2006/9/21

2輪用ETC  バイク色々

2輪用ETCの11月正式開始がアナウンスされています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000012-mai-pol

今までの2輪特例措置により貯めたマイレージは11月30日までしか使用できないようです。
その代わり2輪用機器をセットアップすれば1200ポイント付加されるようです。

私的には、還元可能ポイントが11月30日で消滅することが痛いです。
あと7400円分無料通行分が余っているのです。
セローで高速は苦痛だけど、地道に消化することにします。


2006/9/18


子供の運動会が台風のため2日連続お流れになったため
津和野に遠征してきました。

津和野は山口県ではなく島根県となります。

まずは、道路わきの側溝を優雅に泳ぐ鯉をパチリ。
ここの鯉は概ねメタボリックシンドローム?です。
クリックすると元のサイズで表示します

お腹が減ったところで外見はぼろい(失礼)が、いなりがうまい「美松」にて腹ごしらえ。
クリックすると元のサイズで表示します

最後にバックしているSLやまぐち号を激写して津和野を後にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

2006/9/18

台風13号その後  日々の出来事

昨晩の書き込み後、即停電。(午後9時30分ごろ)
そのまま寝てしまいました。

朝6時ごろ、「ただいま停電中」と車が巡回。
朝8時ごろ、やっと停電が復旧しました。

今後台風が向かう地域の皆様、十分な警戒と備えをお願いします。

2006/9/17

台風13号  日々の出来事

ついに台風13号の暴風雨域に入りました。
家が風で揺れています。
長男は恐怖で泣いています。

おまけにさきほど停電しました。
すぐに復旧しましたが、そろそろやばそうなので
これにて撤退します。

それでは!

2006/9/14

オフロードバイクで迷惑行為  バイク色々


出張で宿泊していた和歌山市のホテルでぼぉ〜とテレビを見ていると
「オフロードバイクの迷惑行為で憤慨」という5分程度の特集をやっていました。

放送日は9月11日、時間は18時30分ごろ、関西ローカルだと思います。

1 バイクのせいで道が荒れ車の通行ができない。
2 バイクの排気ガスでおいしい空気が台無し
3 バイクの転倒によりバイクのパーツやオイルが路面に散乱
4 私有地につき立入り禁止の看板を立てても、その横から進入

という内容だったと記憶しています。

現地は関西地方のどこかで、画面にセロー、KDX、トラ車等が写っていました。

1〜3はともかく4は絶対にするべきではありませんね。

 

2006/9/13

出張(in和歌山)  ツーリング・旅行・出張

私はこう見えても一介のリーマンである。
たまの出張が苦痛でもあり楽しみでもある。

9/11、9/12で和歌山県和歌山市へ出張した。
以下はそのひとコマである。

1 車窓から見た風景(紀の川彼方に沈む夕日)
クリックすると元のサイズで表示します

2 宿泊したホテル「アバローム紀の国」
  安価できれい。部屋も広い。空気清浄器付き。駐車場無料。おすすめ。
クリックすると元のサイズで表示します

3 新幹線の最高速度
  ひかりレールスター広島〜新岩国間にて最高速度285km!
  いつの間にかこんなに早くなったのネ!
   これじゃリニアモーターカーは不要じゃろう!
  ところでまだ開発しとるんじゃろうか?
クリックすると元のサイズで表示します

2006/9/5

今時の職場旅行(in神戸)  ツーリング・旅行・出張

9/2、9/3で神戸へ行ってきました。
その一部を御紹介します。

1 有馬温泉・・・看板が古ぼけていた。赤サビ色の湯は独特
クリックすると元のサイズで表示します

2 六甲山への道・・・昼でも絶景。夜来たい。
クリックすると元のサイズで表示します

3 灘の酒造めぐり・・・ちょっとちゃっちい。試飲があるので酒飲みにはぐっ!
クリックすると元のサイズで表示します

4 神戸湾・・・美しい。カップルが愛をはぐくむ場所
クリックすると元のサイズで表示します

5 海峡クルーズで見る明石海峡大橋・・・見てのとおり。逆光が残念。
クリックすると元のサイズで表示します

6 海峡クルーズで見る神戸湾・・・夜景がきれい。
クリックすると元のサイズで表示します

7 海峡クルーズで見る観覧車・・・とりあえずきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

2006/9/1

アドレスV125Gリアボックス変更  アドレスV125G

今までアドレスV125Gに装着していたホムセン安物ボックスがあやしくなったため変更しました。

今度のはナンカイ部品製のSHADです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ホムセン安物ボックスに比べ、随分としっかりとした造りになっています。
ベースからキー1本で着脱も可能です。
最初からこれにしときゃよかったと思う今日この頃です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ