2008/5/10

フォークオイル交換9(TDR125)  TDR125(完)

フォークから排出されたオイルは粘度が失われ妙にサラサラだった。
色も真っ黒だった。(新品はイチゴ色)
少々刺激臭もあった。
間違いなく15年程度は熟成された香りだった。

クリックすると元のサイズで表示します

スプリングはピッチが詰んでいる方が上側に入っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

カラーは焼きつきが著しかった。
見なかったことにした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

☆次回につづく。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ