2006/12/30

リアサスグリスアップ  TDR125(完)

タイヤ交換とベアリング交換を終えて、試走から帰宅するとリアサスからキコキコと嫌な音がし始めた。

タイヤ交換時にリアサスリンク部はグリスアップしたはずだがと鬱な気分になる。
再度バイク屋さんへ戻る。

しばしチェックした後、ダンパー下部のニップルがついていない部分からの音だと判明。
グリスが変色硬化し全く機能していない状態であった。

分解清掃しグリスアップしたところでキコキコ音はきれいさっぱり解消された。
ほっと胸をなで下ろした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ