2006/5/9


次に車体に目立つ錆を取ることにした。
使用したのはホームセンターで購入した「さびとりつや之助」である。

クリックすると元のサイズで表示します

これをつけて真鍮ブラシでゴシゴシこすった。
塗装がはげたところは、実家にあった車用の銀の塗料で塗装した。
下地処理は面倒くさいので割愛し、マスキング後すぐスプレーした。
1m以内に近づかなければきれいなのでOKなのである。

錆が目立っていたスイングアーム、タンデムステップ溶接部もごらんのとおりきれいになった。

<<錆取り前>>
クリックすると元のサイズで表示します

<<錆取り後>>
クリックすると元のサイズで表示します

自己満足はまだまだ続くのであった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ