2007/11/19

リアブレーキパット交換2(TDR125)  TDR125(完)

TDR125のサービスマニュアルなどは持っていないため、とりあえずキャリパーを眺めた。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、キャリパーカバーをはずした。

次にセローの場合と同様にパッドピンをはずそうとしたが、キャリパーカバーのステーが邪魔で六角レンチが入らない。

いや正確に言うと入るには入るがクリアランスがないため力を入れられないのだ。

パッドピンの頭を見ると六角部分にはなめた跡があった。

私の工具と技量では、またなめるのが関の山だ。

ここはおとなしくバイク屋さんの世話になることにした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ