2008/6/16

冷却水交換(TDR125)  TDR125(完)

今日は久々のTDR125ネタです。

ベルガルダヤマハTDR125の冷却水を交換しました。

1.ドレンボルトを緩め冷却水を抜く。

<ドレンボルト>
クリックすると元のサイズで表示します

<冷却水はバケツでキャッチ。水の勢いが変わり中々難しい。>
<ラジエターキャップをはずすと冷却水が勢いよく出ました。>
クリックすると元のサイズで表示します

<ラジエターキャップは左のエラの中>
クリックすると元のサイズで表示します

2.ラジエターキャップをはずし新しい冷却水を入れる。
 今回はラジエーター洗浄剤にて洗浄も行った。
クリックすると元のサイズで表示します

3.水温が上がるまで近所を走りエアを抜きます。
4.水温が冷えるまで待ち冷却水を補充し終了です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ