2008/7/15

new F650GS 初走行  F650GS(Twin)

と言うことで早速乗ってみました「NEW F650GS」

キーを捻ると想像以上の重低音を響かせエンジンが始動しました。
ならし運転なので5千回転までという制限がつきますが(by取り扱い説明書)、5千も回すと100km以上出てしまうので通常の走行に不自由はありません。

思いの外スムーズに静かに加速します。
気が付くと80kmと言ったところでしょうか。

セローやアドレスV125Gと違い80km巡航が「楽ちん」いや「快適そのもの」です。

新車なのでサスが固くローダウンにしてよかったと実感しました。
(サスはじきにへたってくるらしいが。。。)

まだ独特のウインカーに慣れずキャンセルボタンを押すときにアクセルが回ってしまい急加速してしまいます。

しかし、キャンセルボタンを押さなくても10秒後もしくは200m走行後に自動キャンセルされることを発見しました。

オンボードコンピューターは平均燃費や平均速度が表示されるので面白いです。
表示がストップウオッチになってしまい切り替え方法がわからなかったのはここだけの秘密です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ