出てきたのを確認して終了としました。。。

クリックすると元のサイズで表示します


◆↓応援クリック募集中↓◆
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ